読者登録お願いします
スポンサーリンク

上杉謙信は毘沙門天の生まれ変わり

書きかけた戦国大名ね。先天的と後天的に神仏の縁があるなって。
まず織田信長 この方と第六天魔王(だっけ?)

完全に後天的な憑依。若い頃のこの方実は身内に凄く甘い方。
ほら、何度も弟許しちゃうじゃん。

結局度重なる身内の裏切りでショックを受けてって頃に憑依ですな。
岐阜城での頃は憑依受けてます。

スポンサーリンク

上杉謙信さん。毘沙門天の生まれ変わりの。意外と後天的ですな。


多分上杉家から家督をついで関東管領となった頃にめっちゃ毘沙門天を拝んだんじゃないかな。

関東管領を凄く重く受け止めて。そのために力をって。ま、責任感からね。
この方生涯この関東管領という役職に全てをかけてます。

案外面白いのが。これだけ毘沙門天にささげてても戦のとき大元帥修法や飯綱権現修法したりしてるんですね。

この方の周りって常に修験者がいたんでしょう。今この方リーディングしても傍らに何人も
修験行者視えますから。

この方軍師置かなかったじゃん。もしかして修験の方達が軍師じゃないが日取りやら決めてたのかもって。

で伊達の政宗さん、まさに先天的です。幼名どおり梵天ですな。
生まれ変わりじゃないかと思うくらいに守護されてます。

幼少の苦難(母に疎まれたりめんたま飛び出したり)も梵天が与えた試練です。

って有名どこをさくっと書きましたが。
ちなみに太閤さん、やっぱ日輪感じますねえ。

ついでに言うと信仰してた派と化身と思ってた派もいますね。確実に。
謙信、信長は完全に化身派です。

面白いでしょ?謙信は化身と思ってたから戦で最前線に立ってたじゃん。
どっかの城きゅうしつのときなんか20人くらいの力士衆に自分の周り囲ませて敵勢に囲まれてるお城に入ってったじゃん。(確か)

普通で考えたら自殺行為じゃん。でも本人は化身の自分が死ぬわけないと思ってるわけ。

ちなみに同じ自殺行為(三方が原の時)の本多忠勝さんは化身じゃなくて圧倒的に
守られてるから大丈夫って終生思ってますな

コメント

  1. myuka より:

    信じる力ってすごいんですね!

    ウチの娘も小さい頃からツイテルネー、運がいいからねーって言い続けてたら今や、自分は超ラッキーで運がいい!と信じてます。

    そして言葉通りメチャクチャ運が良い。
    すごいです。

  2. ジミヘン より:

    信じる力と言霊って凄いと思います
    言霊インチキという人いたとして その方に死ねとかスゲ~ブスとか言ったら
    怒るしもしくは口きいてくんないじゃん

    それって何っていうと言葉の力でしょ?悪い使い方ですが

  3. 匿名 より:

    言霊って言葉のマジックですね♪