読者登録お願いします
スポンサーリンク

家と土地に喰われるお話

さて家に喰われるのお話でもう一つ

知人のお知り合いが今入院をされて結構状態がよろしくないので

ブログに書いた呪術を教えたんです

呪術してる時だけスーパースロー録画になって始める前と終ったら普通の録画状態になったというね

ちなみにこの方 当初は癌の進行も早く手術は無理と言われご家族さんも落ち込まれてましたが

スポンサーリンク

結局手術ができる状態となって手術をしたら他に転移も見つかりそれも除去というありがたい状況になっております

さてこの知人の御友人なのですが

諸事情で解神が取れずかつ今月の呪術の日にち5日くらい候補日あげたのですが

ことごとくスケジュール的に行えない

知人の方もこんなことってありえないという感じで

そのお宅のお写真拝見したところ完全に家と土地に喰われてるわという感じのお宅なのです はい

そのあたりをメールいただきまして

やはりそうですか…手ごわいですか…
いやじつは…全然霊能者ではない気功の先生に、
随分前ですがあそこの家の場所は「地獄の釜の入り口のようだ」
と言われたことあるんです…
気功整体の先生で、
視えたりとかそういうのはまったくない人ですが…
な~んかまさにそんな感じといいますか
これ絶対そこの土地の何かが邪魔してると感じるのです
ちなみにその呪術って空間調整といいますか
結局土の調整なので完全にそういうことだと思います
ま、命式が悪いな~というお話にもなっちゃうのですが
こりゃ普通だったら諦めまっしょ~と匙投げちゃいますが
実は私ですね
もしかしてと思うのです 実はこの方これだけ妨害あっても実は強い運勢持ってるんじゃないかと
それはですね この方ジョーカー持ってるんです 私的には
さてそのジョーカーというのはですね
連絡くれた私の知人さんとご縁を持ってるというジョーカー
実はこの方が最強の切り札じゃないかと思ってるのです
だってこの方が凄く強い運勢持ってますから
なのでもしかしてこの方の強い祈りって 何かを動かしちゃうんじゃないかと睨んでるのです はい
世のなかそういう強い運勢持ってる方ってやはりいるのです
上記の呪術した方なんかもやはり
強い運勢を持った方をジョーカーで持ってたから多分助かるのでしょう
今回もそんなジョーカーというご縁持った方なのでもしかしたらと思ったりしてるのです
最終的には結局どれだけ人の縁を持ってるかというのが大事なのかもですな~と思ったり はい
あとはやはり近親者がどれだけまだこの方が必要なんだという思い
凄く大事なんだと思います
その強い思いを見て、感じてまだまだ自分は生きていてよいんだと本人が強く思うのが大事でして
その生きるというのも例えばお金持ちなんかがまだまだわしゃやりたいこともあるから死ねん!!という自分本位の思いよりも
こんなに悲しむ人がいてくれるんだから
まだ生きていなきゃであったり子供や奥さんのためにという他者への思いのための生きるという気持ち
そっちの方が神仏様って動いてくれる気がするのです
結局自己本位よりもいかに他人のためという思いを拡げれるか
そこが大事な気がしまっす

コメント

  1. カフェママ より:

    おはようございます。
    今朝の記事を読んで
    他人の事ながら なんとか良い方向に向かわれれば良いと思います☺

  2. れすぽうる より:

    良くなりますように。

  3. 匿名 より:

    土地に巣食う最強の何かに対して。切り札となるのが人だとは。。
    どうか、お元気になられますように。。

  4. ジミヘン より:

    結局何事も最後は人なんじゃないかと思ったり

    とくに精神面の病って未来への生活の不安の解消と人とのつながりしかない気がします