丸亀城に人柱?戦国の世の生贄をリーディング

丸亀城に行ったとき思い切り人柱を感じまして。
で今日人柱の変遷が浮かんだので。

yjimage8bd4wylr

めっちゃ立派な石垣ですな

日本の技術力やばいです!!

石垣ができてから大きなお城が作れる

ようにね

重い建物の重量を支えれるように

昔の人どうやって 重量を支えるにはどれだけの

石垣が~とか計算したんでしょ?

もしかして経験則?

スポンサーリンク

さて人柱 やはり若い女子ですね~ もう少し昔は

それこそ美しい処女なんかをささげてましたが

多分このころは目が視えなかったり 生きていくのが大変だろう

と思われる女性なんかを と感じます

ま、この生贄をささげて 荒ぶる神の怒りやらを鎮める

というのは 太古からやってますから

それが人柱。

だって人間の肉を貢物にする変わりにかなえるわけでしょ?


もうそれって最大の願掛け=眼欠け、でしょ?
ものがたってるじゃん。

今だって地震祭なんかで埋めものするのも

ま、貢物といいますか こんな大事な貴重なものをささげますので

一つよろしく!!便宜のほどを

という 都議のドンに対する土建屋さんやら議員さんのようにね ははは


で何に願ってるかって?どうかんがえてもアマテラスじゃないでしょ?
橋だったら河のヌシの竜やらだし城だったら元来其処にいた

あらぶるものだったりじゃん?
お城に勧請してる神社って基本そっち系でしょ?

なんですよ。今と違いそれらの願掛けって当時の最先端技術でありメッチャ必要じゃん。


今で言うNASAの研究じゃないが。

で人柱ですが、大きな力を持った為政者達のテクノロジーの変換で術も変わってる感が。


信長以前の戦国期は日本を統治という為政者がいないじゃん?

で人柱全盛で信長の場合はちょっと違い、人柱という行為というものを余り重要視してないかんが。


それ以上の効果のものを知ってたきが。
それは後ろのモノの影響で。

逆にその後ろのモノが正神ではなくもっと巨大で黒いものなので結果的に信長の巨大建造物


って最終的に結構焼けたり消失してるじゃん。
安土城や岐阜城はもとより。二条城やセミナリオや鉄船に至るまで。

で秀吉以降はというと。

は次回ね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. tierra より:

    丸亀城は日本に12城だけ残ってる現存天守閣みたいです。
    石垣は特に素晴しいです。
    残ってるにはやはり理由があったんですね!

  2. ジミヘン より:

    残ってるのは明治の新政府(馬鹿と暴言)が壊さなかったか
    もしくは空襲に合わなかったからです と現実的な ははは
    私も城マニア(ドラゴン藤波級)で高校の頃は 学校さぼって
    電車で城みにいってました 乗り鉄的なね
    好きな城は安土城と熟女です ははは
    子供の頃は好きではなかった彦根城が大人になったら好きです

    やわらか戦車のようでかわいい 来年の大河彦根城出るはずなので観ます
    皆さんも観ましょう 応援しましょう

    しましょうではなくするのです!!なぜなら そこは内緒ですが はい

  3. 莉莉 より:

    ジミヘンさん こんにちは。
    体調も回復されたとのこと、良かったです。温泉でどうぞごゆっくりお休み下さいませ。

    ジミヘンさんはお城マニアでいらしたのですね。私は彦根城にはまだ行ったことがありませんが、大河と合わせて新年から注目したいと思います。

    私は生まれてから小学校時代まで松本城の真ん前に住んでおりましたので、いつもお城が日々の暮らしとともにあり、本気で松本城をうちの庭と思っておりました(笑)。今も松本に帰省中ですが、こちらにいると毎日お城に行きたくなります。

    松本城も明治時代、天守が競売にかけられ解体されるところでしたが、地元の有力者が、天守を会場に博覧会を開いて集めた資金でお城を買い戻した為、現在も残っております。本当にありがたいことです。

    今年はジミヘンさんのおすすめを参考に、あちこちの温泉巡りが出来ました。温泉+サッカーJ2の試合応援の旅は楽しかったです。来年は加えて城巡りも良いですね。

    今年も毎日ジミヘンさんの素敵なブログを読ませて頂き、ありがとうございました。ジミヘンさん、皆さま、どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。