読者登録お願いします
スポンサーリンク

1月の対面は1月26日の土曜日です

さて対面のお知らせ

その前に

対面についての提案 対面1時間なのですが正直時間が全く足りない

コンサルなんかだと1回3時間くらいの内容を無理くり1時間で話すので
早口で端折っちゃうのです

スポンサーリンク

多分皆さんあれだけのボリュームといいますか情報量だと理解できない
覚えれないかと思います

のでできればボイスレコーダーやら持参で録音するといいっすよと
録音しちゃいましょう

さて来月の対面のお知らせ
対面のお知らせです
さて1月の対面は1月26日の土曜日
場所は横浜駅のカフェ
お昼からおひとりさま1時間
応募はお名前お写真お仕事住んでる場所明記で
お願いしまっす
最近は締め切り前でもこの人大変~やら思ったりすると
さっさと決めちゃうこともありという感じです
ブレスレットを組むための対面なので占いだけ等はNGで
占いだけでブレスいいですという方いますが
いやいやブレス組むための対面です

15日くらいにしめ切っちゃいます

さてお正月は都内某所に行きましたが なかなかの感じ

歴史あるあたりなので いろんなものが視えるというか

多分明治初期のころの正月景色や昭和30年代くらいの正月景色が

重なって浮かぶ感じで

中々面白い ま、たぶんあと50年くらいたつとそこに今のインバウンドで沸く景色がそこに加わるんだろうな~

そんな感じが凄くするのです たぶん今のこの大量の訪日観光客~

というのは土地の記憶として凄く強く刻まれるんでしょうな~

凄く感じます たぶん有史以来の出来事じゃないですか

進駐軍の場合は接収であって 観光という感じではないですからね~

ま、どこかといいますと浅草なのですが はい

その後は湯島に~でそのうちレポします はい

さてレポ

ブレスレットのおかげで咳は完治致しました。本当にありがとうございました。咳が治った後もブレスレットを心の拠りどころに日々を送っていました。
しかし、昨夜寝ている時にブレスレットが突然に切れてしまいました。その時に女の人が指一本でブレスレットを切った夢をみていたようです。

咳が治らない~ということで病気ブレス組みましたが

いやいや治ってよかったですな~ はい

ま、神仏様のおかげです 私はそんな力全くございませんので

ちょっとその夢と切れたタイミングは気になります

が、たぶん神仏様が直してくれたと思うのでご加護といいますか

守ってくれてると思います

心配しなくても大丈夫じゃないっすかね

先祖と神様に感謝しましょ~という感じっすかね

お墓参りなんかもちょくちょく行くといいんじゃないっすかね~

コメント

  1. 匿名 より:

    大正生まれのおばあちゃん、今はボケてしまっているのですが、外孫の私は心残りながらなかなか行けません;;今日辺り船橋屋のくず餅持って仕事帰り行きたいまたは、明日でも;;あちらの内孫と叔父はどう世話しているか分からないから;;本当に同じ市内に住んでいるのに、ウチの母親が自分の親あんまり好きではないから;;といいつつも、ウチの母親は一緒に旅行に行ってたり;;孫は近寄ってはいけないですかね?

    • 匿名にゃん より:

      匿名様

      状況が違うと思いますが、私の祖母は特老に十数年おりましたが内孫、外孫、曾孫まで面会に行きまくっておりました( ̄▽ ̄;)

      祖母は全然覚えていないのですか祖母の面会帳はぎっしりびっちりでした。

      みな祖母が好きでしたし、介護現場のことを考えると仕方ないのですかどうしても面会の少ない方は目が届いていないな、と見てわかりました。
      病院、役所関係の多い親族の頻繁な訪問は職員の方をさぞ緊張させたのでは…と今では思います。

      自分達はあれでよかったと思いますが祖母自身は誰がいつ来たかなど全く覚えてはおりませんでした。
      ですから、私達の行動は全くの自己満足です(;^_^A

      匿名様も自分ができるだけ後悔しない選択をされるのが一番かと…僭越ながら…

  2. ジミヘン より:

    そこまで気を回しすぎずに お土産もってちわ~っす
    近くに寄ったもんで~でいいんじゃないっすかね

    行きたくなければあれですが 行きたいのなら
    孫ですもん

  3. 匿名 より:

    コメントありがとうございますm(_ _)mおかげで、お土産持っていけました(^o^)行って良かった(^o^)叔父にまた来ても良いか訪ねたところ、いいよ!とおばあちゃんのウチから私の家まで送った貰ってしまいました;;また、家族にしか分からないツラい話しも涙(;_;)で話が出来て、赤の他人に話すと理解して貰えない話も出来て、本当赤の他人に話と理解して貰えず話した自分が辛くなる事ばかりでしたが、叔父と話せて良かったです。もっと頻繁に会いに行けて、私もツラい話しを聞いて貰って…今日は(;_;)(;_;)が止まりません。