読者登録お願いします
スポンサーリンク

神仏にゆだねる人生

神仏にお任せ~ハンドルを手放すのはどの程度?という質問がありましたが

私が勝手に思う内容を

天部様という神様いるじゃないですか?ダキニ様や弁天様、摩利支天様のように~天とつく方たち。聖天様なんかも。

巷でいうとこの強力に願いをかなえてくれる云々と言われる現生利益が強そうと言われてそうな方たち

この方たち、怖いとも言われるじゃないですか

それこそ行者さんなんかも怖がったり、お寺さんによっては聖天様なんかをようう拝まん~ということで厨子があかないように~と言う感じで

拝まずに触れないようにしてるというとこもあるくらいで

一般的に怖いというのは、なんでも叶えてくれそうなので無理難題や、

それは人としていかがでしょう?というような祈願までするようになって結局はその反作用と言いますか、天部様の怒りを買ってどえらいことになる

そんな怖さが一般的じゃないですか

スポンサーリンク

私が思うにそれ以外にも祀る行者さんの怖さというのもあると思うのです

天部行者となる~と言うことはさっきのどこまでゆだねる~というと

人生すべてをゆだねないとあかんわね~と言うことなのだと思うのです

人生すべてをゆだねる=それだけ信じ切ってという図式で

神仏様に人生すべてゆだねたら人生すべてうまくいって願いが叶い放題かというのはこれがまた別問題でして

人間の願いというものと神仏の思いって必ずしも一致してるわけではないのです

神仏目線というものはやはり人間目線とは違いますな

あとは時間の概念も

人間であれば社会的成功や名声、はたまた家庭や経済的豊かさというものがいわゆる幸せの条件の大きな柱じゃないですか

大抵そこを目指して頑張りマッスル!!

さて神仏目線でいうとそこが人生の目的かどうかって正直わかんないじゃないですか

もしかしたらそこではないものが実は大事なんだぞ~と思ってるかもしれませんし、時間の概念だって我々人間よりも雄大でしょうから

ああ、ジミヘン君ね、今世では家庭よりも他のもの優先だから

家庭は次の次の人生で与えるから今世はまずこちら!

そんな感じかもしれませんし

聖天様や飯綱様のようにお顔が人間ではない方たちの方がより人間とは思考が違うと言われてますしね~

そのあたり人生ゆだね切ったけど、私が望むものとは全く別の方向に行ってします、その方向が想像すらできないという怖さもあると思うのです

というかそれは人生で一番怖いことですよね???

ただそういう人生も多分最後の最後の臨終の間際に、やっぱ天部様に人生おゆだねして良かったな~

天部様あっての私の人生だった~とそこで人生の帳尻が合うように出来てるとは思うのですが

ただ人間にしたら30年、40年って長いじゃないっすか~

神仏様にしたらあっという間なのだと思いますが

そのあたりの時間の感覚の差はあるのでしょうな~

ゆだねて生きるかゆだねずに生きるか、どっちがいいかはそれは知らん、

そこは皆さん次第ですからね~

ただ人生ゆだね切って生きる人は好む好まざるではなく最初からもう決まってるのかもしれないですよね

運勢が強いというやつで、案外自分の自由意思はない人生的な感じで

そういう方はやはりどこかで覚悟を決めてそういう生き方をした方が結果幸せに生きれるのでしょう

コメント

  1. 読者 より:

    奥が深いです。
    人間的努力は怠けずに
    行き先や結果は神仏様にお任せでしょうか。

  2. 匿名 より:

    どうしても人間「すぐに結果を」「すぐに効果を」と求めてしまいますもんね。
    最近は現実世界でも、消費文化、速いほど良い風潮があって、辛いです。
    私の悩みは人より時間感覚が非常に遅いこと。
    せかされたりするのが非常に苦手なので、最近幼児の頃から時間内に終わらせるゲームとかめちゃくちゃ苦手だったことを思い出しました。
    その代わり何故か老化も遅いという…
    若くして亡くなった方を見ると、生き急いでいた生き方をしている人も多く、
    神様の時間感覚はこういうとこなのだろうか?と思ったりします。

  3. 読者 より:

    匿名様へ
    わたくしも周りの方達よりも時間の感覚が遅いようで優しく丁寧がモットーでして
    職場でも癒し系ワンテンポ遅く周りをイラッとさせるらしく しかし遅いとわかって居ながらあえて周りの速さに合わせない確信犯です!(慌ただしい介護施設に居ますが笑)

    50代後半ですが頭髪は白髪が1本あるかないかの若いつやつや髪で肌も若いと言われ老化が同世代より遅く主人は大喜び!!笑

    何事も速ければ速いほど良し!という風潮の中
    ゆっくりが劣っているとさえ見られ
    せかせかイライラ何かに煽られながら比べながらは性に合わなく
    宝くじ当たったら小さな喫茶店を開こうと思ってます。(洋楽好きが集まるような)

    主人と私と娘と3人で。
    多分おままごと経営でしょうねw
    オープンしたら皆さん来てくださいね!

  4. ジミヘン より:

    介護施設なんかは特養なんかは特に早いが正義、荒かろうが雑だろうが早ければ評価!!
    そんな風潮ありますよね~

    せかせかすると老けます!!私もそれはすごく思いますよ~
    妻がいつまでも若くて美しいのはやはり旦那にとって好ましいことっすから!!

    ははは

    ちなみに私も細かいことはこだわらない大まか経営(どんぶり経営)ですが
    案外何とかなってます

  5. ジミヘン より:

    人間若いうちは生き急ぎたいじゃないですか~ 30過ぎても生きたくない、太く短くがモットーですと
    人生は短距離走と思ってましたが、ある程度年喰うと人生長距離走だわな~
    ~お散歩ね~になるので
    結果を急ぐ、生きいそぐはお若い方たちにお任せしてのんべんだらりと生きていきまっしょ~

    イライラ、カリカリのおっさん、おばはんはうざいだけというか社会の迷惑っすからね~
    ははは

  6. ジミヘン より:

    自分でやれることはやっといて、神仏にお願いするなら、結果をゆだねれるくらいは
    信用しとけよ~

    そんな感じっすかね そうはいってもなかなかやれることをやりきるほどは努力できませんので

    なんとなくこの程度はやっとかないとね~人並みくらいには
    そんな感じでしょうか

    受験だったら、英単語はそこそこは覚えとかないと長文読解は無理だぞ~
    神様にお願いしても日本語で長文は出てこないぞ~

  7. メグKawamura より:

    家族が精神的な病になり
    神仏様への祈願
    現実的には西洋医学から中医学 東洋医学に至るまで試し スポーツ療法 カウンセリングやら いろいろ試みましたが全て無駄な事だったようで 発症してから5年以上経ちますが もう限界かな?と。
    このまま治癒せず不治の病と化すのでしょうか。
    生きているだけで丸儲けなんてそんな事言ってられません。悲し過ぎて・・・

    治らないのも神仏様の決めた事なのでしょうね。
    理不尽だと思われる事も受け入れないといけないのてすね

  8. ジミヘン より:

    冷たい言い方ですが世の中なんでも治るもんではないですからね
    治るものは治るし治らないものは治らない ただ治るか治らないかはやってみないとわかんない
    それが真実なのだと思います

    ただ世の中にはたま~に奇跡というものも起きるようでして
    奇跡が起きない限り治らない難病も奇跡が起きる可能性もあるんですよねと思うのです

    治る治らないは神仏というよりも仏教的には因果なのかもですな
    私も正直体がマジでしんどい生き物なのですが(日常生活もきつい)

    それを完全に受け入れてるつもりはないのです まあしゃーないとは思いますが
    世の中奇跡というものはたまに起きるから自分のとこに起きてもよくね??

    と思ってるのです
    案外その都合の良い奇跡というものが 希望につながってもいるのです
    都合よく奇跡は自分に起きてもよくない?と思えばよいのです

    案外起きないはずがないくらいに思ったら起きちゃうかも

  9. 匿名でござる より:

    メグKawamuraさん

    横からすいません
    面白い先生がいまして
    精神病は「栄養不足が原因」と言っている先生がいます
    栄養と言っても分子栄養学になるのですが
    藤川徳美先生の「くすりに頼らずうつを治す方法」という本を
    読んでみるといいと思います
    この先生はFBもやっていらしゃるので、一度覗いてみるのもいいかもしれませんよ

    ジミヘンさん、都合が悪かったら、この書き込み削除してくださいね

  10. 匿名 より:

    私は自己免疫疾患でして、治らない病気だったんですよ。
    ある霊視占い師(霊能者)の元に通い始めた頃発症し、色々あって離れたらじわりじわり数値が良くなり完治しました。
    医者もビックリ。霊的なことはここまでで。

    病気全般の免疫として、腸内細菌が良ければ良くなる感じがありまして。
    ヨーグルトとかではなく、加工食品をやめてみたり、野菜をたくさん食べたり、青魚も食べたり、で、腸活してみてくださいな。
    なんというか、腸内フローラが霊的な共生のように思えるんですよ。
    変な話失礼しました。

  11. ジミヘン より:

    栄養と精神、凄く関係してると思いますよ~ 栄養が脳に~ということと私がいつも提唱する肉体と精神のリンク そう考えると栄養が体を作るじゃないっすか
    どんな体を作ってるかで精神にも~と

    その本読んでみます~ 情報ありがとうございマッスル ハッスル

  12. ジミヘン より:

    腸内環境と精神、認知って言われますよね そういえば以前誰かが腸内環境と霊的なものの関係性~と言うこと言ってました 
    あと私的には口内環境と精神、もだと思います

    歯周病が認知症を引き起こすという論文発表されたじゃないっすか

    認知って健忘~以外の様々な症状あるじゃないっすか
    もしかしたら統失なんかも口内環境の改善で改善したり遅らせたりできないかな~と思ってみたり