読者登録お願いします
スポンサーリンク

二条城の霊的仕掛け

さてジミ散歩イン京都第二弾

今回は二条城編です 将軍が京都に滞在するときのお城です

さて二条城と言えば廊下を歩くときゅっきゅとなる鴬張りですが

予想以上に鳴らなかった ははは

もっとなったと思ってた記憶が

WIN_20180825_11_17_46_Pro

さて豪華な門を後にして国宝の二の丸に(確か)

WIN_20180825_11_37_10_Pro

さてこの二の丸がですね 正直ぐったり疲れた!!

吸い取られる感じです

スポンサーリンク

おお~東照宮のあの感じに近いぞと 旧ブログに書いてるので参照あれ

さてここで将軍様と諸侯や天皇の使者やらと対面するとこで

それぞれ相手によってお部屋が違う

まあ普通に考えれば呪術的な仕掛けがしてないはずない!!

まず諸侯(各地の大名)と対面する間ですが

じつは将軍側の天井が高くなってるのです

将軍の権威を示すためにって説明で 私ここで思い切り吸われる感じしたのです エネルギーを

ま、インチキジミ理論ですが 天井の高い所へ低いとこの生命エネルギーやら気やらを吸い取ってんじゃないかと思ったのです

江戸幕府の仮想的って外国ではなく各地の有力大名でしょ?

参勤交代やらいろんなことで各地の大名の力をそぎ落とし将軍家との力の格差をつけて幕府の安定を図る

これが基本方針だったわけ なので江戸時代って世界は産業革命の時代でしたが 日本って新たな武器(特に大型船)なんかの製造を禁止してたわけ

今だったら日本の国力が落ちて他国から攻め滅ぼされる!!と思っちゃいますが 当時は外国から攻められるなんて夢にも思ってませんから

そう考えると対面の間で有力大名の気やらエネルギーを吸い取ってしまう仕掛けって普通にするよね

吸い取ったものを将軍家に~という感じで

いまよりもずっと呪術が信じられてた時代ですから

逆に幕閣である老中との対面の間って吸われる感じ全くしなかったのです

幕閣って幕府を実質運営する大名なので この譜代の方たちと将軍家だけが力を持ってればそれが一番!!という運営でしたから

ということでぐったり

WIN_20180825_11_38_55_Pro

借景を借りた立派なお庭を通り

ちなみに日本式庭園って前の木を短くして後ろの木を長くして遠近法を使って狭い庭でも広く見える工夫があるのです

豆知識です ちなみにジミパパはサラリーマンやりながら趣味で1級庭師の資格取っちゃうかたなので

我が家庭にはうるさいです ははは

そして本丸天守閣へ!!

WIN_20180825_11_42_36_Pro

はい、内堀です 名古屋城と違ってお水がきれいだな~

緑色に写ってますが 大きな鯉もたくさんいるのっで今夜は鯉の洗いを食べたい気分!!川魚はくさくていいよ~ ははは

内堀通って今頃気づいたのですが お堀って結界でもあるのね 強力あな霊的結界の役割も

よく考えたら当たり前ですわな 単なる防御の役割と同時に当時の呪術をしんじてた状況から考えたら

そうしないはずがない!!

外堀よりも内堀は特に!!

自分のバカさにびっくらこいた!!さてお城の中枢部めっちゃ面白そう!!

なのですがさすがにぐったりしたので本丸にはいかずに引き返しました ははは

そして自転車に乗って晴明神社と吉田神社に向かうのであった 続く

ちなみに中韓の方たちってなぜにあんなに写真撮るときポーズするんでしょう 女優さんのごとしの

特に中国の方たちってお澄ましポーズじゃないですか!!

正直みなさん大してきれいじゃないのにあんなポーズって恥ずかしくないんすかね~

あとで見直してもきれいじゃない自分って見てもうれしくないじゃんと思うのはわたしだけ??

