スポンサーリンク

陰陽師の実際 こんな呪術を使っていた

今日は祖母の昔話と私のリーディングを交えて。

まだ祖母が生きていた頃お墓参りに祖母の実家のほうに

行ったときのことです。


ある屋敷の前でここの家は代々精神薄弱

(祖母は気が狂ったと言いますが)の子供や痴呆のお年寄りが

続くと言っていました。

その理由はその家も拝みや系の家系で使ったものを

祭り上げたりしなかったためだと


祖母の実家はまあ、結構な山奥で昔から
蛇を主に使っていたそうです。

いまリーディングしちゃったのでそれを少し。聞いた話と絡めながら
蛇の使い方実は結構知ってるんですよ。(笑)。

ただ知ってるのと使えるのは違うし、使ったこともないですが。

まず蛇を何匹か用意します。

それは昔の山村ですからすぐに用意できたし

種類はヤマカカシに決まってます。

それらをある入れ物に入れて(実はその入れ物に術がかかってるので

詳細は流石に書けません)おきます。


むろん何も与えないので最後は空腹で共食いしますよね?
そしてその勝ち残った蛇にえさを与えるのですがそのえさにあるものと

術を加えておくのです。(術は何度も書いてるように意識の方向付けです)

その後その蛇を野に放ちます。

ま、基本こ毒と同じだが効き方がね。


狗神との違いは狗神は目的の相手に狗の意識がとんでいくこと。

スポンサーリンク

蛇の場合はどんなに結界を張っても(むろん普通の屋敷でも)

少しの隙間から入り込んじゃうので中々防げないことです。

効き方は相手の内臓を文字道理喰いちぎるのです。

(医学的に喰いちぎられと言うよりも
意識として喰いちぎり、基本的に内臓がやられていくのです。)

このあたりは私のリーディングと今は亡くなった祖母の親戚の

女性の民間陰陽師さんにも尋ねてほぼ当たってます。

というかこのままです。

これを読んで私もやろうなんて思ったら絶対だめだよ。

エッセンスは書いたが大事なとこは
抜かしたのでまあ出来ないとは思うがセンスのある人だと

もしかして分かっちゃうかもなので。

正直蛇や狗等使って術をするとその後エライ目にあいますよ!!


文字道理人を呪わば穴二つの世界にね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    正直蛇や狗等使って術をするとその後エライ目にあいますよって、どうなるんですか?
    蛇等を使って夫の離婚を阻止しつづけた人、健在です。

  2. ^^ より:

    過去思い当たる節が…^^;;;

    当時仕事の関係で両親も私も実家を離れてたのですが、
    私は夢か現実か分からない状態で、毎日蛇に襲われる夢を見てまして
    包丁で頭を切っても切っても最後には噛まれて眼が覚める結末を迎えてました。
    現実でもありえない車の事故に3ヶ月で3度巻き込まれたり。
    (命に別状はなかったのですが)

    同時に実家に帰らないとという想いがいつも離れず不思議に思ってたのですが、
    親戚(成金)の仕事の手伝いをしていた両親から聞いたところ、
    その親戚が拝み屋さん(とある呪術色の強い県の)と揉めてたんですよね…。

    結局両親も私も実家に帰ることになり、爪あとは残りましたが元に戻るまで数年かかり、当時は色々大変でした^^;
    もしかして拝み屋さん蛇遣ってたんじゃ…とは今の推測なのですが。

    それにしても、うちの両親はそういうのが大嫌いだったので、
    未だに霊能者とは無縁なのですが(でもご先祖信仰は厚い…)
    やっぱりご先祖様って護ってくれてるのかな?と感じました。
    それまで金縛り否定派だった父も、その頃はじめての金縛りに会い
    頭の上でおじいさんとおばあさんが
    大麻のようなものを振って何かを祓ってくれたのを見たそうです。
    私は実家に帰ってから、蛇の夢を見ることはなくなりました。
    それからずっと蛇は苦手だったのですが、三輪神社に行ってから楽になりました。

    どうも変な体験をしやすいのは、身体が弱いからじゃないかと思いまして
    悔しくてジムで身体を鍛え始めたところ、本当に減りました。
    免疫力と霊体験って反比例するのでしょうか?
    呪術って、身体の弱っているところに、念とか気を入り込ませて身体を悪くする、と聞いたことがあるのですが…。

  3. いち読者 より:

    筋トレは手っ取り早く霊への耐性が上がるらしい。
    理屈の詳細は知らないが、汗かいて健康にすれば文字通り気力が上がるのと、筋肉は体の外側にある鎧みたいなものでそこを意識して気を通して固めればバリアー機能になるのだと勝手に思ってる。

