読者登録お願いします
スポンサーリンク

プリンスの天才性は 革新性と大衆性の高次元の融合!!

興味のない方が99パーセントだと思いますが、プリンスを。
実は殿下については私マニアなんです。ブート買い捲ったほど。

もう語ると長いです。


ので皆さん飛ばしてください。

まずレボリューション時代。バンドの力量が殿下の表現したいことに

ついていけてないです。


時代の要請はもろに殿下にあって10年先を走ってましたが

作品自体のクオリティが私的には。

スポンサーリンク


ただPOPSとFUNKをだれもなしえなかった次元での融合

(しかも実験的前衛的のものをPOPSというマーケットで勝負出来るほどのセンス

で)を高次元で行ってしまったので音楽的にはとんでもないですね。


という音楽的にはとてつもないというのがサインオブザタイムスまで。

でその後のニューレボリューション時代ですが。


評価的には90年代って80年代ほどでしょ?


80年代は一人先頭つっぱしてたのが90年代は時代という

第二集団が追いついてきて並ばれた的な。

ただニューパワー時代一番好きです。特にダイアモンド~とシンボリックアルバムの2枚ね。
バンドとしてのクオリティメッチャ高いじゃん。


ハウスを生バンドで打ち込み以上にかっこよくみたいな。

実はあの2枚のアルバムから結構皿廻すときかけてたし。

SEXY M,Fとかジェリーポップとか


クリームとかね。メッチャかっこよいでしょ?

ある意味ハウス誕生の頃のニューヨークハウス


的なゲイ文化丸出し観が。

でその後はワーナー副社長辞めたり色々で途中までしか追いかけなくなったが、


その後はイメージとしては原点回帰(手法はこの時代だが)という感じですかね。


スライに帰ったというか。原点のファンクへという感じで。

でこの人はっきり言って宇宙人じゃないかと真剣に思ってます。火星人とね。


親父のなんとかプリンスだっけ?その親父からして怪しい。


宇宙からきた魂じゃないかとマジでにらんでます。

だってあれだけ音楽界に影響与えまくってるのに本当のフォロワーって現れないじゃん。


プリンスの真似事すら出来るミュージシャンいないじゃん。


(表面だけならいるが、初期岡村ちゃんとか)。でも足元にもでしょ?

この人とスライストーン、ジミヘンって他の惑星から来たのじゃないかと

真剣に思うのです。


でダリとかいるじゃん?世間のイメージだと多分地球人じゃないな、

って感じかとおもうけど。


私が感じるダリって凄く冷静で頭がよくパブリックイメージを

自分でマーケット見ながら冷静に作り上げる人。


セックスピストルズのジョニーロットンみたいに

パンクのアイコンを演じれるといいますか。


なのでやはり他の惑星組みって基本フォロワーがでない人なんだと。

でてもフォロワーが実は他の惑星組というかね。スライのプリンスみたいな。


ちなみに歴史だとやはり坂本龍馬だったり。


俳優だとなんだかんだで演じてるが勝新太郎ね。


この人って魂的には兄の若山さんと全く繋がってないんだよな。
若山さんはもうこっちの人で。

あ、そうそう、最近散歩の若大将も怪しいですね。あと相撲の輪島さんとかね
なんか解らんでもないでしょ

実はこのころのプリンスめっちゃ好きなのです はい

コメント

  1. よしみ より:

    夫もプリンス大好きですよ♫

  2. ジミヘン より:

    プリンス好きに音楽音痴いないです!!
    なんたって 帝王マイルスが愛した男ですよ!!

    マイルスが好きなミュージシャン ジミヘン、スライ、プリンスなのです!!

  3. momo より:

    ジミヘンさんマイケルは好きですか??