ちなみに日本の方ってBBAでもみなさんギャルのような

お顔の近くでピースが好きですな こがん効果狙ってるのでしょうが

ちなみに私は自撮り一切やらんです はい

たま~に集合写真の時は慎吾ちゃん(NOT慎吾ママ)

ばりのばっちぐーポーズに決まってます

コメント

  1. (忍者)はっとり より:

    いまから3年前に二条城に修学旅行以来で訪問し、具合が悪くなりました。あまりに具合が悪くなり、2度と行きたくないです。
    日韓の人たちは登ってはいけないような場所で撮影していました。今回の記事であの時の具合の悪さを思い出し、あらためて行かないことを決意(笑)です。あそこ、怖いです。具合が悪くなり過ぎたので何か因縁があるとずっと思っていましたが、呪術だとわかり少しそれはホッとしました。

  2. 匿名 より:

    本丸御殿の大広間
    天井高く豪華ですが
    確かに 吸い取られる感あります
    下からではなく やはり上からですね
    すごい部屋造りましたね

    すがすがしさの すも感じない!

  3. ジミヘン より:

    まああくまで私のインチキ学説ですから ははは
    本当に呪術を施したかもわからんですが

    ただ場所ってめっちゃいいですよね~ 自転車で二条城が見えたとき
    なんて良いとこなんだ~と思いました

  4. johnny99 より:

    鶯張りの廊下って、当時のセキュリティ・システムですよね。 人が通るとキュッキュッ鳴るという。

    二条城好きだったんで、あの廊下もう一度行きたいと思ってましたが、同じ吸い取られるなら鶯谷にしときます(^^;

  5. チャム41 より:

    城といえば仙台藩は要害といって実質的な城、21作ってるんですよ。
    これ風水的なの絡んでたらおもろいな〜と。仙台、神社繋ぐと六芒星になったり七夕、太白山なんで星繋がりとかありそうだなと思ったりで。

  6. 尾張伸英 より:

    東照宮や二条城の話しを拝読させていただきますと、徳川ってのは夢が無いんですね。何だか地味だし、相手の足を引っ張ることばかり考えてます。

  7. ジミヘン より:

    德川って江戸に幕府ですが 根底ってやはり守りで手堅く冒険しない三河人の気質なんだと思います 企業で言えば攻めよりも手堅く守って100年企業目指します

    本業以外は手を出しません そんな気質じゃないっすかね
    そのかいあって日本史上最も安定空いた政権運営ともいえますよね

    政権を揺るがす大きな乱やらもほぼないし 
    ちなみにウグイスはよく鳴きますが嫁はまぐろです!(嫁いないですが)ははは

    鶯谷は嫌だな~ かなりの熟女のイメージかなりのですし 五反田以上に

  8. johnny99 より:

    五反田、鶯谷で熟女ってジミさん、ヘ○ス派ですか? オイラはソ○プ派です。

    電話で予約すると「鶯谷の駅まで来てください」って言われて、店のクルマが迎えに来るんスよ。
    安い店は「吉原のNTTまで来れますか」ってんで、電話ボックスの前で待ってると蝶ネクタイしたニイちゃんがサンダル履きで迎えに来るんス。 その後をついて歩いていくとゆう。
    四半世紀前のことですが(^^;

    …また行きたいな。

  9. あー坊 より:

    …鴬谷に、去年新しい銭湯ができまして。朝風呂もやってるし、¥460で高濃度炭酸泉お風呂にも入れちゃうのでお気に入りなんですが、ラブホ街の真ん中なんですよ( ̄▽ ̄;)
    そもそも駅前からラブホ街だし!そして三嶋神社があるあたり、ここは花街なのね〜と。

  10. ジミヘン より:

    いや~風俗とか行かないんですね 漢気ゼロですな ははは
    水商売の友人やお客さんは多いのですが

    ちなみに鶯谷って未だ行ったことないのです 電車で通り過ぎるくらいで
    近所に銭湯あったらいいですね~ 朝から行きたいです