読者登録お願いします
スポンサーリンク

リーディング能力や霊能の具体的な開発方法

さて 私コンサルやらやってますが

そのためのめっちゃ役に立つ 練習法を

私のリーディング能力強化法でとても効果があります。

私が会社関係のお仕事が出来た理由が

この練習のおかげなんです。


正直これはその辺の下手な超能力や霊能、

アテューチメント(だっけ?)


なんかの何十倍も効果があります。

しかも簡単で。


教えたくないが別に今は現役の

占い師ではないので教えちゃいます。


会社関連ってよほどの能力者じゃない限り

社会情勢、景気動向、その業界について


等知ってないと無理なんです。

と言うことで具体的には。

新聞ってあるじゃん?

アレの見出しだけ読んでその内容やら
それにいたる経緯、そしてその後の流れ

と言うのを想像するんです。


(日経がやはりね、私は小売やサービス業が

多かったので日経流通でした。)

でそのないようや経緯は読めば分かるでしょ?

ってことは答えあわせが出来るんです。
それを元に今後を想像するのが

要は霊能者のお仕事の先を見通す

能力の開発に繋がるんです。

正直物事って種があってそれが

結果を生むわけじゃん?

流れがあってそれを知って先が見通せるわけ。


これを毎日毎日やると

生きたリーディング能力凄く付きます。
また仕事先でクライアントさんの

信用全然変わります。

そりゃ経済や社会情勢話できる

霊能者のほうが
社長さんも信頼するでしょ?

と言うかこれってビジネスマンや社長さんは

みんなやってることなんだけど。

前にも書いたが今必要な霊能の力の

一つってやはり経済の先を読む力なんです。
舵取り一つで何百人の生活がパーになるんだから。

ちなみに私は小売やサービス業関係は

かなり視える気がしてたが

(決算書見なくても大体の業績や
改善点はね)逆に製造や商社関係は全く駄目です。

と言うか額が大きいものは

自分の想像の容量
を超えるので無理なんです。

スポンサーリンク

あとは小売は商品の声というか

なんか分かったからこれは売れる、

またここでこの時期に売ってほしがっている、

こんな客層にとか聞こえると言うか

分かる気がしていたんです。

(今考えるとただの妄想かもですが)。


後はやはり立地と言うものは分かる気がしてました。

何をどうやっても駄目な立地ってあるんです。
またいわくつきの立地なんかもね。


例えば戦災で沢山の人が亡くなった場所や

霊的仕掛けの場所、神仏のいるべき場所とかね。

これはもう沢山の店舗を見て、沢山の土地を見る。

で肌でその空気を感じていくしかないんです。
神社仏閣の空気や戦争で沢山亡くなった場所の空気、

庚申塚なんかの霊的仕掛けの空気を
感じていく、これしかないです。

で霊能で大事なことは脳主体にしないこと。

と言うかいかに脳をコントロールするか、

乗りこなすか。
脳って凄い力があってまるで暴れ牛なんです。
昔から瞑想やらって要は

いかに脳を乗りこなすかってことが

本質なんだと思います。
と言うことで続きは次回