読者登録お願いします
スポンサーリンク

社内ベンチャーに一工夫

ちょっとビジネス関係でとある社長さんから相談受けてまして

共同経営の相手について。

これ私の感覚の基本ね。

スポンサーリンク

ビジネスパートナーやどんな部下に任せるか、

はたまたどんな人材が商売に向いてるかですが

基本はファッションセンスがよい方です。

これ凄く大事。

高価なものを身に着けるじゃなくて。

どっちかというとバランスがよいって感じが大事

出来れば小物使いがとかではなく
全体のバランスね。

配色だったり(実は大事)ラインだったり。

何故かというと商売ってその売れるとか時代のとか

お客の数値には出来ないが空気を敏感に
感じ取るのが大事なわけ。

また経営もバランス、センスって大事なのです

なので基本スマートな感覚が必要で

どこにそのスマートさが出やすいかというと

結構ファッションと会話。
どう見せるか、見られるかってそこに出やすいでしょ?

そこが凄く上手な方って基本頭の回転やらよい方多い

(勉強がというより地頭)

そういう方ってある案件に対する対応やらがパパパって出てくる方多いのです

逆に個性的な方は職人的というか

経営よりも開発やらでつかうほうがね。

ですですね、

じょうしに大事な資質って部下の能力を生かせる場所を

いかに提供できるかでですなのですが

本当に自由な発想で力ある方はやはり組織じゃなく

自分で自由にのほうが絶対に
発揮できます。

そういう方っていますから

ただ中々自分ではリスクもあるので

ぎゃくにそういう方が組織の中に
いると自由度が少ないのでくすぶっちゃうのです

いやいやもったいない

なのでそういう方こそ社内ベンチャーやらたらせるといいですよね
色んなはっそうバンバン出てきて

ただえてして形にしたりマネージメントは苦手なので

そこを会社がフォローしてあげたらおもしろいですよね~

いやいや私いろんな人材みてきて思うに

もっと社内ベンチャーをうまく使ったらおもろいな~と

人材なんかも会社が協力してあげて

大抵発想はある方ってマネジメントや実務が苦手な方多くて

だったらその発想がある方に自由にやらせて

その代わりその人物が苦手であろう分野の人材を会社が用意して

その代わり会社がある程度カネも出すが口も出すこともあるよ

そんな社内ベンチャーと新規事業の立ち上げの中間くらいの立ち位置の

モノって面白いだろうな~と思ったり

ある程度自由な発想とかじ取りをやらせある程度のリスクは会社がおって

足りない人材や資金も貸し出しますよ~

そうすると今までの社内ベンチャーや新規事業よりも面白そうで成功しそうな

確立上がりそうな気がする

コメント

  1. びきお より:

    うわ…めっちゃタイムリーなネタを!!笑
    今組んでる友人(社長)なのですが、服とか作ったアイドルグループ名とか芸名とかめっちゃダサくて、本人は面白い!と思っているようですが、ちょっとこれは今後について、如何なものか?と思っていた昨日今日
    (о´∀`о)
    友人よ、すまない!!笑笑
    そして、別の話もまさにドンピシャで、本当にそうしていただきたい!会長!笑笑