読者登録お願いします
スポンサーリンク

温泉旅館の在り方を考える

さて忙しい年末にちょっと面倒な相談が来まして

知り合いから紹介でとある地方で温泉を経営してる方からの相談

基本新規はお断りですが断れない方からなので

スポンサーリンク

ま、お話聞いて方向性のアドバイスなので がっつりコンサルということではないのでお金頂かないので正直あほくさいですが

現在外国人観光客がたくさん来るから完全にそっちにシフトチェンジして

お食事もバイキング形式にして~なんですが

将来的にすごく不安という内容

これですね 正直どこの温泉宿も直面してる話だと思うのです

私が気に入っていたとある宿も完全外人向けになり

多分7,8割が外人さんでお食事もバイキング

バイキング嫌いな方には普通にお食事もあるけどこれが凄くまずく

最悪!!状態

これどこもそうだと思うのです バイキングメインにしたら普通に夕飯で懐石やらきちんと作る時間もコストもなくなっちゃうから

まあ味は落ちますわなと

さて私のアドバイスは 結局ブームっていつかは終わる

終わらないブームってないんです

では外国人観光客ブームがどれだけ続くかですが 正直5年は続かないんじゃないかな~

なんとなく

ブームをどうとらえるかってあるじゃないですか

ブームに乗っかって稼げるだけ稼いで終了前に撤退というビジネスモデル ま、一押しですわな

ただ温泉旅館ってそういうわけにはいかないじゃないですか

その後10年、20年、それこそ50年とか続けていかないといけないわけで

ブームが終わった後に去っていった日本人を取り込むのって結構大変

客商売で1度ついたイメージ変えるのって大変じゃないですか~

そうはいっても現状日本人だけターゲットでは成り立たないでしょうし

ま、経営って現実に手を打ちながら未来も見ましょうなんですな

基本外人さんターゲットでも少ない日本人も満足できるように~

これしかないでしょ~と

ま、そうなるとやはりお食事なんですよね~

お部屋やお風呂って改装かねかかるし無理じゃん

とお話しすると やはり食材が~ 原価が上がると~となりますわな

私いつも思うことがあって

田舎のお宿に行くじゃないですか 特にペンション経営の方なんか特にですが

都会のレストラン並みのもの出さないとあかんと思ってるじゃないですか

ですが私なんかにしたら そういうものって都内やらでいつでも食べれるんですよね

別にそこで食べなくても

どっちかというとしゃれた懐石よりも地のもの食べたい

郷土料理やそこでとれた山菜の天ぷらとかのほうが嬉しいんですね~

それこそきりたんぽやほうとうやらの鍋とかでいいんすよ~

だったら原価も手間だってそんなかかんないじゃん

職人さんだってそんな必要ないかもだし

ま、そのあたりの数字の計算がさすがにさっぱりわからんので

コンサルはできませんがそんな考えもあるよね~って感じで

ま、好みの問題もですが

私なんか綺麗に改装なら 食事処を囲炉裏とかにして

そこで郷土料理のほうが嬉しいんですよね~

多分外国人もそうじゃないかな~と思ったり

ま、そのあたりは旅館の方向性やらあるので一概には言えませんが

ちなみに私の温泉の選ぶ基準は野趣あふれる広い露天と

囲炉裏端で郷土料理 それでいいのです

部屋がぼろかろうが本音は

コメント

  1. johnny99 より:

    爆買いが流行った時に、都内の一部のデパートでは中国人向けにフロアを用意して、中国人の店員用意して、この報道観たときに「あ~ぁ、やっちゃった。」と思ったものです。
    そして、アッと言う間に爆買いブーム終わりましたね。
    日本人だってバブルの頃、ヨーロッパに行って、ブランド品を買い漁って、今の中国人のように現地の人達にヒンシュク買って。

    その場その場でやり方代えてたら、厳しいですわな。いずれ外国人も『郷に入ったら郷に従え』を求めるようになり、結局信念を持ってやって来た所が残る気がします。

    バイキングだって、種類の多さにびっくりしているだけ。 そういうのはデカいホテルの朝食に求められているだけで。
    旅館なんかは『部屋食が出来る』とか『懐石の見た目の綺麗さ』を求めていると思います。
    そこは基本を変えずに、小さい字でも英語を添えるとか、ちょっとした親切の方が日本人らしくて良いと思うけど。
    Welcomeで折り鶴を置いといてあげるとかさ。

    そういえば地元のスキー場、いよいよ外国資本のホテルがオープンって、年末にやってましたよ。
    長野五輪以降、客足が落ちてしまって、地元が豪州らにプレゼンして、観光客を誘致して、今では日本人と外国人、半々くらいのゲレンデ状況です。 それでも今季営業しないスキー場も有ったりで。

    長文すみません(^^;
    結局、信念を貫いたものは強いって話。
    優柔不断はダメよって。 でも美人にはついつい目が(^^)

  2. かつひこ より:

    johnny99 さんへ

    johnny99 さんのコメント、興味深く読ませていただきました。
    ありがとうございます。
    こちらもN潟J地方に在住なもので、
    あぁ、地元と全く同じだなぁと。
    毎冬、スキーに行くのですが、ここ数年で海外の方がとても増えていて
    とても不思議な感じです。
    無理のないかたちで観光客の方と調和し、少しでも地元が活性化すると良いのですが。
    駄文、失礼いたしました。

    • johnny99 より:

      赤倉でもすでに閉めた旅館を外国人の方が買って、外国人向けのペンションにしてると言うニュースを数年前に観ましたが。
      それだけに日本人は日本人らしくやって行くのが結局は強みになるかと…(^^;

      国際化してるゲレンデはそれはそれで嫌いじゃないです。ブロンドのお子ちゃまがスキーやスノボやってる姿を目を細めて見てます。 美人はついつい目で犯しちゃいますが…(^^;
      マナーとか、日本人として恥ずかしい行動は取れないと気が引き締まります(^^;A

      昔、スノボショップのオーナーが言ってましたが、携帯代にお金かかちゃってレジャーにお金を掛けなくなったと。
      確かに、スキーやスノボやらんわなぁ~、携帯ゲームに金取られちゃって。
      確かに、今スキー場は外国人で保ってますですm(__)m

  3. 猫のチャイ より:

    食材持ち込みオッケーとか、衛生法的にダメなんでしょうか。
    お風呂がそこそこ広くて露天風呂がちょっとだけでも景色良くて、部屋の畳がすり減っててもいいから掛け布団がダウンだったら、後は持ち込んだステーキ肉をいい具合に焼いてくれたらじゅうぶん満足なんですが。あ、ごはんは炊きたてをおすそ分けしてください。(笑)

  4. ジミヘン より:

    食材持ち込みだと旅館側にあんま利益でなないから駄目じゃないっすかね~
    やっぱお食事で利益~じゃないっすか

    基本は

    私もですね 旅館じゃないのですが 外人観光客の良く来る飲食店に
    折り紙を折ってサービス~というのはお話したことあります

    今だったらSNSで結構話題にじゃん 鶴もいいけどもっと凝ってびっくりするようなものや美しい色使いならなおさら

    外人のおもてなしを外国文化に寄せてではなく日本らしいおもてなしのほうが絶対喜びますよね~

    お品書きもですね 巻物風にしたら絶対受けると思うのです
    持ち帰るだろうしSNSで発信するじゃん