読者登録お願いします
スポンサーリンク

中々断捨離できない場合は判断基準を増やしましょう

断捨離はいいですよ~ いらないもの捨ててくと確実に家の中の気が変わります

滞ってた気も確実に流れ出します

スポンサーリンク

押し入れや倉庫なんかぐっちゃぐちゃぬ詰め込んでるとそこで気が流れなくなって淀みますしね

これ私が体験してることですが ショッピングモールなんかの出店先って

商品仕入れると店出しするまで置き場なかったり店出しする作業場ないから

バックヤードや従業員専用の階段踊り場や店近くのデッドスペースなんかで

作業するじゃん

客から見えない場所であっても スペースに物がごっちゃにあったりすると

なぜかその間って集客落ちる

レコ屋の頃なんかも毎日大量に段ボールが来るじゃないですか

新譜発売前日なんか100枚箱20箱とか

段ボール処分できずに倉庫やらに積んでる機関って結構集客落ちる

不思議ですが

バックヤードなんか汚くてもなぜか集客おちる

レジ裏なんか汚いと結構致命的だったりなのです あとはCD什器の下の

引き出しなんかに整理せずにもの突っ込んでたりも

なので断捨離しましょう 気と人の流れが滞ります

ま、そしたらお金なんか循環しないよね

といいますが結構できない方が多い

必要、不必要と分けれない方もいますし もしかしたら今後使う可能性あっるかも?

だから捨てれない場合も多い

ということでジミヘン流の断捨離を

みなさん捨てるかどうかの判断基準が甘い!!賢い人でも使ってない期間だけでしょ?

そうすると迷う もしかい直したら~って

私の場合は期間と価格で判断なのです

いくらまでのものは例えば半年使ってなかったら捨てる

いくら以上は2年とかって

安くてすぐ買い替えれるものだったら捨てた後にたとえ買い替えてもそんな

金銭的ダメージないじゃん

高価なものは年に1っ回しか使わなくても捨てた後買い替えるのはしんどいし後悔

なので価格と期間で分けちゃうのです

すると結構サックサックと捨てれちゃいます

大抵ですね どうでもよいようなものってそんな高くないものが多い

逆に高価なものでも今になってはどうでもいいというのがたくさんあるおたくは

無駄な支出が多い家なのです

以降気を付けまっしょとなるわけ

案外この方法って実用的です

ま、そうは言いながらも私も服と本が結構困ります

案外読書家なのでほっとくと本は増えていきますし

CDの場合はコレクターということなので大量となっても捨てるという選択肢はないのですが

本はコレクションしてるもの以外は捨てちゃう(売っちゃうのね)

気づくと結構本の山なのです

そろそろ断捨離せねば

コメント

  1. 匿名 より:

    記事に影響されて プチだけど断捨離してみました^^

    もったいない精神 と 断捨離 って相反しますね

    その時の気持ちで揺らぎます。。。今朝は断捨離の気持ちでした^0^

  2. ジミヘン より:

    世の本だといきなりガチ断捨離ですが
    人間中なかできないので まずプチ断捨離からで段階踏んででいいと思いますよ~
    ということで 旦那断捨離しちゃいますか~ と思ってるよの奥さん方たくさんいるでしょうな~

    アナ怖ろしや~

  3. あー坊 より:

    本とCD…うわあああああああ…
    マニアックな趣味に関連したものは
    二度と手に入らないので…
    希少価値のあるものは今でも悔やんでます(泣)出版社ごとなくなっちゃったシリーズとか(号泣)
    昔は本のために一軒家欲しいと思ってましたもの。