読者登録お願いします
スポンサーリンク

なぜ田布施は日本を動かす首相や偉人を数多く輩出するのか

さて長州藩に田布施というとこがありまして 今の山口県田布施町

ここが凄く怪しい!!

スポンサーリンク

明治維新の功労者たちを次々と輩出し(このあたり近郊までを田布施一味と称すと)

大室寅之祐=明治天皇替え玉説の中身の人、

伊藤博文、木戸幸一、宮本顕治、河上肇、難波八助、松岡洋右、安倍源基(終戦時の内務大臣)、賀屋興宣

ついでに今の政界を牛耳る岸信介、佐藤栄作、安倍晋三
ラインまであらあらと

ちなみに小泉前首相のお父さんは鹿児島の田布施出身という

さて田布施 いったこともみたこともないが凄く気になる

な~んか大きな力を持った存在が後ろで操ってそう

(霊的なね)

そんな感じで岸信介の写真見てたらですね

あるものが脳裏に

yjimage

はい、この男

スターウォーズの闇黒卿です

どんな男かといいますと闇の世界のボスといいますか

政界の大物フィクサー的なお方

な~んとなくババーんと浮かんだのです はい

ま、岸信介さんいろいろお噂やら伺うことありますが

いやいや

昭和のあの時代だったからこその人物という感じっすよね~

ま、それだけの話なのですが

な~んとなく怖そうなのでお終い 田布施もな~んとなく怖そうなのでおしまい はい

さてレポ

ここからは、私のブレス効果のレポです。
私はゴムの劣化を気にして、ここぞというときしか使っていません。大切に長持ちさせなくてはと。
旅行先のホテルで寝るときや、体調が悪いときに自宅で就寝時、などに使っています。
今日のブログに、娘さんを亡くして体調不良だった方がブレスで体が軽くなった話がアップされていましたね。
実は私も同じような体験があります。
とにかく体全体の節々が痛かったときがあるのです。
特に朝布団から起きるときに、節々が痛くて何かに掴まるようにしてゆっくり起きなければ起き上がれず、

朝起きたときの踏みだした時の1歩目の
足の裏がピリピリして突っぱったようになって痛かったのです。

このまま私はどうなちゃうんだろうとすごく不安でした。
それで毎晩ブレスをして寝ていました。

一晩では治らなかったのですがいつの間にかこの症状がなくなっていました。
如意輪さまのお陰かなと思っています。

またジミヘンさんのお陰でもありますね。ありがとうございました。
これは霊障だったのでしょうか?

それから、1月の終わりに上京したときに3泊4日の滞在中ずっとブレスをしていたのですが、

女子力を上げるというのは本当だったのだなと思いました。
というのは

その後胸がすごく張って女性ホルモンに影響があった感じがしたのです。
そしてその後に訪れた月のものがいつもよりしっかりとあったのです。(更年期なので月のものも若いころほどしっかりないことが多いです)
いや、本当にいつもとまったく違いました。
これ毎日ず~っと着けていたら凄いんだろうなと思います。女子力アップだけでなく体全体への影響がすごくあるように思います。
なかなか入手困難なのでもったいなくて今はまた、

ここぞというときしか着けていません。
でも最近は腎臓が悪いのかな?それとも糖尿病?

と思うような気がかりがあるので、また毎日ずっと着けて変化をみてみたいと思います。
また何か感じたことがあればお知らせしますね。

いやいや 気がかりがあれば速攻病院行って検査です

霊症うんぬんと思う前にまず検査 基本です

ブレス普段からジャンジャン使ってください

切れたらお直し 期間過ぎてたらまあ次回購入で~というかんじで

販売告知出たら速攻買うしかですな~ ははは

ま、いつ告知が出るか 出ても2,3時間で終了してしまいますが

鷹の目(ジーコの目)で狙いを付けましょ

コメント

  1. つぐみ より:

    ジミヘンさんの現実的なところ、バランスのとれた見方、私は甘いところがあるので参考になります。まず、病院。そうですよね~。
    お金は命の次に大切、と言われてましたよね。これも私には目から鱗でした。
    得るものが多いです。いつもありがとうございます。

  2. 七海 より:

    田布施、踊る宗教がありましたね

  3. チャム41 より:

    田布施と聞くとフルベッキ写真!あれどうなんでしょうかね?白黒つけて欲しいです 笑
    西郷さんの銅像が変わるかもと 笑

  4. ジミヘン より:

    いやいや スピより病院当たり前すぎのことですよ!!
    病院でセカンドオピニオンまでで
    スピはオピニオンというよりも 本来はどう生きていけばいいでしょう
    どう考えていけばいいでしょというもので

    治療とは別のものです 治療は治療 生き方や考え方は生き方や考え方で
    いくら禅の大家だって病気になって禅だけやってって治るはずないでしょと
    当然治療をおこなって 禅は禅でというものっすから
    修養と治療は別物

  5. ジミヘン より:

    田布施踊る宗教も出たんですな~ 中々興味深いとこっすね
    フルベッキ写真ですね!! 母はという感じっすよね~

    西郷銅像は金玉をスイカくらいにしないとモノホンとは妻は認めないっすよ
    例え顔が従道でもそこがでかければ うちの主人よ~となったかも