スポンサーリンク

本物の占い師 信用できる占い師の見つけ方

最近本物の霊能者、当たる占い師の見分け方について


お問い合わせが多いのでそれらについて少し。

今日は余り時間がないので触り程度です。

まず占い師だがこれは簡単。ちゃんと勉強してる人、


掘り下げてる人です。

占いは統計学ですので勉強しないと当たりません。


数学だって勉強しないと正解しないでしょ?ちゃんと方程式やら知って使いこなせ

ないと。


基本が出来てないと応用が出来てないのですから。

でもっと言うと占いの勉強だけの人はだめです。


正直応用が出来ない人です。


最低歴史と学問です。

歴史は年号でなく時代背景やなぜその時代がそうなってそれによってどうなりそ

れが現代にどう影響してるか。

真に歴史に学べてるかです。


学問は文字通り生き学。


これは色々あるがやはり古典だったり中国の思想

(儒教でも陽明学でも論語でもはたまた荘老の道教でも。)です。

それらをちゃんと生かせてる人です。

歴史や学問を修めた人は何でよいかと言うと人間観察や時代認識がちゃんとできる

人でありバランスの取れたアドバイスが出来るし、

正確に読み取れる可能性があるからです。

と言うことは深いアドバイス(人生においての)できるのです。

 逆に言うと私も含め最近のチャラチャラした占い師なんかは
所詮赤いものを身につけると運気アップ、程度のアドバイスしか出来ません。運気アップと

言っちゃう占い師は絶対アウト。

 他にアドバイス出来ないし、ちゃんと占いが出来ないから逃げてるんです。

正直そんなもので運気アップなんて出来るわけない!!

というか運って何?運の良し悪しって何?って私なんか思ってるからさ。

 で手っ取り早く見抜く方法はクライアントに話をさせる人はいかに情報を取り出すかって人

だから力量を知りたければ極力こちらから情報は出さない。

これを身に着ければ、こうすればと言った幸運アドバイスの人は基本占いの上っ面しか出来て

ないです。

また先をひとつの道しか言わない人も正直分かってない人です。

最低3つくらいの道を言わなければ。

と言うか人生ってたとえば分かれ道があってそこからどれを選ぶかわ決まってないんです。

(まあある程度決まってる場合もあるが)。

ですのでこのままいくとこういう岐路があって今のままだとこの道を行く可能性がありそこを

進むとこうなる可能性が高い、
逆にこちらを選ぶとこうなる可能性が高いです。

的なとこまでいえる占い師は信用できますね。

スポンサーリンク

とりあえず鑑定料払っててもったいないのは分かるが占う前にまずその占い師と話をしてみ

る。

歴史や学問については
振りにくいと思うのでたとえばいまなら今回の震災について振ってみるとかさ。

 でこれは神の意思でアセンションの前触れとか言っちゃう人は浅すぎ。

そんな人はろくなアドバイスできない。

 逆に今後の日本について語るくらいの人なら〇。
たとえば現在の不況って基本すべての手は打ちつくして状況よくならないじゃん。

 20年代のアメリカの大不況なんかは公共事業やりまくって脱出したりで

今の日本はもうその手も通じなかったが今回の災害で一時的には大損害だが

実は長い眼で見ると今回を機に構造改革は起こるし、

既存の企業が倒産し、新たな企業(新しい視線を持った)も現れ公共事業の発注で経済も成長

していくのかも知れん。

 で実は重工業や自動車以上の国内の基幹産業かもしれない建築、

土木関連の産業がまた復活(既存の企業かは?)
ある意味就職難にも光がとなるかもしれん。

 まあこれは10年、20年の長いスパンで見るとだが。
とこれくらい語って実は神の思し召しなのだよ位いう人なら信用大です。

(スイマセン東北の方々、本当にこんなこと書いて。

これは本心などではなくまた良きことなどとは全く考えていません。

 ただ起きてしまったことを悔やむだけでなくこれが復興の足がかり、

また少しでも未来に光が見えなければ人は生きていけないので少しでも将来の明るい光になれ

ばと思い書きました。先はないです。
壊滅です。仕事も不安です。ではやはりやりきれないですので。)

取り留めなくなったが次回は霊能者編です。

と東北の震災のころの過去ブログ けっこう立派なこと言ってます ははh

偉そうだわ

さて占い 統計学じゃん ということは 9人が同じこと言って一人が違うことを言った

としたら 

たとえその一人が当てたとしても 学問としてはその一人は失格なわけ

逆にその一人はいつも違うこと言うけどその人だけいつも当たるのであれば

その学んだ占いの理論体系自体が間違っているということ

もしくは今の時代に沿っていないというね

ま、何が言いたいかというと 内緒 ははは

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする