読者登録お願いします
スポンサーリンク

お稲荷様とご利益

さて最近お稲荷さんとご利益という本を読んでいまして

中々面白いのです 何とかという亡くなった伏見稲荷のオダイと呼ばれる霊能者さんの1代記で

このシリーズなんと3冊目

それだけ出版してるということは結構売れてるのね

スポンサーリンク

このオダイさんがこれまたすごいのです

病気は直すは事業は成功させるはなんだかんだとすごい霊能者

生きてるうちに会いたかった!!位思います

基本霊能関係の本って読まないのですが 久々面白いです

さてこの方すごい力あるのですが

私思うにこの方自身ではなくお稲荷様が見せていたり教えていたり

力与えてるんでしょうね~

そんな感じが凄くします

霊能者って基本超人追求型といいますか 自分の能力を高めますという方多いじゃないですか

そのための修行といいますか

ですが正しい(という言い方も変ですが)霊能力って結局神仏のお力であって霊能者って神仏とこの世のつなぎ手なんじゃないっすかね

よく師僧なんかも神様が見せてくれる、神仏の前に出ちゃあかんよ~というのはそういうことなんだと

多分私が凄い 私の力なので私の言うこと聞きなさい、拝みなさい、

とかってなってくとおかしなことになってくんでしょう

新興宗教なんかも教祖崇拝になっていくんでしょうね~

本当は神仏が信仰の対象で教祖様って単なる司祭者だと思いますが

ではこのオダイさんのようになるには?ですが

まあ無理っしょ~ ははは

というのは置いといて やはり信仰心じゃないっすかね

迷いなき信仰心といいますか この本読んでるとこのオダイさんの

境地って結局それでして

力の源ってそれなんすよね たぶん

若いころやらすごく苦労されてるようですが たぶんお稲荷様がこれでもわからんのか~

ここまでならんと私を信仰しないのか!!そんな感じなんでしょう

で覚悟を決めるとこの方の生活も安定し信徒さんも増えていったというね

ま、お経や真言唱えたり山歩いたりの修行の目的って

人間形成というか そういう面もあると思いますが

それ+確固たる信仰というのをつくりあげるためもあるんだろうな~

そんな気がします

じゃ、どなたを信仰すれば?ですが そこは人それぞれでいいんじゃないっすか?

近所の神様でも家で信仰してる仏様でもなんとなく気に入ってる神社でも

それがご縁というもんじゃないかいなと

ま、別に信仰したくなきゃしなきゃいいだけで 私に言わせると

信仰してない神様にお願いするのも都合よすぎと思うけど ははは

さてレポ

実はここ数ヶ月、ずっとだるくて
身体が全体的に重くて、所々痛く、
何より気分が言いようもない位に
憂鬱で、意味もなく落ち込んました。
特に朝は起きるのが苦痛で仕方なく、
一人の時、無意味に泣くこともあり
心身ともに苦しい状態が続いていました。
「うつ病になっちゃったのかな?;;」
と思い、精神科に行くべきか悩みましたが

・・・霊札が効くかも・・・??
と、今日、久々に使ってみると、

なんと!!
みるみる良くなりました!!
使ってまだ3時間くらいですが、良くなっているのを実感してます(>_<)!!!!

今までの心身の苦痛は
「仕事等の疲労やストレスからのうつ病」だと思っていたので、霊札は使っていなかったのですが、こういった事にも効果があるのですね( ;;)!!!

本当に本当に、感謝感謝感謝です( ;;)!!!

ありがとうございます( ;;)!!!

案外霊符すぐれものなのです

どっかに画像アップされてるので とりあえず騙されたと思ってコピーして使ってみてください

効果かんじたらブレス購入~やら考えてもいいかもだし

感じなかったらブレス購入しても無駄かもしんないし

コメント

  1. チャム41 より:

    このシリーズのホント気になってます 笑
    稲荷様のこと知りたいなぁ〜と思い、伏見さんですし。

  2. とっくり より:

    この本知ってます。
    「うわぁ~すげぇ魔法使いサリーちゃんみたいな人だな~」って驚き(゚-゚)

    この方はもう亡くなりになられたのよね
    1度お会いしたかったです

    もしかしたらご縁がある方しか お会いできないのかもしれませんね
    残念
    あのような方ってめったにいらっしゃらないでしょうね

  3. ジミヘン より:

    読み物として面白いですよね~ 作者作家さんじゃないですか
    やはり素人のスピの方が書いたものより面白いですね~

    柳沢さんというナンバーにいたライターさんがUWFのことを書いた本が結構売れたのですが
    内容は賛否両論なのです

    ただプロレス記者なんかが書く単行本より文章が凄くいいんですよね~
    そういうのも大事っすね~

  4. johnny99 より:

    オダイなんて名前だから、アテルィとか神話かと思ったら、つい最近の人だったんスね。
    ググッて、試し読みで見てみたけど、興味深いですね。

    去年、京都に行ったついでに伏見稲荷さんにお参りしたんですが、今年娘は高校受験、受かるんでしょうか?(^^;A
    ドキドキなんですが。

  5. ジミヘン より:

    高校受験大丈夫っすよ~ よほど名門じゃない限り大学より倍率低いじゃないっすか~
    無理目な場合って担任が受験させない気もしますし

    なんとなく勝負は内申で決まってるんじゃないっすかね~
    最近のお受験事情は分からんですが

    そんな感じなんじゃないかなと

  6. あー坊 より:

    お稲荷さんか、そのご眷属さまとお話出来たのか?ということが。
    年末にお堂内のお掃除を頼まれまして、こういうときにはご挨拶必要よね、と思ってお声を掛けたら突如後ろで扉が片側だけ、バタン!と閉じまして。お堂の中は照明が無いので『真っ暗になったらお掃除できませんよー(もおープチ怒り)』と言ったら、すすす…と開きました。歓迎されたのかな?そのあとは1人しか居ない気楽さもあって、お喋りおばちゃんと化して、アレコレ話しかけながらお掃除してました(^∇^)