読者登録お願いします
スポンサーリンク

実際の陰陽道は結構えぐいです

さて最近は色恋ネタなんぞ書いて 軟弱なので たまには本道の陰陽ネタを
といっても うちは民間の陰陽なので 本式の術ではないのですが

逆にだからえぐくて生々しいのです はい

と言うことで また呪詛の実践

スポンサーリンク

密教なんかだと護摩たいて神仏拝むでしょ?

何々供みたいな

うちはね もっと手っ取り早いと言うか ま、田舎の残酷な感じです
狗神の蛇版をやってました はい

うちの式って蛇なので はい それはね 生きてる蛇を式のように仕込んじゃうの

詳しくはさすがにかけませんが ざっくりと 山なんかに行ってマムシとってきます
川とかね水辺が危ないそうです 出没注意みたいな

そしたら瓶かなんかに入れときます 逃げ出さないように ま、そこにがまがえるやらマムシを何匹か入れて生き残ったのを~だと 普通の蠱毒何でつまらんでしょ?

ネタにもなりゃしない ま、蠱毒もしてましたがうちはちょっと違う

一味アレンジ 餌をやらずに何日かほっとくのです はい  ま、何日と言う話ではないですが

そのあたりは内緒 でですね その間 マムシに祭文なのか何かは内緒ですが
唱えるのです ま、はっきり覚えてないけど 内容は お前は運悪くつかまった

このままいけば天命でお前は死ぬことになっている(餓死)

もし生き延びたかったら今からいう こいつのとこに言ってかみ殺して来い
そうしたらお酒を腹いっぱい飲ませて ちゃんとうちの塚で祭ってやるぞ~

みたいな事を唱えるの 毎日 それで しばらくたったら 山の中に離す

ま、時間やら方角と言うのがあってですね ま、うちからみて 何時の方角にその家があったら

その時間にその方角に離すってかんじ

ちなみに山の中と書きましたが うちの神社に祀ってる塚の前でね ま、正確にはその塚を
中心に方角で はい

任務遂行したら ここでまつってやるぞ~ お酒もお菓子も食べ放題だぞ~みたいな
感じで はい 中々やるでしょ?

ははは かなり内容はしょってますが さすがに ま、そんな感じなわけ でですね 一応マムシ
名前付けるのです オーヤンフィフィみたいなさ それも呪というやつ

で一応祀るわけ 一回は ま、基本使い捨てなんだけど

以前ブログで 式に使った蛇って使い捨ててた って書いたでしょ?ま、こんな感じなわけ

ま、わたしはやり方よくしらんから無理 おばあちゃんの代くらいなんじゃないかなあ

やってたとしても 多分 そのあたりはさすがに子孫にはやってたっていわないじゃん

なので 親戚のだれだれは(自分たちの爺さん世代らしい)~蛇式得意だったなあとか爺さん連中は昔はなしてたなっと

ま、今は死亡フラグですが