努力は裏切るか?

さて私基本水木しげる先生の頑張ることなかれ主義でして

努力は裏切る 派なのです

だからといってがんばりや努力は無駄かというと

そうでもない かも

多分なのですが 好きなものに打ち込む頑張りや努力って

結構その後何とかなることも多いし 苦労でもないのでしょうが

嫌々というのは苦労を呼ぶのかもと

そんな気がします

なので努力の方向も 一番大事なのって そのやることを好きになる努力

もしくは嫌じゃないよね くらいになる努力が一番大事かも?

そうするとさせられてたというものが じぶんから試行錯誤し始めたりして

進歩の度合いが変わる気がします

好きなことだけやればというのも なかなか今の世の中難しい

力やお金があれば それを押し通せるが

われわれ庶民はやはり好きでもないことをやってお金をもらって

生活が成り立つわけだから

よく大成功した方が 好きなことだけやればよいといいますが

そこには覚悟が必要じゃん 貧乏という

水木さんもその覚悟のもと漫画だけ描いたわけ

40過ぎまで貧乏でしたし

なかなかその覚悟ってできないじゃん

だったらやらなければいけないことを好きになる努力したほうが

楽に生きれるし 早いかなと

でですね 努力しても実りませんでした~って多いじゃん

それが無駄になるかそうではないかって

その後その努力した経験をどう生かすかで全く変わってくるじゃん

せっかく頑張って努力したなら

今後にそれを活かすのもありです

例えばスパッと未練なく辞めて全く他行くのも考えようによっては

その後の人生に生かしてるわけですし

昨日の対面でも思ったのですが 大事なのは思考のベクトルだなと

思考は現実化するとかいろいろ言われてますが

引き寄せとか

そういう結果のお話も大事かもですが

思考のベクトルというのも 大事だぞってね

センスが良いと言われる人って 案外そのベクトルの使い方が

生まれつきお上手な方なのかも

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たろちゃん より:

    この記事を読んで、ふたつの言葉を思い出しました。
    一つ目は、ミスチル桜井さんが言ってた「大事なのは、『努力を努力と思わない才能』。」。
    二つ目は、林修先生が言ってた「自分の得意なことを好きになるのが成功の秘訣。」

    出所がミーハーですみません!笑

  2. ジミヘン より:

    立派な人はいいこといいますね!!努力を努力と思わないはなかなか我々ぼんくらには難しいですが
    好きになる努力ってめっちゃ大事です!!

    結局これなんですよね でその次の段階が桜井さんのお言葉で
    恋愛も好きになる努力大事です

    だってさあ 好きな相手とか言ってたら いつになる?
    人生で好きになる相手なんかなんにんくらいで

    都合よく両想いになれる確率めっちゃ低いって
    夢見る頃をすぎれば とトムウェイツも歌ってます

    夢見る頃をすぎたら あらやだ!!今期も過ぎちゃった!!的なさ
    (これは私が作った文章ですが ははは)

  3. たろちゃん より:

    誰でも好きなことに対しては、いくらでも頑張れますよね!?

    林修先生は、「努力は裏切らないっていう言葉は不正確だ。正しい場所で正しい方向で十分な量なされた努力は裏切らない。」とも言っておられます。なんか納得します。

  4. ジミヘン より:

    結果をどうとらえるかでしょうな
    努力をしても欲しかった結果って高ければ高いほど手に入る確率なんか低いじゃん

    頑張れば願いがかないます的な結果をだと努力は裏切るし
    結果は手に入らなかったけど その経験やそこで手に入れた実力と考えれば
    何かしらアップしてるはずなので

    裏切ってはいないですよね という感じですかね
    何でも叶います的な 努力信仰はどうっすかね 教育現場としては

    努力してもかなわないことは案外あるけど君の人生において
    絶対無駄にはなんないよ~っていうのは だめっすかね?

    努力して思うような結果出なかったら そこで培ったものが無駄にならないように
    一緒に見つけてあげるから どどーんとやってみな!!って

    私が親だったらそういう育て方すると思ったり
    追い込まないけど ま、やらねばならない努力はしていただきますよ~みたいなさ

  5. たろちゃん より:

    確かに、その時は「努力が実らなかった」と思っていても、後になって振り返ってみると、「無駄になってなかったな」と気付くことって結構ありますよね!?

  6. カツ より:

    私も努力は裏切る派です。
    努力は裏切るという考えだと楽〜ですよね。
    結果が出なくても、まあいっか〜、そういうもんだしと思えます。
    努力は裏切らないという考えだと、努力が実らなかった時に反省はいいけど自分を責めたり他の人を恨んだりして、いいことないですもん。

    何か自分や人を責めずに生きていけたらいいなあと。

  7. すぐれ より:

    目標に向かって努力すると、その方向にアンテナが伸びて自分の受信力が高まるので、望んだ結果は出なくとも、何かしらの情報なんかを得たりした分はプラスかなと。それに気付ければですが。
    お仕事でも100打って1上手くいくかな~くらいで、その1が一撃でくるのか、真ん中あたりでくるのか、最後の最後にくるのか分からないから、日々それなりに頑張る、、、のも少しでも興味があって好きなことじゃないと難しいですもんね~
    なんとなく、自分は今の仕事でいいのかなーなんて朝から考えちゃいました^^;

  8. 翠榎 より:

    水木さんの信条に、
    ・しないでいられないことをし続ける

    と、それに繋がるものとして

    ・好きの力を信じる

    というものがあります。
    ものに成ろうが成るまいが、上の2つの信条を続ける。
    私が探求していることも、まさにその
    「しないでいられないをしつづける」
    「好きの力を信じる」
    それそのものなんです。

  9. ジミヘン より:

    結局成功する人ってその二つなんですよね~ 才能うんぬんよりも
    しないでいられないこと~ つけくわえると好きでもないけど
    やらざるを得ないというものもその範疇で

    あんがいそれで成功する場合も往々に 必要に迫られて
    仕方ないからモクモクやってたら いつの間にか成功でしたって

    好きな力ってやはり強いと思いまっす
    イチローもカズもそうですもん 多分

    イチローなんてお金でも名誉でもないですもんね

    名誉だったら とっくに引退してるほうが守れてたくらい

  10. たろちゃん より:

    ゴン中山も同じ匂いがしますね!?
    古いところでは、カズ山本(笑)