読者登録お願いします
スポンサーリンク

現代の忍者初見良昭は測定の場に出ないのが素晴らしい

新作ブレスです ま、似たようなのばかりですが

それがジミヘンカラーということで

スポンサーリンク

今回はアクアマリン(あおいの)

とムーンストーン(白いの)

の配置をかえてます

普段はピンク、白、青が多いのですが

まずは落ち着きましょう、精神的に落ち着きましょ という感じです

無題

癒されましょではなく落ち着きましょ

それが出来れば状況も落ち着くかなと 落ち着くというのは

それこそ口調や声のトーンも落ち着いて話すといいですよ

意識しましょって それだけで出来ればいいのですって 早口は駄目ですよ

何かにせかされてる感じを相手が受け取るとあんまいい気持ちしないので
ゆったり話しましょ

ま、その方がというのではなく皆さんね

これ凄く大事な話なのです 術でも動物にでも人間にでも がちっと力むとね

相手が結構拒否するのです 例えば術なんかも す~っとはいっていかないのです

師僧がよく言うのが 動物の世話しなさい 言葉が話せない動物の機微を感じ取れなくて

そういうことが出来るはずないって そんなニュアンスのこと言いますな

呪術というと大げさですが 術ってね 凄く胡散臭い話するとね 例えば対面するじゃん

でブレスもまだ作ってないでしょ?でもね 本当はその対面してるときから始まってるの

霊能者さんやら多分密教系の僧侶の方も 大抵は祈祷したりしたときからがスタートでしょ?
意識的には

でも私の場合は会ったときからなのです なので対面しただけで流れ変わったりという方
結構いるでしょ?

それこそブログ読んだときからなのです ま、ブログからネット経由は実際あってよりは
断然効果は少ないですが

さてどうやってですが?それはね 説明できるのですが ブログではかけないなあ

洗脳ではなくなのです これね 、初見さんという方がいまして 忍術教えてる80くらいに

なられたかな? その方がおっしゃることが凄く近いというか この方凄いですよ
世界各国の要人に指導されてたりで

調べてくださいね 初見良昭さん

格闘家、武道家というよりも 高僧というか もしくは術の方ですね 上手くいえませんが

ああ、達観してるというか ある種の一休宗純に合い通じる方です 捉えどこがなく
固まっておらず 風になびく柳といいますか

しかも測定の場に絶対出ないというのも素晴らしい

(UFCのような試合形式の場)

マス大山さんと同様に測定の場に出ていけば幻想が崩れるということをよくわかってる方です!!

上手く言えませんが 達人ですよね まさしく この方の境地凄いですよ

術ってね、そういうものだと思うのです 上手く言えませんが 力んでいるうちは駄目ですな

す~っと相手にはいって行くもの 相手が拒否したりというのではなく す~っとはいるのです

武術の達人が 全くなんの力みもためらいもなく そえこそ手をブラーンと下げて普通に
歩いてるだけで 何故か相手の間合いをつめてしまう そんな感覚ですね

ま、そんなの私なんか無理に決まってますが 多分そこの境地になんでしょね
呪術というものも

普通にす~っと入っていくのです

ま、さっぱり意味の分からん文章とないようですが 感覚的にそういう感覚なのです

文章で中々説明は出来ないですな ははは

コメント

  1. かな より:

    初見先生って千葉で道場やってて
    外国からも生徒になりたい!って
    人気の人ですよね
    美輪さんもびっくりの ヘアーカラー
    なんで紫なのよ~

  2. ジミヘン より:

    初見先生は国内より国外の評価のほうが高いですよね~

    なかなかとぼけて喰えないじいさんですよ~

  3. あー坊 より:

    ウチのご宗家にも、長く生きてこんな風にトボけたじーさんになって欲しかったです。その前に嫁さん探しに奔走したかもしれませんが(苦笑)もう、ご宗家の年齢を抜いてしまいましたよ…月日が経つのは、ほんと早いもんです。