読者登録お願いします
スポンサーリンク

原発再稼働に太古の精霊が物申す

御伽噺とおもって聞いてください 

古代ギリシャより古い時代の(神話の時代か?)


ギリシャのある存在らしいもの(精霊?)が現れてあることを言ってきました。

原発についてです。

(正直私原発に知識ないのでよいか悪いかも分かりません)


日本はすぐに全て廃止は現実的には無理。


ただ国土で考えれば将来的に全廃する方向で。


それだけの技術力が日本にはありこの国からエネルギー革命が起こせるべき
(それだけの技術と力、また志を持っている)

ただそれは2年、3年という期間でなくもっと長いスパンで

あってすぐ廃止では国民生活が成り立たない

(産業もそうだが物価の上昇で経済の大打撃、
また生活レベルは落とせない、

落とすべきではなく工夫すべき)

すぐに全廃と叫ぶ議員がいればその人物達が率先して全廃したときに考えられる生活を行うべき。

(物価の上昇後の代金を払い、電気を使わない生活を送り、収入も無論減らす生活)。

スポンサーリンク

もしそれで快適ならば声高に叫ぶべきだがそれが出来ないのであれば絵に描いた餅である。

ただ再稼動についてはもっと議論を行い且つ段階的に。
そして現在も生き、未来も生きるような

エネルギー革命を行うべき

(多分将来的に全廃ということを踏まえてか
正直詳しくないのでそんな感じのことを言ってました。

で何でそんなに原発に発言?と不思議できくと

どうやら人類は同じような過ちを何度も
繰り返して今の形になっているらしいのです。

今回もこの経験を踏まえ未来につなぐ必要があるそうです。
本当に太古の時代に現代より発達した文明が

あったような感じなのです。

まあ眉唾で

yjimagefyt4bzgf

その存在はこんな感じのイメージの人

ちょっと違うのだが 人の姿で頭が動物というか

獣というか イメージ的にはね

あと 頭にカツオ(NOT磯野)のっけた魚人間

のようなのも見かけたな~ さかなクン欲情!!

コメント

  1. ^^ より:

    マジメなお話なのに、つっこまずにはいられないカツオ人間!(笑)

    ふと思い出したのですが、東日本大震災の頃
    大きな船に7~10人くらいの方々と太平洋(なのに川)を北上している夢を見まして、
    「ここに龍脈が流れている」と、一緒に乗ってた方に言われました。
    それから対岸を見ると工場のようなものが見えて、傍目に汚れていて
    「あそこが汚れているから綺麗にしなければいけない」
    と言ってた所で眼が覚めました。

    その後、テレビで福島原発を見て、夢で見た工場のままでした。
    多分大きな地震プレートの力を龍脈と言ったんだろうな、と思ったのですが
    綺麗に、と言うのはどういう意味なんだろう…と当時考えました。

    私たちのレベルで出来ることってなかなかないですよね。
    難しいですね。
    でもカツオ…(笑)

    • 翠榎 より:

      ^^ さん

      旧ブログのコメ欄でかつて書かせていただきましたが、

      >「あそこが汚れているから綺麗にしなければいけない」

      に関連すると思われる神憑りにまさに遭遇いたしました。
      東京西部にご鎮座する、ある水の女神(いわゆる祓戸の神)を祀る神社にて、参拝に訪れたある女性が神憑りに合い、ご託宣を賜ったのですが、その審神者を依頼されました。
      そこで神道の先達にご託宣の内容の審神者をしていただいたのです。ちょうど地下水に、汚染された水が染み込む寸前の頃の話で、その地下水を堰でふさぎ、汚染水を汲み上げて例の貯水タンクに貯めて込んでいた時期のことです。
      神憑りされた大神様は、貯水タンクに貯めないで海に流し込んで欲しい、そうすれば我々が浄化する。なのにタンクに貯め込んでいるせいで、それが出来ない、
      そのことを大神様が大変ご無念に思われておられる
      というのが審神者の内容でした。
      そこで私たちも自分たちで出来ることをしてきた、という経緯があります。
      事が事ですし、慎重にも慎重を期した上ででのことでした。

      • ^^ より:

        翠榎さま

        なるほど、ですね。
        大きな力は、やっぱり日本のために働かれているのでしょうね。
        一瞬壊すために?とも思ってしまい、怖かったのです。

        私はそういった知識も学もなく、たまにそんな予知めいたことを
        夢に見たり、白昼夢のように見たりするのですが、意味がわからなくて…
        多分、ネズミが地震の前に逃げ出すような本能なんだろうな、と思ってます。

        御嶽の噴火の前の日も、寝ようと目をつぶると、
        赤と緑の2メートル以上の気味の悪い山男(だと感じたんです)が
        ぴょんぴょんこちらに近づいてくるのが見えて、
        何か変なものに憑かれたと怖くて眠れなかったんですが、次の日…
        役に立たない予知だなあっていつも思うのです。

        でも、勘が鋭くなると、選民思考に囚われそうになったり
        足が地に着かなくなるので、これぐらいがいいのかも知れないですね^^;

  2. 翠榎 より:

    建勲様が
    「風力や太陽光発電などに頼っていてはこの国は滅びる。原発で凌いでいる間に水素エネルギーなどの開発を急げ」
    とだいぶ前に仰せになられておられました。

  3. M.S より:

    いつも、ブログを拝見し、いろいろと学ぶことがあり応援しておりましたが。
    原子力発電を勘違いされていませんか。なぜ、日本が太平洋戦争ではめられたのか、
    日本の原子力の技術の高さをご存じですか、福島はアメリカの押し付けた原子炉が原因でおこったものです。公に発言されるのならば、公平な知識をお持ちになり、学んでから、発言すべきだと思います。失礼なことを言って申し訳ありませんが、残念です。
    原子力に携わって勉強している人々、働いている人もいるのに残念です。

  4. ジャン・レノ より:

    わっ!
    ジミヘンさんから超古代の半獣半人の存在が語られるの初めてですね!キャッ‼
    (°▽°)
    私そっちの方がリアリティ感じるんです‼
    そっち系の方が人間より回数多いと言われた事あって、地球創世記にブラウンぽい半透明の枝珊瑚の形状だったとか言われたり。
    不思議と「あ、ありそう。」とか思って。
    ……あ ( ̄▽ ̄;)!
    私、ノイローゼと思われますよね…すいません、そうみたい。
    でもジミヘンさんがカツオ人間の話してくれて言いやすくなりました!(笑)
    私も自分のブログには夢物語を初め妄想、くだらない呟きまで好きな事書いてます。
    だってオフィシャルじゃないし、個人的なブログですから。自分の記録に‼
    ジミヘンさんのブログは勉強にもなるし有り難く覗かせていただいてまっす‼
    いつもありがとうございます‼

  5. 翠榎 より:

    ジミヘンさんは分かって仰られていると思いますよ。
    福島原発は海沿いにありますけど、戦後、日本がアメリカから押し付けられた原発は仰られます通り、元々アメリカ仕様の原発でした。アメリカの原発は内陸部にありますのでその仕様も、中央制御室が原発よりも低い位置、地下に作られたシステムです。
    海ぞいに作られる日本の場合にはそもそも本来的に合わない仕様のものでした。
    海沿いにある福島第一原発の中央制御室は原発よりも高い位置に作られなければならなかったのです。そうすればあの初期型の原発ですら、大震災でのあの惨事は起こらなくてもすんだものでした。
    マスコミはこぞってこの事実を隠し、申し述べましたような真実を口にしようとする者があれば、全力を挙げて大声でその真実を覆い隠しました。
    そして、「とにかく原発だから悪い」
    「原発があるから今回の大惨事が起こったのだ」
    とのミスリードで日本国民を焚き付けたのです。

  6. ^^ より:

    煽ってしまっていたらすいません>_<

    横浜のイジメのニュースも見て、こんなことがなくなればいいな、とただそう思いました。
    これに限らず、ですが。

  7. tierra より:

    マスコミは事実を隠して報道することが多いですね。
    もっと事実を報道してほしいです。

  8. ジミヘン より:

    すいません バカで勉強不足で
    原発ですね~ 勉強は全くしてないのであれですが いろいろと表に出せないことを
    出さないようにしている立場の方たちやらから伺ったりしてます

    数値や押し付けられた原発等ですね 一部のその立場にない方、もしくは決してその立場に行けない方たちから 少しずつ漏れてるといいますか 漏らそうとしてますが
    報道や公式発表はしない というか 出来ないのです

    させたくないという力も当然ありますが 本当はしたい もしくはしないといけない
    と思ってる 報道関係 政治関係 はたまた某企業関係の方結構いますが

    出来ないのです おっしゃる通り日本のマスコミ、政治以上のある力によって
    なのです まあ翠榎さんのコメでなんとなくね 察しは
    まあ私もいろいろお付き合いやしがらみもあったりなかったりなので

    サクッと書くことと書かないことありますが このあたりはサクッと書かないです
    ははは

    まあ 未だに属国ですよね~と 以前も書きましたが国というものは戦争を起こす権利
    というものが国際法であるのですが 日本にはそれが未だ持てていないのです
    良い悪いは置いといて 国家の権利として認められていない国って

    アメリカから提示された憲法の原文で その権利はもっていなくて
    まあ そういうこと アメリカ的には 日本の国家の立場って未だ属国的にね~
    なんてね 
    知識ない男のおはなしなので 流してくださいね~

  9. 匿名 より:

    特殊な業界にいますが、どの業界でも発言できないことって多いですよね。
    発言したくてもできない。

    ネットであれやこれや推測を書かれているのをみるたびに、違うのになと思うけれど書けない。
    もどかしさを感じます。
    こちらが弱いからというのもありますが。

