読者登録お願いします
スポンサーリンク

神田明神の呪いの真相(噂の真相岡留さんオマージュ)

平将門の怨霊は呪術的な仕掛けがあった の後半です
前半は

http://blog.livedoor.jp/a4668-rerere/

の裏ブログを読んでね

さて神田明神の将門公の怨霊 実はある人物がしかけた?
とリーディングしたじゃないですか?

ある時期に 分からん人は昨日の裏ブログ参照

スポンサーリンク

なぜか?江戸幕府って神田明神を江戸の総鎮守と位置づけてましたよね?

江戸幕府って結構神社動かしてるじゃないですか?熊野系の神社持ってきたりとか
神田明神もあえて鬼門に持ってきたわけでしょ?日枝神社、寛永寺とセットで

どれだけ鬼門を重要視してたかで 話し脱線しますが

妄想リーディングです 家康って西国大名を警戒してたでしょ?凄く

で東海道沿いに天下普請で大きな城建てたじゃん 姫路、大阪、名古屋って
ま、このルートで責めるだろうと言うことで

でですね、東北は 軍事面と呪術面の呪術面を重視したのかも?と思うわけ

鬼門を伸ばして行くと あら東北って 日光東照宮もある種の東北への呪術的けん制?

なんてね さてなぜ神田明神に将門を使って呪術的仕掛けを施したでしょうか?

ちなみにその仕掛け 昭和の時代まで凄く効果がありました

さてレポ

先日朝起きたとたんに頭痛があって、
ちょっと嫌な感じだったんですが、胃もむかむかしていて

午前中の仕事のための準備していたら、もうげろってしまい、
二度ほど吐いて、ちょっとすっきりしたので仕事前でよかったな~
と思っていたら、講座中にまたまた吐き気がしてきて、
講座の途中で失礼して、吐いてなんとか仕事は乗り切ったのです。

午後は仕事ではなかったので、とにかく寝ることにしました。

むかむかは続いてましたが、吐くものもなくなったようで実際に
吐くまではいたらずでしたが、頭痛は引かなくて、これ何かな~
新手のウイルス?かな、と思ったときに、突然、何か飛んできている、と
思ったんです。

これまでも飛ばされたことはあってもそれと認識したことはなくて
(鈍感なのかもしれないですが)、それがそんな風に思ったのは初めてで
いけない、いけない、こんなこと思うなんて、ちょっと変かな?と
気を紛らわそうと携帯を手にして、ふと、あ、ジミヘンさんのブログ読もうと
したのが、すでに夕方だったんですね。

そうしたら、いきなり目に飛び込んできたのが護符。

あ、これだ、と思って、左のがいいな、と思って、携帯の電磁波がちょい気になりましたが、
頭に当てたり、胃に当てたりしたんですよ。そのままの画面を。

そうしたら、あれ?
ちょっと収まっているかも?頭痛?という感じで

これなんなん?と思って、ブログを読んでみたら、念に効く?
え~~~!!でした。

それでまたまた当てることしばらく。。。

治ったんです!!

携帯の画面からでも効果ありました。

勝手に使わせてもらいましたが、ありがとうございました♡

きっと本物はもっと強力なパワーがあるのでしょうね。

ブレスについてくるようなので(と書いてありましたが)、
またブレスの販売のときを狙おうと思いました。

それと、護符を見たときに

今まではやられっぱなしだったかもしれないけれど、
私もちょっとは強くなったから、やられっぱなしではいない、
カメカメハ―でお返ししましょ、と思う自分がいて
ちょっとそれにも驚きました。(笑)

そんな、こんなな報告でした。

中々やるでしょ?わたしってば 案外凄腕なのです ははは なんてね 霊感商法ですな