スポンサーリンク

伊勢白山道の内在神と外在神は車輪の両輪

さて伊勢白山道さんをDISルわけではないですが

この記事ですね 大前提として伊勢白山は凄いなというのがあるので

私なんか足下に及ぶわけないくらい凄いと思ってますし

先祖供養私もやってるくらいですから というね

多分今みなさん外の神ばかりに目が行きすぎの警鐘の意味も強いのだと

さて内在神と外在神 これって車輪の両輪だと思うのです

両方で一対的な

要はバランスで

内在神=良心 外在神=世間の目とでも

一応神なので 世間の目=世間の悪い影響ではなく

道徳的なね

人間良心に従えば犯罪もなく良い世の中になるかと言われれば

そうでもないじゃん

欲に目がくらんだり 憎しみであったり そっちに引っ張られて

行動すること多いでしょ?

生きててあの人は マザーテレサだ!!っていうような人だって

良心がNOというよくない行いしたことない人っていないもん

多分

その衝動がそこまで大きくなければ良心で抑えれるけど

大きいとですね 外からの外圧でしか抑えれないことも

ほら、良心に従えといいますが たしかに良心はいたむけど

でもねって あるじゃん

そういう場合って 外圧 世間の目で合ったり 罰則であったりが

抑止力になると思うのです めっちゃ大きな

例えば良心に任せます そのように行動してくださいといって

罰則を全面廃止したら?

ねえ という

当たり前ですが 良心めっちゃ大事 そんなの言わなくたって当たり前

(内在神)

ただ お天道様が見てるであったり 神仏がお前の行いをいつも監視してるんだぞ

というのも大事かなと

コメにも書きましたが 悪いことしたら地獄に~とか

自殺したら成仏できない

スポンサーリンク

これ本当かもしれないし もしかしたらフィクションで

抑止力としての方便として

後者は嘘じゃん!!と文句言うより 現代でも自殺防止や

犯罪防止の大きな抑止力として

働いてるって 凄いよね というね

さてレポ


週末、変な頭痛がして気持ち悪かったため、

祖母に送る前にちょっと借りて同封の護符と一緒に袋ごと持ち歩いていたら、

しばらくして頭痛が収まりました。

また、昨日は母の日だったので、(母と)祖母に電話したところ、

先月から引きずっていた風邪がほぼ全快したとのことでほっとしました。

ブレスが来るタイミングとぴったりだったので、

じみへんさんと如意輪観音様のおかげかと改めて感謝しています。

近日中に祖母にブレスと護符を渡そうと思っています^_^

あらよかった わたしもですね ブレスするしないでは翌朝の

きつさ違います

特に死んどければしんどいほど違いが実感です

たぶんきつくなければそこまで実感しないかもね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする