ホオポノポノで業のクリーニング その効果は?

スポンサーリンク

ちょっと過去記事で自分でびっくりするようなこと書いてあったので

ホオポノポノって結構よいな、と感じます。自分がクリーニングすると世界もクリーニング、
じゃん?其処がいまいちわかんないって方いますが。

ま、それに近いことを感じたのですが。
私ゆる体操の愛好家でして。

日々行って身体を脱力、緩めてるのですが、昨日その最中に感じたことが。
あ、自分がゆるめて身体を楽にすると実は肉親も緩まるのでは?とね。

世界の人がだと大きすぎるがDNAで繋がってる肉親だったら自分のDNAのスイッチがオンに
なるとDNAというネットワークで繋がる肉親もオンになるのでは?
案外確信したんです。

じゃ、なんで今までそうなってなかったか?(もしかしてなってたかもだが)。
やはりそのことを意識してなかったから。
意識というスイッチを押してなかったから。

と考えると実は病気なんかでも案外いけるかも。
血のつながった方が鬱なんかで身動きできなかったら

自分が変わりに身体を緩めたり
(身体を緩めると心もね、詳しくは高岡英夫の本やらを)クリーニング行うと少しは
相手も効果あるかも?


(普通に考えて劇的には考えにくいが)。

ま、これもオポノポのみたいなもんだが。

コメにもあったが稲荷=メス。これ正しいです。今まで考えたことなかったが言われてみると
そうですよね。素晴らしい感覚です。ありがとう御座います。

ということは稲荷への接し方、分かるじゃん?
嫉妬深く執念深いが自分に心酔すれば大きく力を貸してくれます。


でも裏切ると怖いよ、二股(他のもの奉ったり)掛けると怖いよ、ってね。

もうそのまんま稲荷の性格だし女性の性格をデフォルメ、みたいなね。

で野狐はオスが多いですね。
目が合うと襲ってきたり凶暴ですぐ威嚇する、ある意味ヤンキー気質な。

なんか今日はいまいち書くこと降りてきませんね

ゆるでDNAでつながってる方まで~ びっくり発想!!今読むと微妙ですが

術の意識の使い方で ちょっと応用できそうです

オポノポノは全くやってないですが ただ発想的には密教的ですね

密教も懺悔文というのがあって 私は自分が認識すらできないくらいの昔から

認識できないくらいの業を作ってきました~というのを ま、必ず読むのです

業=今世だけでなく前世や人類の共通意識のなかのごうまで業ですよと

そう考えるとヒューレンさん とても哲学的で宗教的な方ですね

言霊で業を清めるのはあると思います ブルーボトルのお水では

私にはピンとこないけど もしかして密教法具と同じで 補助にはなるのかも?

稲荷=女性 確かに 特にダキニ様は女子ですよね~

ただ神仏系の稲荷様 オスもいらっしゃいます ははは

野狐はオスが多いですが メスもいますね このころまだ私微妙ですな ははは

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ケセラセラ より:

    ホオポノポノ、以前本を読んで実践してました。いつの間にか、止めてしまいましたが‥。
    今日、記事を読んでいて、自分が変わりに身体をゆるめたり、クリーニングするって良いですね!
    家族に鬱の人や悲しんでいる人がいても、してあげられることがあるって良いです。