読者登録お願いします
スポンサーリンク

庭のシンボルツリーは伐っちゃあかんなと

さてお正月ですが 子供のころは元旦は母の実家に連れていかれてましたが

実は母んの実家は苦手だったのでした

母だけに はははと

スポンサーリンク

さて案外旧家でして 家も今は建て替えてますが古くな~んかいや~な感じ

特に今思うと鬼門、裏鬼門がざわついてる感じだったんですな~ なんとなく

お庭にも池があって子供のころにその池で溺れ(というほどでも)結果的に池は埋め立てられてました

さて夜寝るときは居間に布団を敷いて寝るのですが旧家なのでなんか怖い感じ

天井から何かが出てきそう 天井のシミというかそんなのが

なんかの模様(シンボル)にさえ見える気も

今風に言えば ははは

ま、そんなこんなで盆と正月に必ず行くのが結構苦痛だったのです

そんな私の気持ちを組んでか毎回好物の寿司とすき焼きは魅力的でしたが

それに田舎なのでやることがないのです

夏なんかは田んぼや用水で魚やらとたりしてましたが冬は

特にやることがない 今思えば何をやって時間つぶしてたのでしょう はい

そんなこんなで1日ないし2日泊まるのですが

ある晩おトイレに行くときに

おかっぱで着物着た子供見かけたのです

多分今でいう小学生くらいの 座敷童的なものかもしれないですな~

ま、見かけただけでその後熱が出た云々はないのですが

今思えば案外座敷わらしかも 母の代まではなかなかの人物を輩出してたりだったのですが

私の代(いとこ)なんかははっきり言ってうだつが上がらん

家建て替えた影響なんかあるかもな~とマジで思ったり

おじさんも退職金を友人に貸したら返ってこなかったり

息子は離婚やら な~んとなく家建て替えてから家運衰退という感じがします はい

座敷童はその後見ないというかなんも感じんのです

そこに行っても

あとですね なんとなく庭の気も影響ありそうだな~って

建て替えで結構古い庭の木を伐ったりしてますからね

ちなみに我が家の建て替えの時はこの木とこの木は絶対切るなよ!!と指示をしておいたのです

なんとなくシンボルツリーという気がしてたので

さてそのシンボルツリーですが ま、南国調の結構大きな木が一つありまして

昨年父がクモまっかで倒れたその日の朝

なぜかドーンと根っこから倒れたそうなんです

それ見て母がちょっとなんかあるかも?と思ったら

2時間後くらいに父も倒れて~で

多分身代わりになったんでしょうね~と母談

ま、その後また植えなおしたら今はまた元気に育っております

多分シンボルツリーは伐っちゃあかんのでしょうな~

コメント

  1. 落合おっかあ より:

    義実家の空き家の松(ある意味シンボル?まだ一番大きい松があり、困った状態です)が枯れたのでこの夏伐採しました。お正月にはつた?がまさにお化けみたいに他の木に絡まりえらいことになり、慌ててつたの処理しました。いろいろなんとかせにゃいかんのですが、私の一存ではできず、心配しながら放置です。どこに相談してよいのかもわからず、、、

  2. たちきち より:

    うちも入り口の松の木を切ったら両親が入院したんです( ω-、)

  3. し~ より:

    家の大きな木を伐採したら
    変わりに 新しい木を植えたほうが良いという話しを祖母から聞いた事あります。

    最低限 木を切る前に 神主さん呼んで ご祈祷してもらうなり って必要なのかしら?

    こういう事って わかんないですよね
    正しい知識が無いならば・・・
    何か事があってからだと遅い!
    って感じです。

  4. ジミヘン より:

    やはり木の伐採で災い~って結構あるもんですね
    東北のお坊さんが

    祈祷で一番多いのが木の伐採~って言ってましたが
    地方なんかはまだそういう時にお祀りなんかやってたりもなんですな

  5. ニョッキ より:

    おお!なんてタイムリーな記事をありがとうございます!皆さまのコメントも拝読して震えました。
    古いお家、庭付きの土地を購入予定、契約し土地の引き渡し後解体、更地にして自宅を新築するのですが、そのお宅には松の木があるんですよね・・樹勢はかなり衰えているみたいですが。
    ご高齢の売主さんはおそらく施設に転居され、お住まいではないのですがやはり家を解体、木を伐採することには畏れみたいなものがあります。家の前面にあるので木を残すことはできないのですが、この場合、私達が解体、木の伐採時に神主さんにお願いしてお祓いをすればいいのでしょうか。
    なかなか土地が見つからず、よく参拝する神宮(ジミヘンさんのご実家の地域です☆)でお願いした後、トントン拍子に見つかった土地だけにどんなことがあっても神様のお計らいだとは思っているのですが。
    土地の神様、お家や松の木に宿る神様、、人には計り知れないものですね。

    ジミヘンさんの御一族の益々の御隆盛を祈念しております!