    匿名掲示板って時々真実書いてるな、と思ったりしますもの。

    好き勝手書いてらっしゃる方って、アスペだろ、とも思ったり。

    ネットで自由に発信できるようになったとはいえ、難しいですね。

  10. すみませんが匿名で より:

    主人は鉄工業。怪しいクズ鉄も多々あり。
    白血病を宣告された時、原因を考えても仕方ないとは、わかっていても悶々としました。
    わいた頭で考えた原因の中には、放射能もありました。
    病院の方には妄想ですと一笑に伏されましたが…………

    現実を受け入れて生活するしかできないのであれば、残酷な真実でも知りたい、報道して頂きたい。

  11. johnny99 より:

    その昔、近隣の民家からウランだか、プルトニウムだかが発見されたという事件が有りました。

    臭いも何もなく、ただそこに有れば分かりませんよね。 健康被害は無さそうでしたが…。

    意外と近くに有ってはならないものが有ったりして怖いですよね。

  12. ジミヘン より:

    私がもらってくる情報だって もしかしたら偽かもですし そのくれる相手がもらってくる出所が怪しい場合もあるかもですし 正直どこまでが本当かってわかんないのです
    なので その情報で自分が動くかといえば 結構動かないです
    話半分 もしくは楽しくその話を聞きますというスタンスで それをビジネスには
    生かさないです はい
    情報が錯乱しすぎ且つ隠蔽しすぎの世の中ですな~

    鉄工業 たしかにいろんなものが持ち込まれて もしかして病気との因果だって
    本当はあるかもですよね 頑張りましょうとしかですが はい

    石綿やらだって普通に使われてたりですから まあ知らない間にいろいろあるでしょうし
    気にしすぎると生活できないでしょうし

  13. johnny99 より:

    今回、西洋の神様?が現れたようですが、以前の記事に有った西洋の悪魔ってのも日本人に取り憑いたりするんですかね?(^^;

    その時って、やはり西洋の祓いかたじゃないと祓えないんですかね?

    神も悪魔も世界中を飛び回る、グローバルな時代になっちゃったんでしょうか?(^^;A

  14. ジミヘン より:

    私の勝手な理論ですが
    日本には日本の意識場というのがあって
    西洋とは違う意識場じゃん

    基本あんま西洋のものって取り付いたりしないかもね~
    ま、西洋かぶれの方にはつくかもですが

    術の術場でいえば 西洋のものは西洋式でだと
    日本の払う人が祓うなら 西洋のものがついていても
    それを日本のものとして置き換えちゃって 祓うほうが祓えるんじゃないかなあ

    たとえば ミカエルをなんとか天とかに起き変える的な
    そのまんま西洋のものを祓う術場にはなってないと思うので

    うちも前提は日本の物の怪だったりだと思いますし

  15. 翠榎 より:

    >古代オリエントより古い時代

    の精霊たち、となると、それは北からバルカン半島に下りてきたアーリア人の方ではなくて、元々そこの原住民であった人たちの霊、あるいは彼らが奉じていた神々である可能性が濃厚ですね。
    ギリシャにせよ、ローマにせよそうなんですが、北方から下りてきて支配者集団になったのはほんの一部で、大多数は、元からの原住民たちをギリシャ化、ローマ化していったものです。
    いわゆる「ギリシャ神話」は、それら支配者集団と被支配者集団の物語や伝承が折衷したものであることは有名な話です。
    オリエント・環地中海の「神々」には大変注意・警戒を要するものがたくさんいます。
    特にローマに対して敵意を抱いている霊的系譜がそれです。それとキリスト教への敵意。
    カル○ゴです(はっきり口にするのもためらわれます)。
    いわば、西洋版まつろわぬ系譜、です。

  16. 翠榎 より:

    ちょっと訂正です

    >古代オリエントより古い時代 ×

    >古代ギリシャより古い時代

  17. ruke より:

    いわれてみれば確かに,英雄譚の雰囲気といいますか構成といいますかテンション?が凄く似てますね.討伐と婚姻,的な.

  18. 匿名 より:

    どんなに素晴らしい技術でもそれを使うのは人間だし、色々な事情で安全性以外の理由で決定になることは福島に限らず今も昔も多々ありますよね。旧型を受け入れ設置したのも、未来まで責任を負うのも日本人。事故があり不具合があり次々と技術以前のぼろが出て来て…って今後は無理だよって表れてるんじゃないのかな?技術は安全な廃炉の為に磨き継いでいってほしいと思います。

  19. ジミヘン より:

    そのさにわの内容まさに おお祓いの内容そのものですね!!
    ちょっとびっくりです

    しかも祓戸さんを祀ってるところでその内容のご神託
    びっくりします!!

  20. 翠榎 より:

    あとから振り返って考えると本当その通りなんですよね。大祓詞の浄化の過程の通りで。ちょっと身震いしました。