スポンサーリンク

今月の対面は25日の土曜日

さて来月の対面は2月25日の土曜日 場所は横浜駅のカフェ

お昼からおひとりさま1時間 応募はお名前お写真お仕事住んでる場所明記で

お願いしまっす

締め切りは22日です 抽選なので22日までは応募受付という感じ

ブレスレットを組むための対面なので 占いだけ等はNG

て電話占いや占い等のお問い合わせも多いですが

一切やってないです ブレスも月に一度の対面 4人だけでそれ以外はお受けしてませんので

さて交渉事でどんな相手がやりにくいか というのを結構いろんな方に聞いてますが

やはり皆さん仰るのは よく遂げた刀をもってそうでいて 沈黙を守れる男

ま、そりゃあそうだよな~

話苦手な馬鹿というのではなく 実はこちらの心も持ち手も見透かされてるんじゃないか?

と思うような無口で頭よさげな人

スポンサーリンク

人間結局 じぶんより力がありそうな人(賢そうだったり器量がありそうだったりも)が

何考えてるかさっぱり分からん それほど怖い相手いないもんね~

そのあたりをとても分かってたのが 織田信長さん

天下人となって 対朝廷という時に 朝廷はこの人が何を考えてるか

わかんなくて 不気味だったのです

右大臣という人臣の最高位も辞退してるでしょ?

ちなみに

義昭足利さんも 副将軍を信長にの際も断って

そりゃ~ 怖いですよね

この権力者は何を考えてるのか全く腹が見えない 形としてはいやいや

私なんかにそんな身分はという感じですが

腹の中では 将軍の下であったり朝廷の権力の中に取り入れられんぞ!!

という意思表示と映ったでしょうし はい

ま、実際現実社会で 腹の読めない奴って信頼されないですから

リリー的といいますか みうらじゅん方式といいますか

そっちのほうがありですよね~ 普段はくだらんこと言って みんなががははと笑って

もうリリーさんっていつもふざけてますよね~と

でも実は東京タワーも書けちゃうんです!!

そっちのほうがいいかもですね 現代の侍は いつもピリピリと

周囲に威圧感よりも はい

中期ストーンズの名曲 中学生の頃のようにこれ聞きながら栄の地下街歩いてたら

キュンとしますな~ 今思えば渋い中学生でした はい

やっぱ そのアーチストが何を聞いて血と肉にしてたかって大事じゃん

ということで正しいロック好きなききかたでしたよ~ ストーンズ~シカゴブルース、

R&Bみたいなね

因みに初めて買った輸入盤は中学のころウィルソンピケットです 渋すぎだわ!!

ダンス天国よりもこれやムスタングサリーが好きでしたな はい

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする