スポンサーリンク

生霊の対処法や呪詛の対応策 知らぬ間に恨まれてますよ

以前呪詛返しというものをしていただいて

先日めっちゃ効いたのです

あんま詳しくは書けないですが 

朝方あるものが飛んできて それをいつの間にかつぶして

そのあるものが 窓いっぱいの大きさにでかくなって

い顔でにらんでいますが部屋に入れずで

で朝起きて窓を見ると 現実のあるものが 窓にいるのですが

入れないというね 

ま、あるものは 今回もスズメバチなんですが

まあ世の中にじられないような事もあったりするのです 

以前霊能関係のお仕事してた時に 呪詛返し したことあるのです

ははは

ま、当時の私はめっちゃ未熟だったので 大変でした

今思うと全然ダメダメですね~

専守防衛ではなく 相手の拠点をミサイル攻撃で破壊 的な感覚ね

当時は 体力もありましたので そんな無謀なこともしましたが

怖いです 今思えば 阿保ですな 

今でも その手の相談多いのです 実は

ですが 全くやんないですね もうね ブレス組んでそこに術仕込んで

それ以上のものは無理です そういうスタンスです

危ないことは避けなければ 

スポンサーリンク

結局霊能者が喰われる原因の一つって 自分の能力以上の

ことを請け負っちゃうからなのです

優しい方は 依頼者のために命をなげうってでも となるのでしょうが

私は 今はそんなことはやらんです

できないことはできない それだけで

申し訳ないですが それも縁ですから

なぜに宮本武蔵が強かったかといいますと

勝てない相手と戦わなかったから これってめっちゃ大事

武道の奥義といいますか

それこそ 危ないとこには近づかない なのです

もう一つ 相手の技量を冷静に見極める 大事なのです

話変わりますが 男と女 恨みって違いますよね~

男は具体的な理由で女は そうじゃないといいますか

特に呪詛したいとかって まで行ったりだと

以前はそういう依頼も結構ありまして ま、しないけど

女子は それこそ 相手がかわいいからとか 男に媚び売ってる

姑がむかつくとか そんな感じが多くて

男はもっと理由は具体的 ビジネスの敵

選挙の敵 とかの まあ 自分に対しての明らかな敵なのです

呪詛の対策も 相手が男なら 案外わかりやすい

戦でいえば 本丸の位置がわかっているですが

女子は ゲリラ戦といいますか なんで恨むの?というね

ま、感情が先走るといいますか

しかも 感情の上げ方が ぐぐぐって 急激にテンション上げれるのです

瞬発力がすごいといいますか

しかも結構逆恨みなんかでもですね~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ねむりんぼ より:

    ジミヘンさん言うところの女性的な恨み方をする男性もいるのですよ。。
    そのような男の逆恨みもやっかいなものなのです‥復讐方法はやけに冷静に急所を突いてきたりして‥

    なんというか、感情の波がジェットコースターのように激しい方というのは、こちらの予想を軽やかに超えてきます
    ので、本当に驚きます(*_*;

    霊よりも何よりも人間の心が一番不思議と思うこの頃です。平和が一番。

  2. まり子 より:

    女性から逆恨み妬み良くされてますから;;でも私男性にも;;あんなの呼ばわりしている癖に、その実、あまりにも本当の事言われ過ぎて受け入れられず、何年〜人によっては何十年経って、私の言ってた通りだったと男性からも女性からも;;しかも誉めたつもりが相手にとってはと('_';
    たった一言だけが失言でも、許されない時ってありますが、後でその通りだった発言聞くと、幼稚なんだとも思えたりしますが、ムダに恨まれるのは、自滅に追いやられるので、人と会話しない方が恨まれないですから、話したくないイコール独りぼっち一番になる訳です;;上手に出来るようになりたいですね(^o^)

  3. さき より:

    男性の嫉妬は、ものすごく怖いイメージあります・・・
    計画的に確実に相手を社会的にひきづりおとすみたいな;

    私的には、女性の恨みの方が、かわしやすいかなと思ってました。
    同性同士で気持ちがわかるからなのかなー

  4. ^^ より:

    男性って色情系を送ってくるような…(意味違いますか。)
    その面では男性の方がくどいような気がします。
    恋愛で言う女性は上書き保存、男性はフォルダ保存みたいなものでしょうか。
    どちらにせよ人によりけりですか^^;

    私も護られてる時は家や部屋の夢見ます。鍵がかかって入って来れないとか。
    車が傷つけられる夢を見ると嫌なことあったりします。
    深層心理なんでしょうか。

    虫と言えば、夢で一番怖かったのはサナギでした。
    犬にサナギを食べさせようとしたり、こちらにもサナギを飲み込ませようとする。
    孵ってからが怖い…><

  5. ジミヘン より:

    男性は大抵仕事の嫉妬と
    女性へのストーカー的な念が主ですな

    女性へは確かに粘着質なのは多いです
    男は女々しい生き物なのです

    ま、生きてれば恨んだり恨まれるもあるでしょう
    人間だもの しゃーないです