読者登録お願いします
スポンサーリンク

陰陽道の呪術の実践

みなさん大好きな呪術の話です。

拝み屋さんやらってもう凄く拝み倒すでしょ?
それこそ全身全霊を込めて。

ま、それも大事かもですが。

私の中ではその先というものがあって。

スポンサーリンク

密教なんかは三密加持っていってですが ま、自分で調べてね

陰陽なんかは基本技術なわけ。
術でも神仏の力をいただくとか

こうすればああなる、(こういう所作でこうなるみたいな)っていう技術てきなもの、
ひたすら念じたおすものってあるでしょ?

ま、大抵はミックスだけど。

乱暴に言うと陰陽は技術なわけ。
そうすると力んで拝み倒すではだめなの。

それは陰陽の術では低すぎで働かないの。
技術ってその先の緩みきるとか、武道で言う水面のごとくの心といいますか

しずか~な。
そっからなのです。

分かりやすく言うとね、ひたすら遠くに飛ばそうと力んで振り回すバッターってだめじゃん。

落合なんかもう技術の人でしょ?いかにボールをバットに長い時間乗せれるかとか。
イチローなんかも緩んでるでしょ?

宮本武蔵の肖像だって緩みきってるでしょ?
なのです。わたしもね。もうひたすら緩む訓練なのです。

長い間高岡さんのゆるやってますし。

で最近はシステマというものにとても興味あって。取り入れたりで
元々は戦場の武術というかロシアとかで軍隊とかにも取り入れられてなかったっけ?

ともう一つは安田登という能楽者でロルフィングの方の理論を
これは能であったり日本固有の身体操作を応用という感じでかなり腑に落ちるのです。

ここでヒントを 第3の眼とか開きたいでしょ?
まずは仙骨を立てるという意識持ちましょう。

それと第3の眼って凄く関係あると感じるのです。

腰の中を緩めると実は脳のある部分が緩んで活性化する感じが
ちょうよう筋を緩めましょう

結構呪術を語るわりにはなんだか近代的発想でしょ?
実は古いことを知る(読み解くには)新しいことが必要で
新しいものを作るにはふるきに学ぶのです

まじめな感じでつまらん話ですな

コメント

  1. あー坊 より:

    集中しようすると力んじゃうことが多いと思います、一緒に身体も緊張しちゃうのでしょうか。で、人体って緊張すると強ばるんですよ。強ばる=身を固くして、防御→耐えるになるのか、咄嗟に動けないんですよ。攻撃を受け止めちゃう前提。
    そうすると衝撃を身体で全部受け止めることになるので、キツイです。
    緩くすると何が良いって、受け流せるんです。衝撃を逃すんです。
    合気道も受け流して、相手を転がしますよね。システマの何がすごいって、衝撃をそのまんま相手に返してしまうこと。習ってみたいのですが、身体が付いて行かなさそうなので(苦笑)
    ついでに頭で考えて動くより、脊髄反射で動くのが早いです、これも緩んでないと出ませんね。
    歳を取ると、身体が固くなる傾向にありますから、今から柔軟体操をしておくと良いですよ〜〜身体と頭は比例しますから、柔軟な思考も保てますし(^∇^)

  2. ジミヘン より:

    強張ると衝撃吸収ができないっすもんね そうすると単なる我慢比べに
    しかもとっさに動けないからよけられない

    これですね 実は会社でも同じで こうだ!!と凝り固まった頭の会社って想定外のことが起こると対応できないのです 例えば謝罪会見で失敗したりもあるし

    ゆるむってスポーツの世界以外でも重要 私思うに組織論でめっちゃ重要でして
    日本の組織ってゆるむことを悪とするじゃないですか
    そりゃあ打たれ弱いだろと!!

    じょしなのにシステマ興味ありってびっくり!!

  3. あー坊 より:

    あ、大学生のときに古流柔術の部活に入ってましたので。入った当初は受け身の取り方を覚えようと必死で、身体中青タンだらけ。18の乙女がやることではないとバイト先で嘆かれました(苦笑)

    システマは知人が習ってまして、3年くらい前かな?練習にミハイルが来日した時に『秘伝』の取材があったと話してましたので、その号買っちゃいました!残念ながらその知人は掲載写真には写ってませんでしたが。

    もう立派なBBAですが、じょしなんて言っていただき、ありがとうございますm(_ _)m
    花の乙女の時代、何故そんなことを夢中でしてたのか分かりませんけど…好きなのかなあ、と思います。スポーツ全般苦手なんですけど、やってて良かったです、近年某手裏剣術の合宿に誘われて参加したら、手裏剣屋さんに道着からうっかり身バレしたりとか(汗)

  4. ジミヘン より:

    大学に古流柔術の部活なんかあったんですね!!当身なんかもあったんすか??
    あざだらけ乙女流石にもてないかん半端なし!!

    月間秘伝は愛読書っすよ~

    ちなみに私の中で手裏剣=芦原先生ですね~