読者登録お願いします
スポンサーリンク

呼吸と行法 意識的に幻覚を見たり心霊体験をするには

さてお直しですが いま4月分まで ようやく

メール返信して 送ってくださいって

なので四月後半以降の方は 来月位には 

すいません お直し大変なのです 

組むのはそうでもないのですが

術込めるのが 結構時間と気力体力が

1本が限度一日 という感じなのです はい

仕事や遊びもあるので 

そうそう組む時間ないですし

お医者さんとのお話で降りてきたことを


膨大に降りてきたので

全くどっからてをつけてよいかわかんないので

とりあえずざっくりと。

まずどの宗教でも何でも

行法の基本に呼吸ってあるじゃん?


あれについて


低酸素=ドパーミンがでるとお話があったので

其処に反応しました。


どの行法でも呼吸数を減らすわけ

長い呼吸で回数を減らす

これって体の中を低酸素にするわけ


するとドパーミンやらの脳内麻薬が分泌される

ってことは幻覚を視る、ということ。


新興宗教やらは神と遭遇やら神聖なこととするわけ。

だが以前にも書いたが仏教では魔境と。


多くの宗教はこれを目標というか

解脱としたりもするが(簡単に言えば)


魔境か解脱か?ということですが

臨死体験ってあるじゃん?

みんなお花畑見たり凄いよいとこで

しんだらあそこにいけるのね的な感じの。

実は私のリーディングでは

あれって脳内が魅せてる幻想。
もっと言うとやはり実は死というものは

苦しいし怖いものの感じが。
ただ神の仕組みで人間(生物)って

死という最大の苦しみに対しある種の幻覚を
魅せて乗り越えれるようにしてくれてる気が。

逆に言うとそんな素敵な世界を

見せないと乗り越えれない程の

苦しみがあるのかと。


基本人間って大きな変化のときは

大変な苦痛を味わうようになっているのかと。
お産とかさ。

私のリーディングでは臨死体験も幻覚であり、

大抵の宗教的幻想も幻覚かと。
でそのキーポイントが低酸素の

脳内麻薬なんだと感じます。

じゃ呼吸リズムを意識的に

変えることについてだが。


人間の呼吸リズムって

原始脳と呼ばれる延髄で司ってるのではないか?
と現代の医学では言われてるそうな。

それを聞いて又降りてきたのです。
心臓のリズムって変えれないが

呼吸はかえれるじゃん?
随意呼吸とか何とかいうらしいが。

じゃあそれはやってよいのか悪いのか?

っておもうジャン?
私の感覚では基本駄目。

生体リズムをかえるということは

精神と肉体のバランスを崩す、

特に精神のバランスを崩すのでは?と感じます。

よく観察するとヨガの行者や

精神世界の人って精神に何かしら

異常をきたしてる人多いでしょ?

鬱とか。

それ以上に社会的なバランス感覚が

危うい方多いでしょ?
で続きは次回

基本的に変えるのはよくないと書いたでしょ?

ただ緊急時にはそれは必要になるのです。
しかし緊急時が日常となるのは

絶対よくないでしょ?
その辺りも次回に

なんかジミヘンさん頭よさげですな 

読み返すと 博学じゃん ははは

インチキ科学だけど

コメント

  1. まさママ より:

    延髄…タイムリーです。
    先日整体に行ったら、延髄からの神経伝達が弱っていると言われました。
    今の体調不良はほとんどそこが原因と。
    身体の痛みだけじゃなくて、抑うつとか、寝付きの悪さ、目の不調とか自律神経全般。
    続編楽しみにしてます。

  2. ルルコ より:

    はじめまして。
    一般の主婦です。
    誰だかのブログをから、そーいえばこの人は最近何位なんだろうとランキングを見て、可愛いタイトルだなあと思って拝読しましたら想定外に面白く、一昨日から裏ブログも合わせて読ませていただいております。
    どちらかというと、スピ興味なく、読みものとして記事がたくさんあると、しばらく没頭出来ますので助かります。
    わたくし、4年ほど前にレントゲンで、肺にアスベストのようなものがびっしりと刺さっておると診断を受けまして、その診察を受けたきっかけが、ずっと不調を我慢していて幻覚を見てやばいと思ったからでした。
    酸欠、ホントに幻覚とわかる幻覚を見ますね。
    個人的には波紋の呼吸なんちてふざけていますが、まだスタンド使いにはなれないですつか、なってどうする予定もないですが、家事スピードアップして外貨を稼ぐ余暇欲しいなと。
    長ごうなり失礼いたしました。
    記事がたくさんあるので、しばらく楽しめます。ありがとうございます。