読者登録お願いします
スポンサーリンク

トットちゃんの底力!!シュートに強い女です

何気にYOU TUBEで徹子の部屋見てたら

立川談春が面白く手ですね

これが 前田VSアンドレ級の不穏試合
放送事故一歩手前!!徹子マジでムカついてるんです

ぎすぎすしてます

スポンサーリンク

それでも成立させるトットちゃんの底力に脱帽です

いやいや 徹子さん面白いじゃないですか

テレビが産んだ寵児ですよね この方

もしかしたらテレビができて何十年かは知りませんが

黒柳徹子ってテレビが産んだ最高傑作じゃないかと最近思ってます

その映像 映ってますから 探してください

私が感動したのはそこではなく ラストのほうで談春が語ったこと
あれだけ話すのが好きな談志が

のどに穴あけて声を失う手術の直前、麻酔で頭がボーっとしながら 手術室にはいる担架の上で
最後の落語をしたそうなんです

何やったか?喧嘩別れした 師匠の柳家小さん師匠の18番だったそうで
散々好き勝手に落語をやってきた人が 最後は古典をやった しかも喧嘩別れした

師匠の18番を なきましたよ!!好き勝手に作り上げた自分の落語では駄目だ

落語は江戸の風が吹かなきゃならないって そんなようなこといって 伝統が大事だって

談志さん 立川談志をえんじてましたよね 本当は優しくて繊細な照れ屋なんでしょう
北野さんも ですよね

談志と談春 凄い絆ですよね 談春という弟子をもてたことは談志さんにとって
とても幸せなことなのでしょう

もしかして そういう弟子を持ち 自分のスピリットや色々なものを受け継がせる一番幸せなことかも とおもったりで

落語でも芸能でも何の世界でもですが(格闘技やプロレスも)

血気盛んな若いころに自分の師匠に足で砂をかけたりして飛び出して行って晩年になってやはり師匠のことをすごく愛してたとか

そんな思いを口にする方々いるじゃないですか

実は私は前田日明兄さん そんな好きではないのですが

師匠の猪木に喧嘩売ったりしてた方なんですが

未だに他人が猪木の悪口を言うと怒るというのは好きなとこです

ちなみに私の中の最高の師弟関係は大山倍達さんと添野先生です

牛島先生と鬼の木村さんもすごい師弟関係ですが

なんとなく師匠の牛島先生の一方通行的な部分があったかも

親子関係というよりはと思いますが 大山さんと添野さんは

親子ですよね!どれだけ愛憎入り乱れて 絶縁状態になっても

やはり親子なんですよね~(本当の親子じゃないよ)

関係性が

談志さんもそうですが やはりたとえ喧嘩別れしたとしても

師匠をどこかで愛している方っていいっすよね~

多分ビート君なんかもそういうとこ多分にあるんでしょうね

ちなみに私が好きなインタビューの種類って

実は昭和のレスラーたちが 自分の師匠の馬場さんや猪木がいかにケチだったか

ひどかったかというのを回想しながらも実は未だに愛情を持ってるのが丸出しという形式なのです はい

酒がうまいYO!!

立川一門って昭和の新日本プロレスのにおいがしますね~