読者登録お願いします
スポンサーリンク

信長の3男織田信孝の最後の地野間大坊でリーディング

さて知多半島にドライブ編 案外私の庭です はいとね

まずはやはり野間大坊!!

頼朝の父ちゃん 義朝さんがお風呂に入ってるときに

家臣の長田親子に裏切られ惨殺されたお寺さん

DSC_0884

これがお墓で 木刀の一本さえあればといったと伝えられていまして

今でも木刀が供えられてます となっていますが

木刀の形をした護摩木でそこに願いを書いてという感じです

実はここよく来てましたが 今頃気づいたことが

同じ敷地というか すぐ横に池禅尼と織田信孝さんのお墓もあった!!

全く見えてなかったです 今まで 不思議!!

池さんはですね 義朝さんが負けて殺され その息子ということで平清盛さんが

頼朝、義経、範頼も殺せと命令して 殺されるとこを

この方の鶴の一声で救われたという命の恩人 ちなみに清盛のお父ちゃんの後妻です

後妻だったから余計に断れなかったのでは?

スポンサーリンク

ちなみにですね 平家があっけなく滅びた原因 まあ普通に義経さんの奇跡的な~や

全国の武士の不満がたまっていた等ありますが

へっぽこリーディングでは 清盛さん 実は日本史上最初の えぐいことさせてるのです

あんま書かれてないけど

身内に身内の処刑させてるわけ そういうことすればやっぱ子孫に返ってくるよな~と

はい 霊的にはね絶対返ってくるでしょ?

DSC_0885

さて話変わりますが 常滑のイオンで出迎えてくれた 常滑焼の大きな招き猫

地元住人は常滑空港~イオン等で空港周辺が活性化され

常滑も潤うと願ってますが 私の勘では微妙~ 多少はですが

そんな変わらんでしょ イオンもですね オープンから2,3年までは何とかで

(たぶんその感も予想ほどの集客は)

その後はきっついかな~と 占い師の見立てでした はい

さてもう一人 信長の3男信孝さん

この方バカ殿と評判の次男に責められここで自害してますが

私の感覚ですと有能な武将だったと感じます はい

生きていればですね

尾張、美濃あたりの30万石~50万石くらいは(もしくは畿内の2か国)

きちんと領国経営できる器量はあったと思いますし

司令官としてもですね そこそこ優秀だったと感じます はい

なんとなくですが もしこの方の家老に 堀秀政なんかがなってたら

また運命変わってたろうに~と思います

清須会議~賤ケ岳で秀吉の敵となったのは 確実に織田家という大義名分を

守りたかったんでしょうね はい

中々残念な方をなくしましたな 織田家は

さて野間大坊の近くに 義朝を裏切った長田父子をつるして殺したと伝わる木がありますが

何も感じなかったので そこは寄らずにでした

次回は源頼朝 義経兄弟のお父ちゃん 義朝さんをリーディング

やはりお墓は良く降りてきます

裏切られた時の感情がババーんとね!!