読者登録お願いします
スポンサーリンク

映画鎌倉ものがたりヒロインの高畑さんがな~

今日はDVDでウッディアレンの恋するバルセロナ観ました。
やはりウッディアレン凄く好きです。

何とっても基本手法が同じでこれがまた私の感覚にぴったり。
映像と手法が70年代で凄くいいです。

相変わらず。で淡々と進むでしょ?描き方も少し皮肉のスパイスが効いて
(効き方がきつくなく)コメディといっても大笑いするのでなくいいですよね。

描き方もクレバーな女とオバかな女が出てて。でクレバーな女が皮肉ぽく
実はおばかに描かれてて。

で街をカラーなんだけどモノクロ感覚で撮ってって。
凄く好きです。

音楽の使い方も凄くすきなんです。JAZZ使わせたら右に出る人いないじゃん。
今作はスパニッシュだけど。

なにみてもウッディアレンはいいですね。

安心感がありますね。
私実ははらはらドキドキの起承転結がしっかりあって

次の展開にドキドキ。

みたいな映画好きではないんです。ので大作ってあんまね。

観ててあんまり感情の起伏がなく

淡々と描かれてて泣けるってのが好きなんです。
実は。

スポンサーリンク

ちなみに今作は質感や肌触りが70年代のイタリア映画ぽいですね。
あそこまでモンドじゃないけど。

そんなに起伏があるわけでも派手さもないんだけど。
私の中ではウッディアレンって凄く粋なんですよ。

センスがいいといいますか。

そういえばEBTGってネオアコのユニットがいまして。
そこのベンワットって男性がこの人のこと凄く好きでしたね。

分かるなあ。私ベンワットの作風好きなんです。
ナイーブで大人になりきれなくてでも思考は子供の頃から大人びてて、
ちょっと精神的に弱いっていうね。

でベンワットらしさが出てる曲

歌詞は訳してね。凄く歌詞がね、らしいんです。

ざっくりと内容はね、12月になってクリスマスツリーが飾られてるんだけど
僕は30にもなって一度も悟ったことがなかったんだよ
って内容ね。

実はEBTGの日本語訳の方の訳し方が凄く好きなんですよ

さて年末に私も愛読してる鎌倉ものがたり上映ですね~

3丁目の夕日的に多分評価高そうですが

ヒロインが高畑充希ということで 見に行くか悩み中

あの顔を観るのはな~と思って はい

あまり好みの顔じゃないのです やっぱヒロインが好みじゃないかおって

結構致命的!!

いやいや 悩ましい

有村(NOT姉)だったら迷わず行くのですが~

コメント

  1. 匿名 より:

    年と月の空亡中で大嵐に翻弄されてるBBAが思った事は、
    彼女は目の前に落ちてる鍵を拾いたくても、手に余る大きな鍵を抱えてて拾えないんだろうな~
    やっと手の中の鍵を手放せても、落ちてた鍵は別の誰かが拾っててもうそこには無いんだろうな~なんてね。

  2. momo より:

    EBTG、BBAの荒んだ心をえぐりますなぁ。。
    眩しいっす!!
    ネオアコ好きです!と軽く言っていた10代の頃の何も考えてなさ!
    思い出すとなぜだか恥ずかしくなってしまいました。(笑)

    ウッディアレンは私ミッドナイトインパリ好きです。ちょっとウッディアレンぽくないような…という感じが。

  3. きっちゅ より:

    という事はジミヘンさん、キューブリックもお好きですかね〜。

  4. ジミヘン より:

    私も一番好きなのはミッドナイトインパリなんです
    描き方は一貫してアレン先生ですが かなり世間受けする映画で良いですよね!!

    ちなみにベンさんの悩み多き鬱な青年的歌詞が好きなのです トレーシー(NOTローズ)さんより ドラムンベース以降は全く聞いてませんが はい

    キューブリック好きです!!ははは