  4. ジミヘン より:

    ジャクソン5は好きです バックのファンクブラザーズの演奏力と当時のモータウンの作曲人や編曲の力量がすごいので
    正直マイケル自身は聞いてないのでなんとも~
    たまに流れてるの聞くとPOPセンスとクオリティすごいですね!!
    圧倒的クオリティの(MV含め)ショービジネスのてっぺんというイメージです はい

    ま、すごいですよね~ 帝王MILESがヒューマンネイチャーよく演奏してたくらいですし

  5. momo より:

    ジャクソン5はお好きなんですね☆
    でもマイケル聞いてないってなんとなくそんな気がしてました( ´艸`)
    ムーンウォーカーっていうマイケルの映画あるのですが、、
    何かの縁がありましたら(笑)観てみてください。
    超ぶっ飛んでますから(笑)

  6. キュー より:

    やはり、プリンスは神様が転生したんじゃないかと真剣に思います。
    いまだ毎日聴いてますが、ライブの凄さは圧巻ですね。名曲ゴールドのカウントダウンとともに天界に戻ってしまったと。
    ファンクンロールという造語をつくられ、またさらなるプリンスが、と喜んでたんですが。
    ジミヘンさん、あのブートの名曲、エクストラバブル、最後のアルバムに入ってますよ。最新アレンジ、全く別物です。いいですよ。
    本当にプリンスのいない地球はさびしいです。

  7. 翠榎 より:

    プリンスは旧ブログにも書きましたが、やはり『When Doves Cry(邦題:ビートに抱かれて)』のあの衝撃が忘れられません。
    そして何故かビリーアイドルと被る…
    米英で鏡合わせみたいな。
    実際、プリンスファミリーでプリンスの前の彼女だったヴァニティってビリーアイドルが奪っちゃったんじゃなかったでしたっけ?

  8. キュー より:

    そう言えば、ダイヤモンドのアルバムでた時、同時に外資系レコード屋で、ペイズリーの木箱入り、確か9.800円ででてて、(中身は同じ)悩んだ末に普通のアルバム買いました…ブート含め、お金を躊躇なく使わせる神様でした。

  9. ジミヘン より:

    ムーンウォーカー了解です!!観ないですが ははは
    殿下リアルタイムに近い感じで登場~ ってめっちゃ衝撃だったと思います!!
    ヴァニティ そうなんですね~ 中古で100円で売られてますが ははは
    ビリーアイドル 実はダンプ松本は ビリーアイドル狙ってたんじゃないかと ははは

    殿下とザッパ先生とP FUNKは ほんとブートにお金をちゅうちょなく使わせる
    神ですよ~ あとビーチボーイズやビートルズ先生も
    ストーンズやZEP先生は ライブ盤買えば満足ブートですが

    上記の方たちはMIX違いやアウトテイク なんでもほしくなっちゃいますよね~
    もうね 制作過程が知りたくて仕方ないという

    どんな発想で作ってたんだと

  10. 翠榎 より:

    イギリス全盛期(80年代頃からの)の音楽シーンてU2押しがすごくて正直鼻につきました。3rdアルバムの『WAR』だけは無茶苦茶好きでしたけど。
    “メッセージ性”っとかって好きでないんです。そういうのって前面に押し出した時点で嘘になっちゃう感じがして。
    WARもメッセージ性とかではなくて、単純にサウンドとして好きだから聞いていた自分がいて^^

    何年か前にニューウェイブムーヴメン以降のイギリスのアーティストでいちばん影響を与えたアーティストは誰か?というアンケートがイギリスの音楽ファンを対象に行わて、私も含めてあの小林克也さんも、U2で決まりなんだろうな、という予想を幾分のウンザリ感を持って見ていたんですが、意外なことに圧倒的一位をもって一位はモリッシー(スミスの元ボーカル)でした。
    WAR以外のU2よりはスミスの方が好きだった私はいくぶん溜を下げたんですけど、それにしてもやはり、という印象も同時に沸き起こってもきたわけで…
    私はやはりニューロマンティクスムーヴメントがダントツで好きですo(^-^)o

  11. ジミヘン より:

    メッセージ性私も苦手で 邦楽聞かない理由の一つそれもあって 歌詞が直接入ってきちゃうのが苦手で 洋楽って頭の中で訳すのでワンクッション(ネイティブではないので
    私)
    未だU2苦手唯一すきなのはBBキングとのだけです 房之助&織田さんってU2&BB
    狙ってた感が
    影響NO1モリッシー!!わからんでもないといいますか 言われて納得ですね~ニューウェーブ以降UKだとリアルタイムではないですが ネオアコかなあ~
    チェリーレッドレーベルものとか はい もしくはブリストルものかも はい
    ちなみにジョニーマーが好きです はい

    スミス時代は美形ですし ギタリストとしても
    モリッシースミス以降は下田景樹大先生とかぶります ははは