読者登録お願いします
スポンサーリンク

原因はお前にあるわ!!

業務連絡です 1月に対面された静岡の方

発送先送って下さいとメールしても返信こないです

もしかして送れてないかもなので連絡ください~

と投稿前にご連絡来たのでスルーで ははは

スポンサーリンク

さてですね 先日おいおいという内容の相談を受けました

受けたというか友人が知り合いでこういう人がいて困って手助けて欲しいって言ってるよ~というパターン

これがですね ひどいわ その人が

女性でですね、とあるお寺に良縁の祈願お願いして

結局半年以上良縁がなくですね

仕方なくお見合いサイトに登録してそこで今の旦那と出会い結婚したという話で

その人にしたら半年も何もないし結局自分が登録して結婚なので

祈祷は効果なかったと言ってまして

しかもその人お金払ってないんですね~ 祈祷料

結構電話占いなんかも料金払わないタイプだそうで

で結婚してしばらくすると だんなは女作って帰ってこなかったり

パート先にいづらくなったり諸問題が発生してて

何とかしてくれんかな~というね

その方はお金払ってないから住職がのろってるんじゃないかという始末らしい

ま、私そういう狂った方はパスなので 会うわけないです はい

どうやら伊勢白山なんかのいう霊能先生はお金をもらってはいけないというのを自分に都合よく解釈して

払う必要なしって そんな感じがあるそうです

ま、そんな人は助けたくないですよね!!

料金が設定してあるものを注文したら料金支払うのって当たり前のこと

それを都合よくやんないような人間は普通じゃないもん

近寄らんに決まってます

あとですね その住職さんじゃなくてですね

多分眷属さんなんかが怒ってなんじゃないかな~と思います はい

だって眷属の主人の例えばお不動様の祈祷ならお不動様

この方が助けてくれたのに最初から決まってるお金踏み倒したら

そりゃあボスをコケにされたって怒りますって

普通に考えて

まあ多分こういう方って今後も電話占いなんかも後払いのとこなんかは料金払わなかったりするんでしょうな~

もしかして他の飲食なんかでも難癖付けてただにさせちゃおうくらいしちゃう人かも

ま、そういう方はですね

今後もいろんなトラブル起きるんじゃないかと思ったりします

家庭不和や旦那帰ってこなかったり

お子さんいたらもしかしたら不登校になったり

それはやはり自業自得ですもん 話聞く限りは

自業自得の場合って申し訳ないけど助けようとは思わんもんね

そういう場合ってですね 多分その大変な状況を何とかしてあげるのって結果としてその人のためにならんと思うのです

それよりもおまえの生き方があかんから悔い改めろ的な生き方を諭して

そこを治すことが大事なんじゃないかな~と思う

神仏にこの方が助けて~とお願いしたら

現状を助けるではなく この方の意識を変えざるを得ない状況を起こして私の生き方がよろしくなかったと悔い改め

生き方変えるようなご加護の方法とると思う

もしかして今の色々起きてる状況自体がそうなのかもしれんな~

と思ったりも

コメント

  1. ひろ より:

    全く同感です
    神様は平等に見てくれていると信じたいです
    そのような人が世の中うまく行く人生であったらやってらんないですよね
    まーやってらんないからといって、悪いことをしてまで幸せになろうとは思いませんよね

  2. さくらママ より:

    この女性と同じで、私も不幸続きなのもやっぱり自業自得なんですね。
    悪口言わない、人に親切にする、一人でいる人にも声をかけたり、常に明るく振舞うなど人として当たり前であろうことはしてきたつもりですが、全然できてなかったんですね。
    原因は自分にある。
    反省して、不幸ばかりとふて腐らず罰を受け続けようと思います。来世では許してもらえますように。

  3. 匿名 より:

    タイトル 笑えます^^

  4. ジミヘン より:

    私も学性の頃から狂ってる!!とよく言われましたが
    流石にお金を支払わないということはないっすからね~ ははは

    世のなか狂ってる方は結構いるものです
    この方以外にもとちくるった相談やら依頼結構あります

    ま、完全スルーですが ははは
    そういえば呪詛で殺してくださいというのもなかには

    出来ないって!!ははは

  5. れすぽうる より:

    ちょっと都合良すぎですね~。世の中色んな方がいますなぁ(笑)。
    伊勢白さんも、たまったもんじやないでしょう。

  6. あー坊 より:

    ああああ…自分の(にとって都合の良い)世界だけで生きてる人って、居るんだ…こういう人が真の自閉症という気がします。
    飲食店で踏み倒したら、犯罪なのに…物質以外にはお金払わなくて良いとか、価値と値段とを根本的に勘違いしてるのかなぁ。

    • とくめい より:

      自閉症は字面的に分かりづらいですが、殻に閉じこもる心の病気ではありません。
      先天的な脳の中枢神経の機能障がいです。
      差しでがましくて、すみません。
      苦しんでる方を見てきたのでレスしてしまいました(>_<)

      にしても唖然としちゃいますよね〜

      • あー坊 より:

        とくめいさま
        いえいえ、こちらこそ失礼しました。
        病気で苦しんでいる方を揶揄する意図はありません。
        「自ら閉じこもって外を見ようとしない」という字であれば、こんな人を指すほうが漢字として正しい気がする。と感じたことを「真の」としてコメントしました。言葉足らずで申し訳ありませんでした。
        私自身、発達障害の疑いも抱えております身ゆえ、配慮の行き届かない点はご容赦いただければ幸いです。

  7. (^^ より:

