記事検索

レスポンス広告

生霊や呪詛の話と一番の開運法は恨みを買わないことです

チャネリングやら何だかよくわからない呪い代行やらについてのお話

皆さん大好きな

 

私なんかが思うに、チャネリングや呪い代行って自分たちがおもってるような素晴らしいものとつながってたり、動いてくれてるわけではないよな~と

思うのです

霊の世界ではよく動物霊的な低級霊と言う言い方をされますが

 

私がふと感じた(というか視た)もののお話

メイクをしたキャンドルさんって私の好きな掟ポルシェさんに結構似てる

ついでにちょっとくらい瞳と表情は

悪名高い佐々木ケンスキ―にも似てますな

 

私の周囲も結構スピ好きな女子は多いので、何か飛ばされてる?

呪詛されてる?と言う相談も結構多い

 

ほぼほぼほぼほぼ本人の思い込みと、ちょっとそういう私人と違って

素敵~と言う願望の場合でおしまいですが

 

中にはこれはガチじゃないか??と思われる事例があったのです

な~んとなくですが、素人さんが何かやってるかも??

 

そんな感覚(ですが所詮ネットなんかで見つけたおまじない以下のレベルだと思いましたが)

 

その時ふと視えたのがなんだか黒い影がその人の家の中を歩いてる姿

ああ~多分これかな~と思いちょっと意識をしてみると

 

悪魔や呪詛で動く霊的な存在ではなく、単なる性悪だったであろう

霊なんですね

ま、痴漢とかなのか、もっと凶悪なのか分からんですが

そういう資質を持ってそうな霊

 

いわゆる愉快犯的な

多分その手の霊って死んだ後も悔い改めずにその辺をうろうろしてたり

するのでしょう

 

何かしらのタイミングなんかで、いたずら(レベルではないことも)

しでかしてやろう

そんな意図を持った感じなのです

 

たまたまそういう霊が近くにいたタイミングで、素人レベルのおまじないや

恨んでやる~と言う意識が飛んでると

 

これ幸いとばかりにチョイノリしちゃう

おまじない程度の呪詛なんかがある程度影響を持っちゃう場合って

結構そんな感じは多いのかもですね~

所詮は単なる愉快犯なので、持続性も低く、気も変わりやすいので

基本はほっときゃ大丈夫ですし

 

その手のものが飽きて離れたら、おまじない程度の何かは本人に変える場合もあるかもですね~

其の辺りは生前の本人の嗜好なんかも関係ありそうですが

(変態さんであったら、案外しつこいかもしれないですし)

 

私の本音を言えば、その友人も異性にも同性にも結構嫌われる要素は

持ってるので、自業自得なのですが

ははは

(読んでたらぶっ殺されそう)

 

人間、恨まれるような言動をしながらも、開運したいという

中々矛盾したちゃっかり生物ですが

 

開運パワーが10あっても恨みなんかで足を引っ張られるパワーが9くらいあったら

チーターの唄の如く3歩歩いて2歩下がるという大変効率の悪い人生になっちゃいます

 

人間の意識で最もエネルギーが強いものって多分恨みなんだと思うのです

そのエネルギーを自分に向けられてたら

そりゃあ中々開運は出来ない

 

開運したけりゃ、人に恨まれない生き方をしろよ~とマジで思う

中にはジミヘンさんのように見ず知らずのお吉さんから強烈な逆恨みを受けることもありますが

 

無実の逆恨みの場合は、全くこちらに非の意識がない&大義は100パーセント

自分にあると思えちゃうことで

やはり強力なバリアにはなる

 

人間開運や成功したければ他者と世間の協力が絶対必要なのです

世間の協力?というと大げさかもですが

 

商品を買ってくれたり云々と言うことも世間の強力なのです

其の辺りを意識しとくと、案外ちゃっかり生きていけるかもですね~

月間人気記事ランキング

投票お願いします

ランキング

レスポンス広告

-呪術、密教、陰陽道