読者登録お願いします
スポンサーリンク

インドネシアの精霊(多分)

少し気になるメールがあったので

こんな鈍感な人間なので、本当に何も気づかないのですが、やはりおかしなことが続いている気がしてなりません。

スポンサーリンク

昨年は二度の引ったくりに遭い、2か月ほど前に転職したのですが、転職してから購入した携帯は充電中に焦げてしまうなど。

転職してからの携帯不調は3台目なので、これには同僚から、「電気製品が壊れるのはおかしいよ!」と忠告され、

再度ジミヘンさんに辿り着きました。

そして、この半年ほど時折おかしな夢を見ていたのですが、この2か月は特にひどく、胸騒ぎがして現金を確認すると全てなくなっており、これまで現金を持って行くことなどなかった彼が、

私の現金を全て使ってしまっていたり…何かの警告なのかな?と考えつつも、全く分からずにおります。

この方数年前から東南アジアのとある国に住まれているそうで

私メールやら分からんですが なんとなく分からん私が感じたことを

その国の土着の精霊に入られたかなあという気がします
さてどうしたもんかですが

基本霊系統というか 文化が違う霊は其処の文化圏で(特に人霊ではない土着のものは)

という気がします 例えば日本の霊能者なんかにお願いして遠隔なんかしたら
余計に怒らせてこんがらがっちゃう感じしますね

なのでその国の文化の霊の対処 したほうがよい気がします
あくまでメール感じたことなので なんとなく夜憑依受けちゃったかなと思ったりするよな
しないよな

ちょっと脅しぽくなってスイマセン ただの気のせいかもですし
スイマセン その程度しか とかってにアップしちゃいました すいません

というのもですね やはり未開の地や発展途上の国やらってまだ精霊が元気なのです

たとえば其処が 首都なんかで発展していても国自体が途上だったりすると
精霊や妖怪って 自然ではない灯りで其処が明るくなると すがたを消す習性がある気がします

なぜって そんな気がするから

それを水木先生は 明るくなったから妖怪は姿を消したっていってました
妖怪って元からいたものと

人間が作り出したもの 2種類あると思うのです 例えば妖怪ではないですが 狸ばやしとかは
後者で そのあたりまた次回です

ま、「たどり着いた先が私のブログというのがですね

たどり着いたら~いつも雨降り~的に

ロクでもないとこに来たもんですな ははは

コメント

  1. より:

    ありゃりゃ 大変

    やっぱり本当にこまると縁がつながるのですかね?

    改善すると良いですね

  2. れすぽうる より:

    辿り着いたらいつも雨降り~♪
    イケイケどんどんコイケヤ~ポテトチップスのCMが懐かしい鈴木ヒロミツですねっ!
    彼が亡くなってからホリプロは最年長者の和田アキーコが一層幅を利かせるようになりましたね。

  3. 猫のチャイ より:

    インドネシアでも、その精霊はイスラムではなくヒンズーのほうでしょうか。
    ヒンズーの人のおうちって、日本でいうところの屋敷稲荷的なものが家中にあって、それ全部にお供えしてから人間の朝ごはんが始まるんですよね。
    ものすごく雑然としたお供えなのですが、純粋な信仰心がみんなの生活に当たり前に入り込んでいて、素敵だなぁと思います。

    気に入られて入られたのか、そこから追い出したくてやってるのか…なんとなく「見慣れないのがいるぞ?」とイタズラ心でおちょくってる気もしますが。
    どっぷり仲間になっちゃえば、目新しさもなくなってマークが外れるのではないでしょうか。…レッツ改宗?(笑)

  4. ジミヘン より:

    ヒロミツはホリプロでしたか~ こいけ屋は知らんかったです~
    ヤットデタマンの歌がやたらカッコいいな~って
    ヒロミツという名は偉大な男の系譜ですな!!
    鈴木に落合に磯貝に!!

  5. あー坊 より:

    モップスの名曲、大好きです。
    女でも、傘を差して裸足で歩いてる
    そんな時あるんですよ。