    そういえば、神社仏閣で手を合わせる時、お賽銭を入れないなんてもってのほかだ!
    という方がいらっしゃるのですが、これははて。

    個人的には、小銭はない時はそのまま。
    お願い事は基本はせず、手を合わせて帰ります。
    毎日散歩道にお参りしてた神社は入れなかったです。

  8. yokoma より:

    jimiさん良く書いてくださいました。
    何でも缶でも人のせい、お金の問題踏み倒し、そりゃ眷属は起こりますですね。
    お金を払わなくていいとか都合のいい解釈する根性にびっくりですね。
    相談するときに幾らって取り決めがあるのに(お気持ちでの場合でも)
    約束破っているんだから当然でしょってことですね。
    願掛け(眼欠)もちゃんとお礼参りせないけませんね~。
    めが欠けるだけじゃ済まないときもありますよね。

  9. 匿名 より:

    ジミヘンさん事務所もよろず相談所になっていて本当に大変ですね。この方のバヤイ本当に問題外デスヨ。神仏の前で人しての最低限のマナーも守れない方でしたら当然眷属様もお怒りになることとおもいます。

  10. チャム41 より:

    霊能者とご出家なり神職ってまず違いますよね 笑
    昔から我が家ふらっとお坊さんくるので野菜あげたりちょっと包んだり。お坊さんふらっと来るのもどうなんだろうと思ったり 笑
    祈祷料って住職さんにではなく神仏様にですよね〜。祈祷料踏み倒すって凄いですね、祈祷以前にモラルの問題ではと。スカッとジャパンのネタになるかも 笑

  11. ジミヘン より:

    まあ世の中いろんな方いますな ただ食い逃げと同じっすもんね~ そりゃだめだ
    私も自分に都合よくといいますが 人に迷惑かけない社会的に合かんことではないことが大前提っすから

    ま、事務所と言っても自宅兼ですから ははは
    お坊さんがふらっと来るのも確かにどうかと ある種の恐喝ですな ははは

    祈祷料は神仏様にもですが やはりお坊さんや神職さんの労働の対価として
    またお札やらお供物やらの仕入れ代としても必要ですしね~

    ついでに寺社の人件費や修繕費も含めた大事な運営費でもありますし

    寺社の維持管理って凄くお金かかると思いますしね

  12. れすぽうる より:

    父が亡くなったとき父と懇意にしてもらってる坊さんから戒名(値段)いくらにしますか的な事言われて、一文字増やすだけで何十万違う事を知り不快な思いをしたことがあります。
    美空ひばりじゃねーんだから、何百万、何千万って払うわけねーだろ!と口には出せませんでしたが、『あ、安くて結構ですよ~。父の事はちょくちょく思い出してやりますから。それが供養だと思ってるんで~』と言いましたけど(笑)。

    いい坊さんもいるのは知ってますけど、露骨にカネ言われるとムッとします。
    仕方ないじゃない、人間だもの。byみつをせんだナハナハ

  13. あー坊 より:

    寺社の運営費大変ですよー実家(祖父のいたお寺)、従兄弟が継いでくれる予定でしたが、庫裏の改修出来ないまま3.11で廃村になりました。
    知人の神社も、震災後なんとか本殿の耐震工事を行ったと言ってました。お金って想定より出ていくもんですね…

    れすぽうるさま、その坊さん商売とはいえ、ちょいと露骨ですね。その業界に長く居すぎると、業界の常識的に飲み込まれて、相手を想い測ることを忘れてしまうのでしょうか。

  14. ジミヘン より:

    寺社の運営って普通に考えても大変そう 敷地も建物も大きいから庭の手入れだって業者入れたら高いだろうし 瓦だって普通の家の何倍も~ですし

    お直しだってダイワハウス~のツーバイフォーのプレハブじゃあかんでしょうし
    すこし修繕というだけで1千万近いお金飛びそうですもんね

    神社なんかも多くの方が来る大社ならまだしも 村の小さな神社だと収入自体がないでしょうし お祭りや建て替えは村で寄付があるかもですが 日々の生活費なんか
    やはり外で働かざる得ないでしょうし

  15. ^^ より:

    そういえば某宗派のど田舎のお寺に都落ちされた(本人曰く笑)
    お坊さんがいました。後継者として抜擢されたそうですが。
    この仏具もこの仏具もダサイ!…ととてもおもしろいキャラばかりに気を取られて(笑い)終わってしまったのでもっと話を聞けばよかったです…。

    そいえば、他の祈祷寺のお坊さんもサラリーマンですよと苦笑してた記憶が。
    観光寺とかの莫大な収入を他の赤字経営の寺に回したりとかないんでしょうか。

    お坊さんの世界も足の引っ張り合いがすごいって言ってました。
    某有名寺もがくんと収入が減ったとか。
    経営は難しいみたいですね。

    檀家寺はまた違うのかな。

  16. ジミヘン より:

    多くの檀家さんかかえてる檀家寺ならですが
    そうでないとこはそれこそ厳しいらしいです

    たしかに昔より法事やら年忌法要やんないし墓じまいまでしますからね

    我が家でさえ祖母の代ほど毎年お寺さんに包んでた額は出せなくなってます
    祖母いくら包んでたんだ!!と気になりますが

    多分その世代まではお寺への信仰も寄進も多かったんでしょう
    残念ながら我々の経済力だとそこまでできないっすからね

  17. れすぽうる より:

    あー坊さん、ありがとうございます。
    結局、坊主でも何でも『その人柄』がどうなのかで判断してしまいます。カネが欲しいのは解りますけどね、商売だから。

    その時、ワタスは死んだら海に散骨してくれーと家族に言う程でしたが、今は、その考えを改めてます。お墓に入らんとまずいらしいので。ソーカ学会の信者はお気の毒にと言っておきますが(笑)。ま、何が正しいか死ねば解る事なんですけどね。

    暗くて寒いとこには行きたくない。