読者登録お願いします
スポンサーリンク

生前退位報道を見て明治天皇以降の天皇家の役割と祭祀

さて生前退位で揺れる陛下を少し

国家鎮護のための祈りとか色んな宗教や個人もあるでしょ?

天皇家の儀式について。

これは今上天皇の即位式を自分なりにリーディングして


感じたことです。

 

多分天皇の意識というか役割は時代によって変わっており、

最近では明治天皇以降と昭和天皇以降で変わってる感が。

明治天皇以前の天皇はまた後日。

ちなみに宮中並びに公家諸法度でがんじがらめの江戸期はですね

儀式としての祭祀と感じたり はい
昭和天皇、今の陛下の儀式の意識というか役割って

実はこの国を面々と繋ぐこと。なのかも?
明治天皇がもしかして日本を世界的な国家へと並ぶための富国等とすれば
今は日本を未来に繋ぐことなんじゃないかな。

私心なきただただ国家を未来につなげること。
(国家=国民もね)
と考えるとやはり浩宮様もその系統の方です。

と書いててフッと思い出したことが。
以前イシス神を語る夫婦の気孔師がいて

無料体験に興味本位で行ったことを。
普通に外気を受け(正直?でした、効果なし)、

その後来た人にあなたは未浄化の先祖が何十人いるから

私が浄化しないと、一体何十万と脅してました。

かつあなたの役割は霊の世界でどうの、等言って。

スポンサーリンク

まず役割に霊の世界は駄目です。

ここにくる=霊の世界に興味あるのでみんなはまるでしょ?

どんな風にするのか聞くと自分がイシス神の力を借りて

に対し気を注ぐとのこと。
しかも騙す等の意識は全くなく100パーセントそう思い込んでます。
まるで何かに魅入られるように。

で私リーディングすると背後はイシス神を語る真っ黒な猫のようなもの。
(ピューマとかチーターとかのようなねこ科の大型の何か)。
そのまあ魔物がこの夫婦を喰らってるんです。

でいつ頃からかはいまいち?

ですが私の感覚では気孔や霊能を一生懸命研鑽してる時期に
フッと魅入られてます。
で彼らは指導霊がついた、しかもイシス神を名乗る。
と思い込み余計にはまってます。

その後は背後を名乗るものの言いなりに進んでます。
(料金設定も)。

最近指導霊とかよくでてくるがこれも正直気をつけないと。


指導霊を語る霊(自分で私は何々で等)言う霊や前にでたがる

(導きたがる)霊はアウト。魔物です。

やたらと指導霊やらを説く先生もアウト。

基本正神って表に出ません。名乗りません。気づかせません。
本当にただ後ろから見守っている感じで、

気づくといつの間に道が開けてたという
導き方です。

初めてのお使いとかで母親がはらはらしながら影で見守ってる感じです。

私も霊能の仕事してるとき散々偉そうな霊が現れて守護霊様だ、等調子に乗って
喜んでました。今思うと危なかったです。
そのまま霊能やってたら今頃喰い破られてたでしょう。
社会的には完全にいっちゃてるよくいるその辺の霊能者になってたでしょう。

コメント

  1. ^ ^ より:

    うわー、、、世の背後を語る方々の多いこと、と思ってたんですよ。特に…と書けない書けない(・・;)

    善意の塊に一見見えるし、あれは甘い言葉でおびき寄せる罠みたいなものでしょうか。

    前、魔のことを少しコメントさせていただいた時、一晩スマホとイヤホンがキュルルルーと変な音を立てて操作不能になりました( ´△`)
    偶然かもしれませんが、このタイミング?と怖かったです(・・;)

  2. 匿名 より:

    イシス神を騙る邪神のことは過去にリーマンさんも書いていましたね。単純な私は、Whay ?何故に?(世界の矢沢)エジプト神が日本に?ってそこから信用できないですが…

  3. より:

    猫可愛いですが取り憑かれたらアウトなんですね
    というか正神の存在が分かるジミヘンさんもすごいですね

  4. パパママ より:

    天部の神も魔物の一種じゃないんでしょうか?

  5. ジミヘン より:

    ヒンドゥーの神やらが中国経由で入ってきて 日本色に融合されて~的なものもあるし
    ですが 大日如来がわれわれぼんふのために お姿を変えて現れたって感じでです
    密教では めっちゃざっくりいうと 大日如来の働きのお姿といいますか

    そ~んな感じ 

  6. ジミヘン より:

    セイシンの存在わかるわけないですよ~妻の間男の存在する気づかないですから
    ははは ってまだ独身だよ!!

    いせはくさんもそうですが 本当は 邪神云々ってわからんよね~
    聖といわれるものが この世を救うためにあえて 者の姿になるものもいますし
    且つ じゃと呼ばれるものが 他の地域に行くと土着の神と融合して
    神として祀られたり 結局は 聖だから 邪だからというより
    それを祀る接する人の心の持ちようかなあ 神仏もめっちゃエネルギーを持った
    道具(いい方失礼ですが、 もしくはエネルギー体)と考えたら

    使う人次第で 聖にも邪にも(まつり方次第とも 祀る=祈願の内容ともね)

  7. ^^ より:

    >使う人次第で 聖にも邪にも
    そうですよねー…
    PCで言えばなんとなく、神仏はフォトショップとかそういうソフトな気がします。
    そこらへんの霊能者(失礼)が扱っているのは自作のアプリソフト。
    動かす動力(エネルギー)が純粋で善悪がない本当に神と言われる存在だったり、
    それを扱うCPUの存在が限りなく上の存在で
    ソフト扱うのに長けた方が行者さんだったり霊能者さんだったり。
    私はブラウザーでヤフーを見てるだけの存在みたいな。

    なんて思ってました^^;