読者登録お願いします
スポンサーリンク

そこまでなる前になぜ手を打たん

最近似たような相談が結構多いので

もうどうしようも出来なくて どうすればいいって感じのが。

ま、そりゃ私には無理だって。
本音はね、そこまでなんでほっといたのって。

もっと早めに手をうたなきゃって。

急にそういう状況にって思いがちだけど絶対そうなる種はあったはず。なので早い段階で何とか考えなきゃって。

でアドバイスは当たり前だがなんでそうなったのかって原因をまず考える
そこがわかんなきゃ当たり前だがどうにもならん。

主観的でなく第三者のように客観的に。

(女子は案外そこが苦手で 感情的になっちゃうでしょ?)

そしたら次の一手って絶対なんかある。

たとえば悲しいけどそっから手を引くというのも一手だし。

はたまたその原因を改善も一手。過去に戻っての改善が無理なら今後の状況に向けての改善も一手。

そんなね、グッズかってびっくり効果なんて普通ない。当たり前だが。

私の場合だってね、案外ブレス効果あるけど。

からくりもある。
当たり前だが。

前にも書いたが対面してちゃーんと原因やらなんやらを整理するわけ。

でそっからどうくみ上げてきましょなんです。

現実的にこういう方法もあるよねみたいな。
その場で現実的な解決策が出なくたって思考のくみ上げ方のコツがなんとなく見えたら自分で
くみ上げるような思考は出来るじゃん。

いつもいうけど思考もトレーニングだから。

まずは悩みを整理して客観的にながめる。
すると案外対面だけで流れが変わる方もいるわけ。

でまずその前段階があっての術だったりブレスやらなの。
畑はちゃんとたがやかしとかなきゃ種をまいても芽は出ない。

そんなの自然の摂理で道理じゃんね。
そのプロセスって一見面倒で遠回りだけど私の中では近道な。

ほら、私基本遠回りも努力も嫌いでちゃっかりがすきだから。

神頼みとかってね、そういう基本的なことをやってからなの。
人に優しくとかしんせつにとか。

それも当たり前だが基本の畑を耕すってことなの。

そこの差がね、芽を出す速さの差だったりもするわけ。
たとえば会社の借金がもうにっちもさっちもだって。

そこまでなる前にが大事。

どっかで引き返せてたはずだし傷をおおきくするまえに申し訳ないが撤退も一手であるわけ。

わたしの感覚だとなるたけ皆さん血を流さない、悲しい思いも辛い思いもしない方向がいいなって。

経験が大事ってえらい本にはかいてるけど。

せっかっく生まれてきたんだから辛い経験はなるたけ減らして楽しく幸せにがいいじゃん。
だって生きるってことはそれだけでやっぱり辛い経験なんかせざるをえないじゃん。

どんな幸せな人だって愛するものとの死や別れは避けられないのだから。
老いだって。

そんな辛いけいけんを絶対するんだからなるたけ幸せにのがいいじゃんね。

まずは原因やじょうきょうを客観視して悩みや不幸を整理しましょう。
それだけで変わります。あとは普通のことをふつうにする。

人に優しくとか仕事サボらないとかやっぱ部屋はきれいにとか。
そういうことやってくのがだいじです。

神仏を輝かすのっていうと地域だったり社会をより照らすためだったり困ってる人を

救済していただくためだなって。

なので自分のお願いなんてもってのほか。
というかね、毎日お世話させて頂くとね、自分のお願いをって気持ちにならなくなるの

不思議とね。

唯一してるのが自分の大切な人たちが泣いたり悲しんだりしませんようにです はい

あとは自分の我欲で、お父さんとお母さんがいつまでも健康で長生きしますようになんです。

ま、そこは許してねって感じで。あとはブレス組むときに全てのよきことがなだれのごとくってね。

コメント

  1. myuka より:

    ジミヘンさんのブログはタイミングがすごい!(千鳥のノブ風にイントネーションで!)

    この年末を使って、全部棚卸ししてます。
    今の自分状況は、過去の自分の行いでしかないですもんね。

    今年最後に見直す機会を与えてもらえてよかったですー

  2. カフェママ☕ より:

    わたしも棚卸し中
    アンディウィリアムズの 「ある愛の歌」を聞きながら
    棚卸し中は この曲にえらい感動
    棚卸し来年まで持ち越しそう(笑)

  3. 猫のチャイ より:

    ここが引きどころというのが分からないんだろなと。もう少し頑張れば、って考えちゃうんじゃないでしょうか。で深手を負う。
    東北の震災の時、会社の地下駐車場に同僚と避難していたら、真っ黒い波が押し寄せてくる映像が脳裏に浮かんで危険を感じ、海抜の高い所へみんなで急いで避難して助かった方の話をとあるブログで読みましたが、そんな情報を受信できるアンテナは、生まれながらではなく日頃の行い(誰の目があってもなくても真っ当な行動をしてる、とか。)によって感度がちがってくるんじゃないかなぁと、思っています。
    折に触れご先祖にご挨拶に行ってたら、「そろそろ危ないから撤退も考えなさいよ」と教えてもらえるとか、それをちゃんと受信出来るとか。

  4. カフェママ☕ より:

    チャイさんの話 ありですね。
    自分の受信能力は日頃の行いからという事ですね

  5. ^^ より:

    >せっかっく生まれてきたんだから辛い経験はなるたけ減らして楽しく幸せにがいいじゃん。

    この論いいですよね^^

    ヤ○ザが道歩いてるのに、わざわざいちゃもんつけに行くような人に限って
    引き寄せの法則大好きなんですよ。
    運の良い人ってヤ○ザが歩いている事すら気付かずにスルーして通り過ぎますから。

    私は陰口叩かれても気付かないという、にぶちんな性格してたんですが
    うっかり藪蛇つつくと酷い目にあって、反省しました。

    ジミヘンさん、来年ブレス年2回募集しないかな~…と期待をこめて
    今年一年楽しいブログをありがとうございました^^

  6. あー坊 より:

    「そこまでなる前になぜ手を打たん」…着物レンタルの、「はれのひ」の社長さんに送りたい言葉です。
    昨年夏ごろから噂はあったそうです、噂が立つようならあとは時間の問題なのは、若い時分に繊維業界にいたので分かります。
    おそらく社長さんなりに最善を尽くされたのでしょう、それでもアカンかったのだと。
    経営の大変さは経験のない身には計り知れませんが、痛みを最小限にするタイミングを決める、というのは、決断するのが難しいものなのですね。

  7. ジミヘン より:

    まあ悪質な計画倒産っすよね てるみクラブなんかもそうですが
    この手の計画倒産~逃亡パターン多いっすよね

    やっぱ倒産って多くの方に迷惑かけちゃうわけで
    自分の今後の生活のために悪質な計画ではなく

    迷惑かけた方々に出来る限りのことと真摯に謝罪してですね
    そっから次の人生考えましょうと思いますよね

    頑張ってる社長さんにいつも言うのは 着地点を決めるのも大事ですよなのです
    なのです なるたけみんなが泣かないような着地点を決めるのも
    社長の仕事ですよ

  8. 猫のチャイ より:

    この世で逃げ切ったとしても、えんま様の前で何と申し開きをするつもりでしょうね、はれのひの社長。
    ご家族がいるのかどうか存じませんが、もしいるなら何がしかの形で、身内が落とし前つけさせられるんじゃないかと。病気や事故や、凶悪犯罪の巻き添えというような…ツケを払うのは、現世ではないのかもしれませんが。