未浄化霊との対話 

スポンサーリンク

さて先日近年まれにみる大ピンチに見舞われまして
マジ困りました 人間の無力さすら感じさせれました 

ま、それはおいおいとさてお盆で体めっちゃえらいです(名古屋弁できついね)
あまりのきつさに 我が家の如意輪様に何とかしてくださいとお願いしたら

教えを説きなさい と 

何の教えだ? FX?円天?等思ったわけですが

スポンサーリンク

仏陀の教え 何ですね 無財の七施という
優しい目で見なさい、笑顔でいなさい、優しい言葉かけなさい とかいう

興味ある方は調べてね で頼ってきたり寄ってくる霊に それをとくわけ
そうすると なかなか言葉が届かなかったり 苦しんでそれどこではない

恨みの念でいっぱい~とかなかなか実践しないわけ ま、だから未浄化なんだけど
でもそれでもとくわけ 心はなくてもいいから言葉だけでも出してみなって

誰に?というわけ そりゃあ あんたの子孫でしょ 子孫って自分のかわいい子供のまた子供の~なんだから かわいいでしょ?とかとくの

そうすると全く聞く耳もたないのもいるけど 聞く耳立てるのもいるわけ
そうするとどんな言葉をかけていいかわからん それに届くかもわからんって

届かなくたって構わんよ 我々がわからんように届くもんだから
言葉はね いつも見てるから お前がすごく頑張ってるってわかってるよ

だから大丈夫 これからも見守ってるから大丈夫~ってね
そうするとね 体がふわ~っと軽くなるわけ おお、ちょっと成仏に一歩前進って

なぜならその言葉って未浄化霊がいう言葉ではなく 守護霊とかの言葉でしょ?
未浄化霊がいきなり守護霊に変わるわけじゃん

ま、即成仏は無理だが こうやって説いていくと少しずつ少しずつ上がっていくもんだなあと
でですね この未浄化霊もそうですが 自分が救われたかったら(未浄化霊)人を助けるしかないのです(子孫)

これが陰徳というやつで はい 

結局行を積む 徳をつむって 同じことを言っても誰が言うかで説得力が違うじゃん
そこのバックボーン作んなきゃねというわけ

ほら、ぶろぐなんかどれも似たようなことばっかじゃん で人気の有無ってあって
薄っぺらい人間性だったり そういうのも伝わるのでしょう ははは

さてその大参事ですが

ウサギの砂をトイレに流したら詰まったのです!!やばい!!しかも深夜!!

助けてクラシアン ぼったくられるかも?すっぽんすっぽんは 我が家にはないぞ!!
ということでビニール手袋してスコップで砂をかき分けたのですが 効果なし

パイプの詰まりの薬を入れても効果なし 2時間ほど格闘しましたが あきらめました
もうねました ただ朝いつもおしっこ行くので どうしよ~と
仕方ないのでお風呂でしゃしゃしゃ~っと

朝市薬局行ってすっぽんを買いにレジに かわいい学生さんバイトがいて いつもそこを狙って並ぶのですが たいていBBAに振り分けられですが

その日に限ってかわいい学生さんバイト やばい!!どんだけでかいうんこしてるんだ!!と思われる!!ので

ウサギのトイレ砂が流れなくて~ と身振り手振りで必死に説明したら
大きなうんこしそうな顔ですねと シャロンストーン並みの氷の微笑で撃沈です 

がははとターザン山本風で

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. しづか より:

    何もかもが規格外?想定外?のジミヘンさん、おはようございます。

    すっぽんなんですか、ずっぽんなのかと思ってました…。
    ずっぽん!て詰まりを抜くからずっぽんなのかと。

    それはさておき。
    やってみてから諦めよーぜ!みたいなやつですかね(すみません後でちゃんと調べます)。
    諦めたらそこで試合終了ですよ
    けれど
    諦めたらそこで試合終了になれるんですよ
    必要なときに、必要な選択ができるようにいれたら良いのですが。

  2. ^^ より:

    ジミヘンさんの様子が見えるようで、失礼ながら笑ってしまいました(^∇^)

    それはさておき、ご先祖様が、生きている両親が、作ってくれた徳を、子孫の私が無駄遣いしてはいけないな、と反省しました。

    不思議なことに、同じ言葉が全く別のところで目についていたですが、最終的にジミヘンさんのブログで記事にされて納得して終わりというパターンが最近とても多いのです。
    今回もびっくりしました。
    私はたいした悩みを持ってないので、鑑定とはきっと縁がないと思いますが、ブログで心が軽くなります。

    ポチッとな!

  3. さき より:

    ジミヘンさんのファンで記事楽しみにしているものです☆
    私は仏教を勉強しているのですが、功徳を回向するのが餓鬼界で苦しむ方の助けになり自分も徳を積めるというような事を本で読みました。お布施などの善行為をして、「この功徳を先祖に回向します」や「すべての生命に回向します」と念じるのです(たしか、このような話たっだかと・・・違っていたらすみません)。仏陀の教えを説くことは、たしか「法施」という、すごい善行だったかと思います。ジミヘンさんがされたのは功徳回向なのでしょうか?
    仏教の話が出てきて嬉しくて、長々とコメントすみません。
    ジミヘンさんを頼ってきた方の苦しみがなくなり、幸せでありますように。

  4. より:

    何だか悪霊さえも祀り上げて神様にしてしまう日本の文化に通ずるものがありますね
    昔の人も似たような体験をしてたんでしょうね

  5. 鈴蘭 より:

    面白すぎます。前半のお話とのギャップがあまりにすごくて、そこも笑いこけてしまいました。もう、本当に、うっかり電車内とかで記事、読めないです。吹き出してしまいます・・とにかく大ファンです。いつもありがとうございます!

  6. mw305 より:

    バスで笑いこらえたのに横断歩道で「んふっ!!」と吹き出してはずかしかったです。

  7. johnny99 より:

    前半、スゴくいい話でした。 納得で。

    クラ○アンにぼったくられて、すっぽんぽんにされたかと思いました(^^;A

  8. ジミヘン より:

    そんな回向なんて立派なことは ははは 毎日功徳積んでます なんてね
    成仏できない霊に向けるというのは功徳になりますから はい
    人間あきらめない限り 負けはないです 失敗してもやめない限り負けではないですから
    ただそれが続いてるだけ 負けは自分で決めればいいのです ただここまでって設定はしときましょう あまりにも自分がしんどくなったり周りに迷惑かけてまで執着すること?
    ということが多いですから これも記事にです

  9. ジミヘン より:

    すっぽんはですね~ 精力絶倫にです ってそれは丸鍋だよって 実はすっぽん好きでして 京都に行くと必ず大市へです 日本一ですよね あそこのすっぽん料理は
    あんがい接待されちゃう男なので ははは まま、せんせ という感じで

    薬局のすっぽんは 身振り手振りで まあ、我ながら可愛いわ!!ははは
    こういうとこが婦女のハートつかむんでしょうな ははは