読者登録お願いします
スポンサーリンク

浄霊のお話

浄霊やら上げるとかよく言うじゃん。
ま、私も言うが実際は自分でも?だが。

その秘儀というのは大げさだが凄い大事なことを。
案外プロでも知らないというか気にしなかったという人ばかりで。

基本術って技術なんでもう凄い拘んなきゃ駄目なんですよ。


技術ってここで終わりはなくってもう細かく細かく追求するものです。

結構其処まで深く掘り下げない人ばかりで実はびっくりな世界でして。


苦行に走ったり単に念じることに走ったり。(ま瞑想型というか迷走型というか)

皆さん木をみて森をみずです。

で何が秘儀というと。ま、大げさすぎだが根本を考えるんです。


神にお願いして浄れいするでも何でもいいが要はクライアントが身体やらに不調があり


その原因がどうやら霊症である、って状態じゃん。

で皆さん基本は患者さんを(クライアント)を助けたい(神になら助けてください)、

もしくは楽にしたい)、と意識するじゃん。

もう根本が間違い(ま、例外もあり)。
霊症なんだから基本霊が困ってるじゃん。

スポンサーリンク

なので霊を助ける、助けてあげてください(神に)なんです。
皆さん基本逆で祈ったりでしょ?祈祷でも霊能者でも。

そりゃ中々効果でないじゃん。助けるべきは困ってる霊、でそれが助かった結果
クライアントが復調するんです。

でここで皆さんの勘違い。霊が取れたらすぐ治ると思うじゃん?
皆さんそういうでしょ?

そんなことはないです(例外あり)。


霊症でも体が不調になった訳だから当たり前だが回復には時間がかかるし
その回復も自然治癒能力では回復できないほどならやはり医者の力です。

自然でもそうだが原因が何であれ一度壊れたものって簡単には治りません。

ダム作って生態系めちゃくちゃになったとするじゃん?
じゃダム壊したら元に戻る?ってのと同じで。
戻んないでしょ?戻すには凄い労力と時間がかかるじゃん。

それと全く同じ。

そこを全く分かってない霊能者、チャネラーが多すぎでして。
私なんかにするとこの業界凄い勉強不足といいますか。

というか本来やってはいけない人がやりすぎ。
このくらいのセンスもない人って霊を扱ったりしていいわけないじゃん。
私なんかでも本とは扱っちゃいけないセンスですし。

ほら、昔のお坊さんって学僧ってのもいたくらいで当時最高レベルの学があったわけジャン?

それくらいないと本当はね。もう私も含め勉強不足なんです。
勉強というより本質をつかむ能力というかセンスがね

コメント

  1. sunfish より:

    「霊が困ってんじゃん」って、すごい言葉です。

    もし自分についてる霊がお札とかお払いとか、何かの力で離れていったとしたら、その霊はその後どうするんだろう。困ったままだったら、また別の近くの人についちゃったりするんだろうか。

  2. ほたる より:

    小野不由美さんの「ゴーストハント」みたいな話ですね…。

    「ゴースト〜」はいわゆる心霊探偵ものなのですが、
    最初は霊に困ってる依頼人を助けようと動き、最終的に亡くなって苦しんでいる霊の声を聞いて、苦しみを解消、事件解決するエピソードが結構あります。

    作者さん、仏教系の大学でてらっしゃる方なので、何が浄霊に本当に必要か分かってらっしゃるのでしょうね、きっと。

  3. ジミヘン より:

    ゴースト~ 知らないですね~ バスターズという馬鹿映画は知ってますが
    最近心霊マンガ多いようですね
    私もブームに乗っちゃいますか!!
    離れた霊はしらんです また困っているのでしょうな