読者登録お願いします
スポンサーリンク

聖なる夜に皆さん大好きな呪詛のお話

旧ブログで興味深い記事があったので皆さん好きな呪詛のお話

久々に呪詛受けました ははは 上手だなあと

あ、妄想ですから 物語として読んでください 力道山物語のように

過去ニ度ほどスズメバチ使った呪詛に襲われたってブログのどっかに書いたじゃないですか?
一度はホントに刺されて死にかけたって

もう一度はスズメバチにされてマジで怖気づいたって (意味不明なので探してください)

今回はですね 先日朝方 おしっこしようとベッドから起きようとしたのです
(案外頻尿ですから)

そしたら ゴゴゴ~っと 地鳴りのような耳鳴りがして あ、来るなと

スポンサーリンク

そしたら案の定金縛りで わたし金縛り前は 耳鳴りなのです 体外離脱前は全身の振動といいますか

そしたら スズメバチが 一匹 向かってくるじゃないですか!!
こわいですよ~ 呪詛にスズメバチって 凄く上手

何がってですね たとえば 呪詛で日本刀が切りかかってくるものを見せるとするじゃないですか?

そりゃ怖いですが リアルな痛みは感じないでしょ? 細い針や画鋲のほうが リアルに
痛い!!怖い!!って恐怖感じるでしょ?

呪詛の脅しのポイントって ライオンやらの非日常のものより 日ごろ目にする リアルに
痛みなんかを想像して それだけで痛い!!怖い!!と思わせるもののほうが 効果的なわけ

でですね 自分や健康な方を 例えば殺しちゃうと見せるよりも お年寄りや赤ちゃんといった
弱い存在、リアルに死が想像できる存在を見せるほうが なのです

とこれはちょっとやばい話で リアルすぎる呪詛の話ですが ブラックベッキーということで

戦のときの呪詛もですね 先祖なんかは 戦をしている相手が負ける というものを見せるのではなく その家族が殺されてる 画を見せるということをしてたそうで

そっちのほうが 精神的ダメージですから ただ それが本とうにできてたかは不明

なのですが ま、呪詛の設計図としては 理にかなってますよね

ということで続きは明日

ま、その後呪詛返しをしていただいたり我が家にも蛇式というのを

作ったり蜂式に対応の陀羅尼を毎日読んでたりのまいにちですが

また先日真冬なのにあるタイミングで蜂式きました(実は来るとき

いつも同じあることというかある人というかま、内緒)が起きて

やってくるのです さて今日はお寺さんの日~の朝に靴はこうとしたら

その靴の真横で弱った蜂が落ちてまして

いや~ 久々マジでびっくり

だってこの真冬ですよ しかも夜窓なんか開けないし

はちなんて家の中居なかったですから

ま、ですが いろいろな呪詛返しやらの影響か

蜂は弱っておりましたな はい

ちなみに何故か朝起きた時に今日は首から呪詛返しの人型かけて出かけようと思ってわざわざかけれるようにお守り袋に入れて紐通しての

矢先だったので

これ首からぶら下げてなかったら刺されてたでしょうね

多分靴の中に潜んでいて踏んだら刺されて

あな何とかというので死んでいたでしょう 一度スズメバチに刺されて死にかけてますから

ま、同じような人かなと 術式が同じだもん

刺されたとこは干してたパンツの中に潜んでてはいたらお尻刺されて

今回は多分靴の中に潜んでるはずだったんでしょうな~

ま、呪詛はですね~ 呪詛返しで返っていきますよ~

飛ばさないほうがいいですよ~ ははは

前回の呪詛返しのときは翌日にあるひとが突然あることになって

救急搬送されて入院~となったと

ききましたから はい ま、関係したであろう人物が

コメント

  1. たろこ より:

    怖いですねー。
    私は先月、奈良の金峯山寺でミツバチに髪の毛の中に潜り込まれそうになりました。
    でも少しびっくりしたけど怖くはなかったです。
    それも何か呪詛なのかな。
    よくわかりません。

  2. アリリ より:

    忘れた頃に、、やって来るんですね。。
    ジミヘンさん、ご無事でなによりです。

  3. 匿名さん より:

    聖夜にぴったりのお話しね
    ジミさん イケメンで人気あるからな~
    クリスマスプレゼントに埋もれて動けなくなってるとか・・・

  4. ジミ白ファン より:

    大変ですね・・・

  5. 猫のチャイ より:

    呪詛返しのその後がわかるということは、蜂の呪詛を仕掛けてきたのはお知り合いなんですか?!それともその道の有名人なんでしょうか。
    どちらにしろ、人を呪わば穴ふたつですよね~。返されなかったとしても、閻魔様には丸見えですからねぇ。

  6. チャム41 より:

    ジミヘンさんの場合職業柄しょうがないかもですね〜、呪詛。プロレスラーの宿命みたいな 笑
    一般ピーポーは呪詛されないように過ごすのが一番ですね 笑
    呪詛されても念彼観音力しか思い浮かびません 笑

  7. Mally より:

    こ、怖い・・・とにかくご無事でよかったです。

    私は先日初めて宗像大社の辺津宮(離島ではなく本州にあるお宮)に行きまして、石段を上がって高宮祭場(宗像三女神降臨の地だそうです)にも手を合わせ、そこの御神籤をひいたのです。
    「大吉だ!」と喜んだ次の瞬間、大きな羽音とともにスズメバチ(多分)が現れ、慌てて石段をかけ降りました。
    スズメバチにあんなに近くに来られたのは生まれて初めてかもです・・・デカすぎる、怖すぎる(涙目)
    よっぽどお呼びじゃなかったのかしら、私。

    しかしジミヘンさんに呪詛とは・・・きっと自分勝手な逆恨みなのでしょうが、命知らずな人がいるんですね。
    今頃返されたスズメバチに刺されてるんでしょうか。

  8. YM より:

    ほっこりする良い話だ・・・(汗)
    ちょっと真面目に質問ですけど最初に蜂を飛ばされた時に「あいつ」だって分かったのはどういうきっかけですか?
    飛ばしたつもりが跳ね返る!呪詛返し!
    結果をきかせてください!楽しみに待ってます。

  9. ジミヘン より:

    ま、詳しくは書けませんが とある業界の方面とトラブルになりまして
    呪詛返ししたら関係者からすぐに〇〇さんが〇〇で入院になって~
    って感じで手打ち~となったんです

    ちなみに〇〇さんは直接呪詛かけた術者ではなくそれに深くかかわってた関係者
    ま、その方が一番霊的に弱くあるいみいけにえ的に~でしょうな

    と昔の話なのでわすれましたとさ ははは
    ま、中二病の妄想話です