読者登録お願いします
スポンサーリンク

吉田松陰は新政府にとって必要な人材だったのか?

さて最近よく考えることがありまして

スポンサーリンク

もし維新後まで吉田松陰と高杉晋作が生きてたらこの国はどうなってたか?

なのです

これなかなか難しくないですか??私高杉さんという方はかなり好きなのですが

そんな私でもこのお二人はあのタイミングで亡くなったというのは

未来のこの国にとって良かったことでは?なくなるべくタイミングというのは

歴史の意志だよな~と思ったりで

ま、高杉さんは狂の振りを出来る実は常識人だと思うので

新政府に入っても最終的には西郷さんのごとく下野するくらいで~という気はしますが

松陰先生は完全な狂の方なのでね~

という感じで続きます

さてレポなのです

初代ジュピターを作っていただきました
〇〇です(*^^*)
私の可愛いジュピターちゃんなのですが、遂に一昨日、ブレスが切れてしまいました~(´;ω;`)
こちらのブレス、
新たに組み直していただくことは
できますでしょうか?(>_<)
(もちろん、新たなブレス代として、
請求してくださいませ!)
実はブレスが切れた日から、
不思議だなぁと思ったことがあります。
私、
昨年の11月から体調を崩しておりまして、高血圧に舌の痺れ、常に倦怠感を感じていまして、酷いときは起き上がることが出来ません表情あちゃー
色んな病院に行きましたが、
今は食事に気を付けながら、
運動をして体重を落とそう、、、
と、いうところです。
ただ、ウォーキングをしようと
歩き出しても途中で立ってられなくなったりして、運動したくても出来ない、
ご飯を作りたくても作れない、、、みたいな負の連鎖に嵌まってしまった感じでした。
ジミヘンさんのブログで何度か紹介されてます西荻窪のテグーさんにも身体を見てもらいに行きました~☆
( 先生とジミヘンさんのお話で盛り上がりましたよ~(≧∇≦))
そして、やっと5月の下旬くらいから少し動けるようになったなーと
感じていまして、血圧も薬なしで上が120~130、下が80~90くらいだった
はずなのに、
ブレスが切れてしまった一昨日から
なんと上が150~160、下も100超えに!!表情ひえ~汗汗汗
きっとブレスちゃんが私のことを、
ずっと支えてくれてたんだなぁ~と
感動と感謝の気持ちでいっぱいです!
今は体調がこのような感じなので、
家計も苦しいのですが働きに行くことが出来兼ねてしまってます。
在宅でなにか出来ないか、、、とか
考えているのですが、なかなか難しいところですね汗
こんな私ですが、
またブレスちゃんの後押しを
いただくことが出来ましたら
幸いです(*^^*)
新たにブレスを組み直していただくことができましたら、
ぜひお願いいたします☆
新しく組みますよ~という感じで
そなんです 実はそんな感じで何事もない日常をという感じで働いてますが
切れてうしなうとようやく気付く、再確認
そんな感じなのでございます はい
在宅で稼ぐのはですね 結局自分というものの価値を高めれないと
なかなか在宅で大きな額は稼げないんですよね~
パートくらいの額なら何とかなるかもしれないですが
それ以上を在宅でと考えると結局私ブランド状態を目指さないとで
まずはパート代くらいを目指しながら同時にブランド化に向けて
動くという感じがいいのかもですね~

コメント

  1. 瑞穂 より:

    松陰先生を思うと涙が出て来ます。
    教育者として明治維新の起爆剤の人生とは
    辛いことです。教育者として生きる選択
    しか無く、鉄拳制裁されて教育者の人生

    自分の人生は、毛利家三十五万石の為。
    自分の時間は、毛利家三十五万石の為。
    自分の努力は、毛利家三十五万石の為。
    自分の命は、毛利家三十五万石の為。
    自分の意味は、毛利家三十五万石の為。
    松陰先生の命の役割分担。