  4. いち読者 より:

    ヤマカガシは毒があるから?
    アオダイショウのほうが人間環境にも近いけど

  5. johnny99 より:

    去年住んでた家に蛇が出てさ、ネズミ取りの粘着シートに引っ掛かって、そのとき調べたんだけど、ヤマカガシの方がマムシより猛毒なんだとさ(^^;
    恐らく、本土では最強じゃないッスか? ヤマカガシ。

    住んでた地区には一年中注連縄張っている家が有ったり、ちょっと能力の有る大家と揉めていたりで、実物の蛇を飛ばされたのかと思いました(>_<)
    軒下で一週間粘着シートと格闘した末、シートから逃れて、逃げていきました(^^;A
    いくらなんでも、現物は飛ばしませんよね?

    蠱毒は荒俣先生?でしたっけ、帝都物語で出てきて知りました。
    あの小説は最高傑作でしたね!
    文庫本のカバーに映画の配役がレイアウトされてて、読みながらリアルに妄想が進む進む。 原田 美恵子(^^;
    あと、百鬼夜行って言葉も。

  6. まり子 より:

    この話読んだ時は思い出さなかったのですが、知り合いがネコで呪詛をかけられ、彼女と知り合ってから色々酷い事が起きてます。ビジネスを一緒にしようと言われ断ってからです。売上激減、同じ箇所を三回骨折、今は毎月の家賃の支払いに冷や汗をかき、お腹に激痛、今やお腹は腫れ、仕事をしたくても気力すら失われる状態。実は知り合いがその人と仲が良い時期に家に一度行った事あり、ネコが何匹もいたのですが、あの猫ちゃん達がそんな道具に;;何故呪いをかけてると知ったかと言うと、その女性の知り合いからだそうです;;
    これって、どうやったら解けるんですか?

  7. ジミヘン より:

    呪詛は解く ほどくというより その術の根本をつぶすといいますか
    上塗りするといいますか ですね

    猫の式だったら 神仏で猫の式をつぶしたり相手に返したり
    はたまた 相手自身をより強い呪詛でつぶしたり

    ちょっと骨折やらは呪詛っぽいですね
    ま、コメなのでわからんけど

    • まり子 より:

      ジミヘンさん
      その呪詛を返すために、かけられた本人に会っていただく事は可能なのですか?
      対面以外ムリですよね;;

    • まり子 より:

      呪詛をかけられたと思われる知人は、今日肝硬変で入院してしまいました。

  8. 匿名 より:

    呪詛や術に詳しい方に、自分自身に結界はってもらったらどうですか。

  9. ジミヘン より:

    結界はいろんな結界張ったりしましたが
    そんな完璧な結界はないですね~

    というか 全く何も入ってこないなんて無理です
    密教の護身法ですら 完璧に魔を去ることはできないですもん

    ま、能力不足なのかもですが ははは

  10. 匿名 より:

    まり子さん
    ジミヘンさんに相談しても無理だと思います。
    私の時も、蛇や狐を使った呪詛、いろんな術をかけられて苦しんでいた時
    お力になれなくてすみません。面倒なことにかかわりあいたくないんです、
    なんとかなると思いますと返答されました。その後、良心的な術をわかる
    方や安倍総理の側近が相談しにくる霊能者、術に詳しい方等に巡り合い
    なんとか生きております。ご友人が助かる(徳のある方)運命なら窮地に陥っても
    誰かが現れて助けて頂けると思います。

    • まり子 より:

      匿名さま
      ありがとうございますm(_ _)m
      そうですね。
      肝硬変と診断されましたが、腹水は7キロも溜まっているのに、肌は白いので、本当に肝硬変?と自分で思ってると知人は話しておりました。

  11. ジミヘン より:

    仰る通り私に相談しても無駄ですよ 呪詛系はですね
    かかわらないというスタンスですから

    なんて冷たいのだ!!と思われるでしょうが
    自分の手に負えないものは触ってはいけない いい恰好やお金、また
    何とかしてあげたいという気持ちに負けて

    対処してはいけない これ この世界の鉄則なのです それ破ると私にも
    相談者にも 障礙がね という世界なので 本当にそれが呪詛かどうか
    分からないですが

    私そういうスタンスなので きつい言い方ですが 助かるときは何もしなくても
    助かりますし ダメなときは何やってもダメですし 時間が解決かもですし

    本人の徳分や家系の徳で どなたかに会うかもですし