読者登録お願いします
スポンサーリンク

妖怪退治の弟子のお話を読んで

コメであった妖怪退治の弟子のお話軽く読みましたが まだちゃんと読めてないです

あれって台湾とかあっちでしょうか?なんとなくそんな感覚が

で思ったのが その話が嘘か本当かはさっぱり分かりません が色んな世界観があるなと

ま、普通の感想ですが スイマセン

ただ本音を言うと嘘くせ~!!ですが

スポンサーリンク

人種や文化が違うと物の怪も違うしそれに効く術も
違うじゃないですか

多分 世界観が違うとね

それはね、日本国内だってそうなわけ 陰陽と密教 同じ日本の中でも違うなあ と思うもん
術式が違うのは当然ですが

同じ物の怪をみたとしても 多分捉え方が 密教的世界観と陰陽的世界観では違う感じがしてます

特にですね 世界観ということで言えば 密教的世界観ってしっかりとしてるじゃないですか
体系だって 陰陽って もしかして昔はそうだったかもですし 他家はそうかもですが

うちなんかはそうじゃないので その密教の中の世界観というのがうちというかね
無いのです そうするとね どっちがよくてどっちがへぼい という話でなく

陰陽では 密教の修法というより まじない的な方法に近い物のほうが 多くなっちゃいますね
逆に本格的な修法だと やはり密教なんかをかなり取り入れたものになってたのでは?

陰陽護摩とかさ 密教には教義があって陰陽には無いじゃん ブッチャけさ
例えば 不動明王はこうこうこういう性質で こういう修法があってうんぬんという明確な
教義、世界観があるでしょ?

陰陽って 例えば式王子というものにしても 官から民間まで陰陽を行うものたちの統一の
教義は無いじゃん あそこの家はこういう風なものとして捉えてて こっちはこういう風

という感じで どっちがよい悪いではなく そこは密教が基本得度しないと学べませんと

陰陽は民間に広まって土着化していった差でしょうなあ と思ったりで 土着化してそして
形骸化していくというね

まとまり全くないないようですが ははは そういえば昨日かな?テレビに陰陽師さん出てて
今年のけがれを祓って ってことで ろうそくに名前と年を書いて 今年中に燃やし尽くしましょって

やってました ま、おまじないですね 効果も ははは テレビだから分かりやすいのを
やったのかもですが まじないはやはりまじない程度の効果です

当たり前ですが 神社の人型祓いなんかも やはりまじないですからね~ ははは

コメント

  1. 匿名 より:

    寒川神社はどうですか?弘明寺の護摩はどうですか?密教はどちらがお薦めでしょうか?と質問ばかりすみませんm(_ _)m
    何かコメントいただけたらありがたいですm(_ _)m

  2. ジミヘン より:

    わたしなんかがどこが良くて云々は分らんです
    そういうのは自分で判断です

    基本その手の質問はスルーで