読者登録お願いします
スポンサーリンク

なぜ家康は天海=明智光秀説を流したのか?

さて昨日の続きです

ほら、今の私達って歴史を後から見てるから西軍につくなんてアホだなと思うけど。
当時は本当にわかんなかったと思うのです。
みんな悩んでた。

スポンサーリンク

しかも実は西軍の方が有利では?的な空気の方が高かった気がするのです。


なので家康よりの諸侯も本当に大丈夫?って。
そこで家康は承久の乱のときに北条政子の一世一代の大演説にまなんで実は大儀は自分にあり!!というのを見せたかったのかも。
そしてこの天海というカードが後に凄く有効になってくのです。
関が原以降、家康はこの天海というカードメッチャ有効につかえるって。
大阪城の実質の城主淀殿にとって光秀は叔父殺しの

絶対に許せない相手なわけ!!
それを家康が重用するのって最大の挑発ですよね。
淀にすれば老い先短い家康が死ぬまでまずは

この大阪城を死守してたいわけでして。
家康は最大の危険分子の豊臣家が当時東アジア最大の

(世界最強?)難攻不落の大阪城に
いさせるのはメッチャ危険すぎなのでして。
なんとか陰に陽にプレッシャーをかけださせたかったが頑固でないわけ。
ならば自分の老い先考えると挑発して滅亡させるしかって
その挑発のカードの切り札の一つとしてつかえるなって。
ま、当初は秀よりを殺さず穏便に国替えで終わらせたかったと思います。
そこは情けではなくやはり主殺しの汚名を着たくないからで。
と考えると秀よりが真田に連れられ薩摩へ逃れたっていう噂も

実は家康があえて流したというのはうがり過ぎ?

(ま、これは家康は流してないですね、大阪の民衆のある種の願いかな。
義経が北海道に逃げたってのと同じようなね)
ま、相当眉唾説ですが。家康だったらこれくらいのこと考えててもおかしくないぞ!!って。
さて最後に検証。土岐氏は江戸時代どうなってたか。
なんと旗本に取り立てられてます!!
しかも紀州藩に召抱えられ、吉宗が将軍になると幕臣になったものも!!
あやしい!!
吉宗って神君家康を崇拝してた男です。
ま、歴史の真相なんて分からんもんだしね。
文献中心の歴史だって残ってる文献だけで分かるわけないし、

基本勝者のれきしかんですからね~
ま、ファンタジーで。
そうそう、お前のブレスなんか現世利益の垢だらけ!!ですが。

と以前結構書き込まれてまして はい

ま、そうなんだけど。
でもね~現世で験を出せないものがあっちの世界(たとえば成仏やら供養)なんか出来る訳ないじゃんね。
だってこの世は行動で動かせるせかいだけど、この世からあっちの世界を動かすなんかとんでもないことですよ~
しかも実証できないじゃんね。永遠に。こうみえても私文系の癖に合理主義者なので
実証できないことにお金出すのはどうよ?と思ってたりなのです。
ま、現世での利益もあります!!ではなくあるかもねって位でね
この世が満ち足りないと中々見えない世界に感謝できないじゃん
なにかご利益がないとなかなかあっちの世界をしんじれないしねって
やっぱ今生きてる世界でみんな幸せになりたいからさ
わたしもね~、やっぱもてたいしさ、お金持ちになりたいし。

働きたくないし。
えらそうなこと言っても人間そんなもんじゃん。
普通に空から1億円降ってこないかなあ、確定申告の頃になると竹やぶいって1億円さがそ!!

コメント

  1. チカ より:

    確かに西軍のほうがエリートというか品の良いメンバー感。
    それと、武将たちが熱心に拝んだ仏像がとぉーっても気になります♪
    裏ではダキニ天とか聖天さん拝んでたとか聞くとゾクゾクしちゃいます。

    うちの旦那、生まれ変わったら財閥ジュニアに生まれてー!と、いつも叫んでます。
    気持ちはわかる!来世に期待です。笑

  2. あー坊 より:

    竹藪に一億円!(^∇^)
    お判りになる方、どのくらいいらっしゃいますか?
    正社員を辞めて、ボーナスというものが無くなって幾星霜。そろそろ天からボーナスが降ってきても良いよなあ〜〜(^∇^)なんて。
    お稽古仲間の宮司さんには、「ぜひジャンボ宝クジ一等前後賞が当たる祝詞と御祈祷を!」とリクエストしてるのですが、「あったら私が真っ先に上げてます(泣)」と返されました。
    ここは方向転換して、アラブの石油王に出会う祝詞でも考えてもらうべきか…いや、油田プレゼントしてもらうほうが良いかしら。

  3. ジミヘン より:

    ま、裏で何を拝んだってなかなかわからんですが ただ旗指物や兜のお前立てにその信仰は結構色濃く表れてますからね~

    そうやって考えると凄く信仰してたんじゃないっすかね 戦のある意味象徴としての旗指物や兜にまで信仰してる神仏を取り入れてるのですから

    頼朝さんも 宇治川の戦いの時に9センチくらいの念持仏持を髪の中に入れていたと言われてますもんね 髪の中ってどうやって入れたか知りませんが

  4. 匿名 より:

    民俗学をやってる人が「大阪夏の陣にまつわる怪奇現象の報告が急速に減っており、幽霊の寿命はおよそ400年程度と推定される」

    どうなんでしょうか。。。この説。

  5. ジミヘン より:

    もしかしてその説結構あってるかも
    先祖の業なんかも4代間で持ち回りと言われてますから

    結構死というものに関してって 4という数字ってなんかあるかも
    記事にしまっす